« ピアノ・ソロ | トップページ | 湖東三山 »

2010年11月21日 (日)

坂本宿から追分宿 7

22_11_19_1
旧中山道から中山道の出会いで仁王門跡の遺跡が有りました・・・
いよいよ碓氷峠が近い雰囲気が感じられ碓氷峠の光景を想像しながら足を急ぎます

22_11_19_2

この先が碓氷峠だと確信が持てます
峠の光景は山並みの山深い所だと今来た登山道のような中山道から想像してしまいます
自分の中の碓氷峠も峠からの山並みの景色です

22_11_19_3

緩い坂を登り切ったら・・・

観光の小母さんが話しかけてきました・・・
「歩いてこられたんですか・・・ どんな道でしたか・・・」
自分は・・・・
「碓氷峠はもうすぐですか??」
「碓氷峠・・・?? 熊野神社に観光バスで来たのですが・・・」
「???」

22_11_19_4

今来た道を振り返ってみると・・・
確かに上りから下りの変化点を過ぎてきています
写真で見にくいですが舗装の色の変わった所・・・ ちから餅「しげの屋」の看板辺りが碓氷峠の峠です(;´Д`)

参った!! 峠から見る山並みを想像していたら峠の長野県側は完全な観光地でした・・・

碓氷峠・・・ 完璧に期待を裏切ってくれました(;´Д`)

22_11_19_5

親指を立てては見たけれど、内心はガッカリですね (´∀`o)
跨いだラインが長野県と群馬県の境の碓氷峠頂上でした・・・

今思い出すとこれはこれで良かったと思います

22_11_19_6

熊野神社に参拝・・・
熊野神社は群馬県とあります

22_11_19_7

熊野神社の前の・・・碓氷峠頂上のライン上にある茶屋の「しげの屋」で名物の「ちから餅」を頂きました・・・

店の人に住所はどちらになるか聞いてみたら・・・
めんどくさそうに・・・・
「両方の県を使っています」・・・・でした

22_11_19_8

軽井沢宿まで、またも山の中の道を歩きます・・・

次は軽井沢宿・・・・ 続く

 

|

« ピアノ・ソロ | トップページ | 湖東三山 »

コメント

マサヒさん
碓氷峠、長野県ではまったくの観光地でした!
やはり軽井沢から車で軽く走ってこれますから
仕方ないでしょうね
登りもそれほどないし、中山道歩きの人はほとんど
下りがメインの信州側からでしたよね
でもやはり横川から登って正解でした、登ったと
いう感じです。
力餅はあかふくみたいでおいしかったですね
もう少しおおきかったらと思います。

投稿: ken | 2010年11月22日 (月) 06時44分

kenさん

碓氷峠が観光地とは思ってもいなかったのでびっくりしました
横川から歩いて碓氷峠に行ったのは正解でしたね
逆だったらどうだったでしょうね

登山で急に開けたところに出て意外に面白かったです

力餅はまったく赤福と同じ味でしたね
美味しかったです
ゴマダレの力持ちも食べたかったです

投稿: マサヒ | 2010年11月22日 (月) 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ピアノ・ソロ | トップページ | 湖東三山 »