« 超カッコいいしゅうさん | トップページ | パントのタイヤ »

2008年11月 4日 (火)

コンパクトクランク

20_11_4_1YAMADAさんとの小川峠や堀越峠の走りで激坂でペダルが踏めなかった
メンバーの人は坂を意外に苦しそうな感じでなく走って行かれた
・・・・???

小川峠で気づいた・・・
前ギアのインナーが自分のギアよりもメンバーのギアの方が小さい事に!!

ここでコンパクトクランクの事を思い出した
ショップでキャノンデールを買う時にコンパクトクランクを勧められたが、コンパクトクランクは女性や非力な男性用だと言われたのでドカタで体力は自信があったので普通のクランクを選びました

20_11_4_2坂では、それも強烈な坂ではコンパクトクランクの方が武器になる事を知りました

平地でもメンバーさんはインナー側のギアでクルクルとペダリングされている
自分は平地ではアウター側の小さなギアで走っている
流行遅れの走りだそうだ(^-^o)

若い時なら絶対にもっと速く走れたのに・・・
自転車を始めたのが遅過ぎた(-_-;

って事で郡上でのキャノンデールの走りは
Dst 91.8キロ
Av 20.1キロ
Max 54.7キロ
今までのキャノンデールのOdo 696.5キロ

|

« 超カッコいいしゅうさん | トップページ | パントのタイヤ »

コメント

コンパクトクランクは必需品ですね。
私も、もう少し若かったらなあ...
クロモリのvoodooは重かった!
クロモリでも軽いバイクは高いし...

投稿: YAMADA | 2008年11月 4日 (火) 22時11分

YAMADAさん
コンパクトクランクは峠には絶対に必要ですね
インナー側のギアを小さくしてみたいです
voodooは持った感じが少し重いですね
でもYAMADAさんの郡上八幡のお城への登りや小川峠の走りを見てると尊敬です
まじ 凄いです!!

投稿: マサヒ | 2008年11月 4日 (火) 22時18分

クライム仕様と平地仕様と分けるか、
もうフロントに3枚入れるか!(^^;

投稿: かわ | 2008年11月 5日 (水) 21時51分

かわちゃん
クライム仕様か・・・・
良い考えだな(^-^o)
だけどクライム仕様はキャノンデールのカーボンのF1をロードタイヤに変えて・・・・
って考えてない(^-^o)

投稿: マサヒ | 2008年11月 5日 (水) 22時04分

えっ、マサヒさん十分若いんじゃ?

確かに、コンパクトクランクに変えるだけで、坂道は楽になると思います。

しかし、現在のクランクで坂を走っていたマサヒさんって、すっごくすごいんじゃない?w(゚o゚)w

ホント、マサヒさんを始め、皆さんには頭が下がります。 o(_ _)oペコッ

投稿: hiro | 2008年11月 5日 (水) 22時06分

hiroさん
充分とはいえない若さです(^-^o)

キャノンデールのクランクで激坂を上がる時は涙していました(-_-;
踏み切れないので坂を蛇行して登りましたよ(^-^o)

hiroさんのスピードは見ていて驚きでした
小川峠からの下りのスピードに付いて行く事が全く出来ませんでした
ライン取りが全く分かりませんでした

投稿: マサヒ | 2008年11月 5日 (水) 22時23分

平坦だとクルクル回りすぎてちょっと頼りないなあ
と思うのですが、坂道にくると、ああコンパクトにしておいてよかったなあとしみじみ思います。

投稿: koyu | 2008年11月 5日 (水) 22時57分

koyuさん
平地では頼りないですか・・・
アウターは普通のギアでインナーが小さなギアが良いなって思います
坂道のコンパクトは凄く羨ましいです

投稿: マサヒ | 2008年11月 6日 (木) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 超カッコいいしゅうさん | トップページ | パントのタイヤ »