« 初冬の美濃 | トップページ | さざれ石  その1 »

2007年11月23日 (金)

今朝の華厳寺は赤

19_11_23_3今日も早朝から華厳寺にお参りに行ってきました
近くだからできる事ですが・・・
紅葉が赤く色づき初冬の美濃の寒さが例年よりも厳しく感じます
参道の紅葉もいっそうの赤の強さが増してきて先週の華厳寺と色が違うのに驚いてしまいます

19_11_23_4今日は休日ですので参道の屋台のまわしで早朝からテキ屋の人々が店の用意をしています
ネギ焼きの店も用意が早いです
若い夫婦のテキ屋さんはクレープのお店と林檎飴を二人で開こうとしています
路上にクラウンを止めたままで良いのかな(笑)

19_11_23_5参道の終わりの門をくぐって最初の石仏はお顔がのっぺりの仏様ですが愛想があり後ろの紅葉に映えて気持ちのよい朝で後ろの池からは靄が湧いていて初冬の感じをいっそう強く感じさせます
こんな早くの華厳寺ですがお遍路さんはもうお参りされています

19_11_23_6黒の袈裟の若いお坊様とその若い奥様はお遍路姿でまだ小さな女の子もお遍路の服装でお参りされています
何処から来られたのでしょうか・・・
写真を撮影してと頼まれたのでカメラを持ちましたらデジコンでなく使い捨てカメラでした
あの使い捨てカメラってどんな名前だったか忘れてしまいました(笑)
デジタルカメラの普及に驚くと同時に時の移ろいの早さにも苦笑いです

19_11_23_8華厳寺の最後の階段はかなりの長さです
その石の階段には紅葉が枯れて散っています
こんな何気ない景色も気にして見ると綺麗と思います
カメラの視点と言うのでしょうか・・・
写真をするようになってから何気ない所を見るように心がけてますが写真の腕は何時までたっても下手な素人写真です

19_11_23_7階段の落ち葉を見て華厳寺を見上げると紅葉が燃えるように赤く光り輝いています
美濃の国の奥の奥のお寺ですが人の賑わいの耐えないお寺です
このお寺が身近にある事を最近は凄く有り難く感じます

|

« 初冬の美濃 | トップページ | さざれ石  その1 »

コメント

いいですねぇ、華厳寺ですか。私の家の近くでは、東国鎮護の霊場「成田山新勝寺」、大荒行で知られる中山法華経寺が有名ですね。成田山はあまりにコマーシャリズムに犯された感じがしますが、法華経寺は未だに数ヶ月に及ぶ荒行を行っているとの事。たまに散策するには良い所ですよ。私の実家は浄土宗の回向院というお寺が菩提寺で、両国国技館の近くにあり、ここは江戸時代の振袖火事で無くなった方を供養するために出来たお寺であり、また明治時代まで奉納相撲が行われていた事でも有名です。今ではビルの谷間に埋もれるようになってしまいましたが・・・。

投稿: Y.Y | 2007年11月24日 (土) 13時08分

Y.Yさん
成田山は愛知県にもありまして車のお祓いで有名ですし新年の初詣でも有名です
法華寺は日蓮宗ですか??
よく落語で法華が出てきて山梨の久遠寺などが有名ですね
久遠寺は桜でも有名で一度行ってみたいと思っています
菩提寺が両国のお近くなのですか
両国は東京でオフ会をしたときに一度行った事が有ります
ここも落語では有名な土地ですね
信心深い方ではないのですがお寺や神社は最近特に好きになりました
美濃でも自分たちの住む西美濃は京に近い感じが有ります

投稿: マサヒ | 2007年11月24日 (土) 20時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 初冬の美濃 | トップページ | さざれ石  その1 »