« 医王寺が好きに・・・ | トップページ | フェンダーローズの殺気 »

2009年8月26日 (水)

越後つついし親不知

21_8_25_1

水上勉の小説を読み直していますが「越後つついし親不知」は初めて読みますが、短編でもやっぱり裏日本の特に福井の日本海岸の暗さで水上勉の世界です

あまりに暗い主人公達・・・
今の時代には考えられない貧しさと女性の性をこれほど悲劇的に描くのは現実的ではないです

だけど読んでしまいます

暗い・・・・

|

« 医王寺が好きに・・・ | トップページ | フェンダーローズの殺気 »

コメント

この短編集の中にたしか「はなれ瞽女おりん」ありますよね。昔、たしか映画になりました。まだ少女だった私にはちょっと衝撃的な映画だったので、いまだに覚えています。そっか~。舞台は北陸だったのですね。
水上作品。あまり読んだ事無いのですがちょっと興味が湧いてきました。

この間、「星と祭り」を図書館で予約してきました、もうそろそろ連絡があるはず・・・その次は「越後つついし親不知」探す事にします。

投稿: プチビオラ | 2009年8月26日 (水) 22時00分

プチビオラさん
この「越後つついし親不知」の中には「はなれ瞽女おりん」は入っていませんよ

自分の読んだ「越後つついし親不知」は角川文庫でプチビオラさんの言われるのは新潮文庫の方でしょう

角川文庫の方は「桑の子」や「蜘蛛飼い」等が収められていますが「桑の子」と「水仙」は暗さの中におとぎ話の様な暗さで暗さの中に暗さに溺れない軽さがあって読んだ後に重さを引きずらないので良かったです

「星と祭り」は読みやすい本で良いですよ
井上靖の文体は読みやすいです

「越後つついし親不知」「越前竹人形」「湖の琴」がお勧めです
特に「湖の琴」は余呉湖が舞台で道岸寺の十一面観音様が重要な部分ですからプチビオラさんにはお勧めです

投稿: マサヒ | 2009年8月26日 (水) 23時14分

マサヒさん、おはようさんです♪
いやあ、水上勉の世界にどっぷりはまって
ますね。私の読書といったら、恥ずかしくて
言えません。最近読んだのは、信長や北条など、
わかりやすい戦国時代ものばかりです。
体は鍛えても頭の中はクモの巣だらけ...

投稿: YAMADA | 2009年8月27日 (木) 06時18分

そうなんだ・・・ゴメンナサイ
「越後つついし・・」と聞いてググってみたら、新潮文庫のページ・・「はなれ瞽女おりん」も入っているみたい。昔一緒に映画を見た叔母がたしか文庫を読んでいたはず。と昨夜叔母に問い合わせましたら、新潮文庫でした。「湖の琴」は角川に収蔵されているんですよね。うん。探します

投稿: プチビオラ | 2009年8月27日 (木) 17時46分

YAMADAさん

水上勉はYAMADAさんの土地の作家ですね
最近はまっていますが売ってる本が少ないので手に入れるのに苦労します

時代物も自分は好きですよ

YAMADAさん コース選びの入念な下調べは素晴らしいと思います
いつも目標としていますよ

投稿: マサヒ | 2009年8月27日 (木) 22時55分

プチビオラさん

「湖の琴」は長編です
それで一冊ですが「湖の琴」は手に入れにくいと思います
古本では値が上がっているのと少ないのが困ります

水上勉は普遍性の作家だと思うのですが・・・

探して読んでみて下さいね

投稿: マサヒ | 2009年8月27日 (木) 22時57分

マサヒさん、おばんですぅ♪
水上勉の若州一滴文庫↓
http://www.itteki.jp/
福井県大飯郡おおい町岡田33字小近谷2の1

ここをコースに入れて、若狭のサイクリング、
どうですか?

投稿: YAMADA | 2009年8月28日 (金) 21時29分

YAMADAさん
水上勉の文庫があるんですね

若狭は近いからお供します(^-^o)

早めにフロントギアを交換してきます

ところで郡上の激坂はどうなりましたか・・・

投稿: マサヒ | 2009年8月28日 (金) 22時05分

マサヒさん、こんちは。

マサヒさんは実際お会いした時の印象とは裏腹に音楽や読書はひたすらに暗いのは気のせいでしょうか?(余計なお世話ですいません)今度僕も水上勉の本を探してみます。

ところで、郡上の激坂に反応致しましたよ。来月は法恩寺山の試走、本番、そして連休は淡路島一周と珍しく予定が立て込んでおりますが、連休後半か27日ならば棟で出来そうなので、タイミングが合いましたら是非ご一緒しましょう!

投稿: 山ぼーずitazo | 2009年8月28日 (金) 23時51分

itazoさん

やっぱ 最近はちょっと暗すぎましたわ(^-^o)

って事とで自分の本質はロックを超えたマイルス難ですわ!!

ちょっとマニアックな領域ですがジミヘンが分かる人なら納得の世界です
ピート・コージーの楽しみが分かる人も納得のロックの事を少し書きますね

淡路島 ちょっと自分は無理ですがその後なら・・(^-^o)

投稿: マサヒ | 2009年8月29日 (土) 20時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 医王寺が好きに・・・ | トップページ | フェンダーローズの殺気 »