« 157号線の工事は | トップページ | すっかりwinの人 »

2010年6月 8日 (火)

南木曽から上松に 2

22_6_6_3

昭和の匂いを感じる風景が好き・・・

中山道を歩いていると田舎の路地の商店が子供の時に見た八百屋や万屋や本屋が未だに残っている感じがします

実際は人が少なく大手のスーパーの進入しようがない土地柄だけの事ですが、そんな景色が残っているのが旅人として嬉しいです

22_6_6_4

魚も野菜も売っている八百屋・・・
実際に木曽路の山間に、そんな店を見つけるとホッとしてしまいます
路地の角から子供の自分が走り出て来そうな気がします

たまに訪れた旅人としての自分の身勝手で見てるのですが、こんな風景がいつまでも残ってほしいと思いませんか・・・

|

« 157号線の工事は | トップページ | すっかりwinの人 »

コメント

昭和の匂いは人の匂いからしらね・・
旅先で個人商店みるとホッとします。
お金渡すだけでない、ちょっと交わす言葉とかがいいんですよね~

この間の松本への旅でも、大町のガソリンスタンドのお喋り楽しかったです。

投稿: えみ丸 | 2010年6月 8日 (火) 19時21分

えみ丸さん

お誘いするところも日本の原風景の素敵な所ですよ
お店もない辺鄙なところですが気持ちの良いところです

旅先の個人商店は昔の郷愁を誘いますね
旅先の人とのふれあいが旅の目的でもありますね

投稿: マサヒ | 2010年6月 8日 (火) 21時36分

なんとも、のどかな感じがしますね。
この近辺のお家の方は、殆んどこのお店で食材を調達してるのでしょうね。
最近では24時間のスーパーもあるぐらいですが、こういったお店は、私の家の近くにありました。
魚、油揚げ、お肉、野菜、果物、お菓子などなど…。
しかし、ここのご主人がなくなられてからは、お店もなくなりましたね。
昭和の匂い。
私にもわかるような気がします。

投稿: hiro | 2010年6月 9日 (水) 12時53分

hiroさん

木曽路では上松と木曽福島がスーパーがある程度でしょうか・・・
昔は大型ショップがなかったのでこんな店が多く商店街にありましたね
いまではすっかり廃れてしまって・・・

昔は良かったとは言いたくないですが郷愁を感じますね

土曜の夜は御世話になります
仕事が終わってからそちらに向かいますのでよろしくお願いします

投稿: マサヒ | 2010年6月 9日 (水) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 157号線の工事は | トップページ | すっかりwinの人 »