« 不破の関 | トップページ | 美濃を西に向かっての帰り »

2008年8月11日 (月)

常盤御前のお墓

20_8_10_8関ヶ原宿の外れの山中宿には常盤御前のお墓があります
源平のころは興味が全くないので常盤御前は??って感じです
立て札を読んでみると・・・
なるほど 少しは分かったような気がします

20_8_10_7中山道を少し入った所で訪れる人も少ないでしょう
静かな山間で少しだけ休みを取りました
この辺りも自転車で走るには最高の所です
山間の中山道が自分には一番です
車の往来が殆どありません

|

« 不破の関 | トップページ | 美濃を西に向かっての帰り »

コメント

おそらく私はここ通ってないですよね。

関が原の近くにこんなところがあるのですね。

まだまだ知らないところがたくさんありそうです。

それはそれで楽しみが増えていいです。

投稿: tac-phen | 2008年8月11日 (月) 20時52分

tac-phenさん
今須峠を関ヶ原に降りてくると黒血川の手前に常盤御前のお墓が奥まってあります
でも一番素敵なコースを走られたと思います
次は華厳寺から両界山と池田山お茶ロードを走りましょう

投稿: マサヒ | 2008年8月11日 (月) 21時16分

そうなんですか、常盤御前の墓がここにあるんですね。
常盤御前だから京都にもっと近いところかというイメージ
がありますが・・
九郎判官義経の母親の墓がなんかひっそりとした感じのところにあるのですね・・・
彼女の波乱の人生の最後はこの墓なんですね・・・

投稿: KEN | 2008年8月11日 (月) 22時18分

KENさん
場所的には京都に近いかもしれませんよ
でもこんな山の中で土俗に殺害されたかもしれないって・・・
昔の事ですから伝説かもしれないですが
今日も仕事にこれから出かけます
土曜日も会社・・
困った出勤日で山の計画も立てられませんでした

投稿: マサヒ | 2008年8月13日 (水) 06時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 不破の関 | トップページ | 美濃を西に向かっての帰り »