« 22_1_1_1 | トップページ | 樽見鉄道で華厳寺に »

2010年1月 3日 (日)

1月2日の金華山登山

22_1_3_1

思わぬ大雪で元日の金華山登山が出来ずに2日に登ってきました
市内もかなりの雪が降っていました
でも本巣辺りの雪の量から比べると市内の方が少ないですね

22_1_3_2

当然のごとく馬の背コース
去年は14分49秒で登って13分台は無理だった・・・
今年は雪で足場が悪いし登山靴とスパッツにしようかと思ったが濡れてあとの手入れを考えると面倒なので・・・・
そんなんで20分を切る事を目標に登り始めました

22_1_3_3

下りの時に撮影した馬ノ背登山道 雪は山頂近くがやっぱり多いです

22_1_3_4

頭の上から雪の融けた水が落ちてきて髪の毛はビッショリ、ザックも服もビッショリ
それよりもタイムを気にしてるからバグバグで汗でビッショリ・・・
なんで こんな事してるのかと止まって休もうかと思うが・・・ 続ける(^-^o)

22_1_3_5

タイムは16分31秒 
おっ!! 年の初めから思ったよりも良いタイムだ
20分は楽に切っている 

22_1_3_6

鉄心の入った安全靴の長靴・・・ (-_-;
重すぎるし靴擦れもするし・・・
やっぱり登山靴の方が良かったかもしれない・・・

22_1_3_7

熱くてたまらん・・・
って事で服を脱いでTシャツ一枚に・・・
ロープウェイで登って来た人に奇異な目で見られるが気にしない(^-^o)

22_1_3_8

一般的な登山者とロープウェイの人の姿・・・

22_1_3_9

市内の雪景色
長良川も白くなっています
伊吹や池田山はもちろん雪雲の中で見えません

今年こそ北アルプスに行きたいですね
もう何年くらい北アルプスに行ってないか忘れてしまいました

|

« 22_1_1_1 | トップページ | 樽見鉄道で華厳寺に »

コメント

登山お疲れ様です♪
鉄心入りの長靴、ってかなり本格的ですね~!
長靴で行動すると、中の靴下が下がってこないでしょうか? って、僕だけでしょうか(^^;;;

金華山ってどこだろう? と思い地図で調べてみたら・・・。なるほど、岐阜城のお山ですね(^^)
一時期、そのお城が見えるトコロでお仕事をしていました♪
じゃあやっぱり、一面銀世界の市内、って言うのは岐阜市内ですか・・・。パニックになっていませんか?(^^;

投稿: タクヂ | 2010年1月 3日 (日) 22時57分

タクヂさん

本格的というより登山靴だとあとの手入れが面倒で・・・なんです

靴下は大丈夫ですが靴擦れをやリました(-_-;

以前に岐阜にいたの!!
市内もかなり雪が降ったようですが幹線道路は大丈夫でパニクってなかったですよ
自分が長靴で岐阜市内を歩いて恥ずかしくてパニクりました(^-^o)

投稿: マサヒ | 2010年1月 4日 (月) 16時31分

正月から元気が有りすぎますね。
まだ体力に自信が有るから出来る事です。
昔は私もそうでした。

しかし、今年は雪が多いですね。
懐かしい金華山からの景色です。

投稿: しき | 2010年1月 4日 (月) 16時50分

うはははは、元気ですねぇ。
雪があっても登りますか。

あ(笑)あけましておめでとうございます。

七曲、百曲、馬ノ背、懐かしいです。
馬ノ背は確か一番キツイコースですね。
手を使わないと登れないんじゃ?

実は、私の妻との初デートはなぜか
金華山登山でした。1992年5月5日です。
北側のルートであがり、ロープウェイでの下りでした。

投稿: Fumi | 2010年1月 4日 (月) 17時38分

しきさん

金華山 端正な山だと思います
たしか江南の方に一時おみえだと・・・

活発に動ける時間が自分にどれだけあるかと思うと何もしないでいる時が凄く無駄のように思うようになりました

遠くに行きたいわけじゃなく身近の行ってない所を多くでも行こうとしてます

運動も惨めな老後にならないようにと本等を読んで考えています

投稿: マサヒ | 2010年1月 4日 (月) 19時07分

Fumiさん

元気じゃないって(^-^o)

金華山登山のルートの名前を良く知っていますね
馬ノ背は一部手を使わないと登れない所があります

金華山を登ってデートですか
ロマンチックで良いですね
岐阜は意外と良い所が多いと思いますが宣伝下手で長良川鵜飼ぐらいしか知られていませんね

投稿: マサヒ | 2010年1月 4日 (月) 19時11分

マサヒさん、おばんですぅ♪
先ほどおんぼろノートパソコンでカキコして
送信しようとしたら、全部消えてしまいました。
わ~ん...というわけで、シャワーを浴びて
気を取り直して再カキコです(^^)

恒例の金華山登山、お疲れさま~!
タイムを計るなんて若いねえ(^^)
いつもシャミセンにだまされるけど、
さすがです。でも、年々若い人と一緒に
行こうと思うと、トレーニングと節制を
しなきゃあダメなんですよね。今、体重を
計ったら3kg増えていました。やばい...

投稿: 力道YAMA | 2010年1月 4日 (月) 19時33分

力道YAMAさん

ノートパソコンでネットされてるんですか・・・
てっきりデスクトップ型だと思っていましたよ

BBSなどで書き込もうと書いていて消えるって良くありますよね
それで再度書く気にならなくなったりして・・・

再度書き込みして下さってありがとうございます

三味線をひかないとYAMADAさんの剛脚に付いてかれないので油断させようと思っているのですが駄目ですね(^-^o)

先生が言っていた年を取ったら水を注ぎ続けないとって言葉を信じてしまってますよ
だから・・・トレーニングをしてます(^-^o)

投稿: マサヒ | 2010年1月 4日 (月) 19時57分

マサヒさん
あらためて、あけましておめでとうございます。
いや~美濃地方はすごい雪でしたね!
新幹線でちょうど元日の夕方、岐阜羽島あたりから
吹雪で、いつもの美濃の景色はなにもみえず、新幹線
は100k以下でのろのろ運転、雪はすごい積もってる
し、こんなに雪が積もってる美濃ははじめてみます。
毎年恒例の金華山の正月登山ですね
もう3年目ですね!
今年は登って!歩きます!
今年もよろしくお願いしますです。

投稿: ken | 2010年1月 4日 (月) 20時27分

kenさん

あけましておめでとうございます

凄い雪だったでしょう
大晦日の夜はどれくらい積もるのか心配になりました

こんなに降ったのは58年豪雪以来でしょうね

金華山登山は三年目ですね
身近の山ですから簡単に登れるので有り難い山です

今年は中山道の木曽路を歩きましょう

投稿: マサヒ | 2010年1月 4日 (月) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 22_1_1_1 | トップページ | 樽見鉄道で華厳寺に »