« モダンアート | トップページ | 関ヶ原の松並木と「いっしょう」 »

2008年3月16日 (日)

再度 垂井から関ヶ原へ

20_3_16_2今日は関ヶ原まで行ってみようと昨日のうちから決めていたのでお握りとお茶をカリマーのザックに入れてノンビリと伊吹山を見ながらポタリングしてきました
今日の目的は関ヶ原の入り口の中山道の松並木を見ることです
仕事で21号線を通るとチラッと松並木は見えるのですが侘しい松並木ですが・・・
赤坂の宿をで有名な名家の前でブロンプトンを入れて撮影
古い家で大きな家で中山道にはこんな家が残っています

20_3_16_3赤坂宿を素早く通り過ぎて垂井の町に今週も来ました
垂井宿に入ってあの旅館の亀丸屋が曲がり角にあります
なぜか懐かしい気持ちです
自宅から休憩なしで走っていますので喉が渇きますがあの水が目的です
垂井の泉の横のお地蔵様の湧き水を飲むために今日も来ましたらお婆さんが洗濯をしていました
20_3_16_4「水を飲ませてください」と挨拶をすると
「どうぞ どうぞ」
「この水は飲めるんでしょ」
「大丈夫だよ どちらから来たのですか」
「本巣の北方からです」
「最近は歩いてくる人が多いんですよ 旅の人はいいねぇ」
「魚がいるんですね」
「洗濯してても横を泳いでくよ どんな魚か分からないがね」
「写真写しても良いですか」
「だめ 恥ずかしいから・・」
って事でお婆さんはカメラを向けると顔を横にしてしまいます(笑)
旅の人と言われましたがこれも小旅行かもしれないな

20_3_16_5お婆さんにお水のお礼を言って先に進むと小さな仏様が花を添えられています
顔がはっきりしない仏様ですが信州の道祖神のような気がしてバイクを降りて覗き込んでしまいます
こんな仏様も自転車でないと見ることも無いしお婆さんと話すことも無いですね
ポタリングはいろんな発見をさせてくれます

20_3_16_6今回の目的の松並木は明日にします
それと垂井に来たのはとあるブログで垂井や赤坂を紹介されていて垂井で「いっしょう」という食堂を書いてある記事に目が止まり「いっしょう」で冷酒とトンカツを食べるのが目的でした
もちろん冷酒もトンカツも食べましたが続きは明日に(笑)

|

« モダンアート | トップページ | 関ヶ原の松並木と「いっしょう」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« モダンアート | トップページ | 関ヶ原の松並木と「いっしょう」 »