« ハンナリとした落語 | トップページ | 燃える華厳寺 »

2007年12月 2日 (日)

iPhotoを軽く動作させる

19_12_2_1iPhotoで写真が10,000枚を超えてから動きが極端に悪くなりました
他のアプリにも影響の出るくらいの重さでiPhoto8を買うべきか悩んでましたがiPhotoしか使わないのにiLifeを買うのもあまりのもったいないので・・・
って言っても8,000円程度のソフトですから他の物に無駄使いをしてるのでiLifeを買った方がお金の無駄もないのですが(^-^o)

iPhotoを外付HDに使っている人ならどんな方法か簡単に分かるでしょう
という訳で以前のiPhotoライブラリーの名前を変えて新しいiPhotoライブラリーを外付けに置いてiPhotoをまっさらにしました

軽い!!!!!!!
軽快なiPhotoに戻りました

以前の写真をiPhotoで見るときはまた名前を変えるだけですがメンドクサイですね(-_-;

|

« ハンナリとした落語 | トップページ | 燃える華厳寺 »

コメント

僕のも1万枚超えているので起動が遅いです。
古い画像も必要ですので、名前を変えるこの方法は使えません、何か良い方法はないでしょうか?
必要な画像を選択する作業もバカらしくて出来ません。

投稿: cozy | 2007年12月 3日 (月) 11時14分

cozyさん ごぶさたしています

外付HDにiPhotoを持っていく方法はご存知でしょうね・・・
なにも画像の名前を変えてる訳ではないのです
iPhotoのライブラリーはファインダーで見るとホーム/ピクチャ/iPhoto LibralyですからホームでのiPhoto Libralyの名前を変えてiPhotoを起動してもMacintosh HDではiPhoto Libralyを探せないようにして外付HDにiPhotoLibralyを置いてiPhotoを起動したときに外付けの方を読み込むようにしているのです
だから例えばiPhotoLibraly-1などのように適当に名前を変えてるだけなんです

ライブラリーをいくつも作って名前を変えて必要なライブラリーを呼び出すだけですから簡単でしょう(^-^o)

投稿: マサヒ | 2007年12月 3日 (月) 21時14分

cozyさん 追伸です

iTunesを外付けに持っていく方法はもっと難しいです
これはAppleのサイトで探すと方法が乗っていますよ
ただ外付けに持っていくなら簡単ですが今までのライブラリーを残して外付けに持っていく方法です

ご存知でしたらごめんなさいね

投稿: マサヒ | 2007年12月 3日 (月) 21時17分

>外付け
内蔵が二つあるので(同じ意味ですが)
バックアップ用のHDDにiPhoto Libralyをバックアップするのも必要ですね。
そうしてLibralyの名前を変えておくというのも
同じ様な使い方でしょうか?
iTunesの方法は知らないです。
iTunesはマサヒさんほど曲が多くないのですが、
やはりバックアップも必要でしょうね
iTSで買ったのもありますからね

投稿: cozy | 2007年12月 3日 (月) 22時14分

cozyさん
さすがにG5ですね
自分はMacはMac miniとPowerBookですからMacintosh HDの容量が少ないので如何してもiPhotoやiTunesのように容量の必要なソフトは外付けを使わざるを得ないのです
お金があるならMac Proが欲しいのですが・・・

iTunesのバックアップもネットや本で見ると詳しく書いてありますね
自分は以前にiTunesのバックアップもしないでサインストールをしてiTunesのコレクションをライブラリーに取り込むのに凄く時間がかかりました

投稿: まさひ | 2007年12月 4日 (火) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハンナリとした落語 | トップページ | 燃える華厳寺 »