« フェラーリ 250 GT“ブレッド・バン” ルマン 1962 その2 | トップページ | エヴォリューション14 »

2007年8月12日 (日)

スパイダルコ

19_8_12_7_2登山をする人は絶対にナイフを携帯します
自分はビクトリノックスの一番安い爪楊枝の付いてないのを昔から愛用しています
小さいのですが不思議に無くさずに今でも使っています

この写真のナイフはスパイダルコですがアメリカ製でなく岐阜の関市のガーバーサカイの製品です
いまや関市の刃物は世界的でしょうね

でスパイダルコは形が素晴らしいので買ってみたが使い勝手が悪いので机の中に置いてあるだけです

登山ナイフはやっぱりビクトリノックスが一番だと自分は思っています
他の人は何を愛用しているのでしょうか??

決してナイフマニアでは有りません(笑)

|

« フェラーリ 250 GT“ブレッド・バン” ルマン 1962 その2 | トップページ | エヴォリューション14 »

コメント

化石、ミニカー、の次はこれが出てきましたか!
スパイダルコが関で作られているのは知りませんでした、
以前から一つは欲しいとは思っていますが...
決してマニアになるつもりは有りません(笑

投稿: slowhand | 2007年8月12日 (日) 22時30分

slowhandさん
スパイダルコはほとんどガーバーサカイだしほかの有名メーカーもサカイのOEMがありますよ
化石もミニカーもあれだけしか持ってないで(笑)

投稿: マサヒ | 2007年8月13日 (月) 06時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フェラーリ 250 GT“ブレッド・バン” ルマン 1962 その2 | トップページ | エヴォリューション14 »