« 華厳寺まで足を伸ばす | トップページ | AutoCAD2010レギュラー »

2010年4月20日 (火)

文殊の里を抜けて

22_4_20_1

文殊という地名のところが美濃に有ります
文殊観音を本尊に祀ってあるお寺が有るから文殊というのでしょうか

里山の町です
日曜日にF2で走った時に馬頭観音様を4箇所で見つけました
とびっきりの馬頭観音様も有りました

不思議な馬頭観音様でした
お顔が観音様のお顔で石仏なのですが風化した感じがリアルでした

って事でその馬頭観音様の話は明日で・・・


|

« 華厳寺まで足を伸ばす | トップページ | AutoCAD2010レギュラー »

コメント

マサヒさん、こんばんは。

福井では未だに、一つも馬頭観音に出会っておりません。
YAMADAさんの話では、若狭の方のお寺にはあるとのことですが、
道端に祀ってあるのは、
美濃独特の文化なのでしょうかねえ。

投稿: Fumi | 2010年4月21日 (水) 23時27分

Fumiさん

返事が遅くなってごめんなさいね

馬頭観音様をアップしようとして面倒でアップしていません(^-^o)
写真を加工して文章を買い手が年取ると面倒になって・・・

馬頭観音様の写真を撮影してブログに乗せてないのでもかなりの数になってます
美濃は地蔵さまと馬頭様の多い土地柄ですね

明日仕事から帰ったら素晴らしい馬頭観音様の写真をアップします

投稿: マサヒ | 2010年4月24日 (土) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 華厳寺まで足を伸ばす | トップページ | AutoCAD2010レギュラー »