« カフェ・フランドール | トップページ | 夜は鵜飼 »

2008年6月30日 (月)

川原町屋

20_6_30_1長良川河畔の川原町に川原町屋という小さな入り口のお店があるのはポタリングで知っていました
お茶が飲めるのも知っていましたが狭そうなので入る気もしませんでした

KENさんと川原町をレンタルサイクルで走っていてお茶でもと言う事で入ってみました
狭い町家の感じでしたが・・・・
入ってびっくり!!

20_6_30_4中は程々の広さでしたが目に飛び込んで来たのが枯葉で有名なあのトラッドの雰囲気のポートレートのエバンスの切り絵でした
それだけではありませ!!
ブラウニーもハービーもマイルスもエリントンもトレーンも皆が知ってるジャケットの切り絵で素晴らしい作品です
残念・・・ またもデジカメにカードを忘れてしまった(-_-;
最近このパターンが多い(-_-;

20_6_30_2KENさんは夢中でデジカメにその切り絵をおさめている
羨ましい・・・・

まさかこれほどのジャズの雰囲気の店とは思わなかった
ジャズ喫茶のオーディオはないけれどジャズの店です
自分とKENさんは夢中であの絵はエバンスだと大はしゃぎ
他のオバサン連中の事等全く気にせず見入っていました

20_6_30_3食事もついでに取りました
蕎麦がモッチリとして、菜飯があったかあ、それと小さな「煮こごり」が種類豊富で楽しめました
珈琲とスィーツが付いて一人1800円は安い!!
こんど美濃の走りにくるサイクリストを必ずここに案内しよう

この店は絶対に週末にもう一度来よう
ブロンプトンを店の前に止めてジャズの切り絵を眺めながら珈琲を飲もっと!!!

この写真は全てKENさんの撮影した写真です

|

« カフェ・フランドール | トップページ | 夜は鵜飼 »

コメント

おお、羨ましい。最近なかなか素敵なJAZZ喫茶ってないですよね。ちなみにリンクがうまくいきません。もう少しお待ちください。m(_ _)m

投稿: le8t | 2008年7月 1日 (火) 21時44分

ここよさそうです。

楽しみですね。

それとカフェフランドールにも18日行ってみようと思います。

私がいこうとしてるコース上にあるんですよね。

今のうちからわくわくします。

投稿: tac-phen | 2008年7月 2日 (水) 07時02分

le8tさん
そうですよね 最近これはって思うジャズ喫茶が全く美濃にはありません
そちらも同じなんでしょうね

リンク 気になさらないで(^-^o)

投稿: マサヒ | 2008年7月 2日 (水) 20時46分

tac-phenさん

カフェ・フランドールは中山道を米原から走ってくると関ヶ原を過ぎて21号線を岐阜に向かいます
そうすると5分程度で関ヶ原の駅があります
まだ真っすぐに行くと左に関ヶ原バイパスに入る道があります
向かいにサークルKがあります
関ヶ原バイパスを右につまり赤坂宿のほうに走ります
少し走ると信号の交差点が登りきった所にあります
そこを左折すると下りになり少し走ると右手に黒い小さなカフェ・フランドールがあります
カフェフランドールで珈琲を飲んで垂井の宿に行くのがコースですよ
垂井から美濃路に入って大垣に向かうんです
それともカフェフランドールから関ヶ原に戻って直接に養老の滝に向かうのも手ですがかなり距離があります
山の中も走りますがすばらしコースですよ

土曜は一緒に美濃市に走りましょう
ウダツが素晴らしいですよ

長文でした(笑)
読んでくれてるかな??

投稿: マサヒ | 2008年7月 2日 (水) 20時53分

マサヒさん、どうもありがとうございます。

読んでます。

フランドールはホームページとかはないみたいですね。

養老の滝もいってみたいです。

男の隠れ家ロードをどこに組み込むか考えます。

こんなにたくさんいけるのかな!?

投稿: tac-phen | 2008年7月 3日 (木) 07時14分

tac-phenさん
米原から関ヶ原のフランドールに回って養老に行って岐阜へ・・
ちょっとキツイかも知れませんがtac-phenさんの足なら出来ます
だけど暑い時期ですから熱中症に注意してくださいね

投稿: masahi | 2008年7月 3日 (木) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カフェ・フランドール | トップページ | 夜は鵜飼 »