« 守山宿から京都三条大橋 3 | トップページ | 太田宿から大湫宿まで »

2010年12月11日 (土)

守山宿から京都三条大橋 4

22_12_5_17

久々の瀬田の唐橋・・・
近江八景の一つで最初に見たのがYAMADAさん企画のロードで本人は急遽の取りやめでhiroさんとマッチャンと高木さんと走った時に初めて見た瀬田の唐橋

それ以来YAMADAさんロードで二回ほど見たかなぁ・・・
久々の瀬田の唐橋です

22_12_5_18

ユリカモメ・・・
京の都が近くなってきた雰囲気です
ユリカモメを歌った歌があったのですが思い出せない
京都の雰囲気が瀬田の唐橋から感じます

22_12_5_19

鳥居側の交差点を右に曲がって・・・
中山道の案内看板は全くないので地図だけが頼りです

22_12_5_20

あら!! 可愛い花嫁学校の看板が!!(´∀`o)
男の自分には関係ない花嫁学校・・・
入ってみたい (´∀`o)

22_12_5_21

中山道は効果の下をくぐります
地図が無ければ全く分からない中山道・・・
用意してきて良かった
いつものように出たとこ勝負では完全に道が分から無かったでしょうって事で当然に続く・・・

写真で記事を書く面倒さをごまかす (´∀`o)

|

« 守山宿から京都三条大橋 3 | トップページ | 太田宿から大湫宿まで »

コメント

『花嫁学校』( ̄▽ ̄)残念だなぁ。男の私は入学できないんですね(笑)

いよいよ、ようやく、京都ですね♪
地形的に想像するに、
二つ程峠を越えないと京の街へは出られないのかな?

投稿: Fumi | 2010年12月12日 (日) 10時49分

マサヒさんこんばんは
唐橋ですね、とてもなつかしいです。
よめはんと独身の時の思い出です
いいですね!アイラブユーサロン 花嫁学校
まさに昭和て感じですね
自分は左の看護婦さんがいいです!
今日はゆっくりしていました。

投稿: ken | 2010年12月12日 (日) 19時13分

Fumiさん

花嫁さんの衣装の角隠しが昭和を感じさせますね(^-^o)
いまだったら、あんな絵は絶対に使わないでしょう

京都に入るに逢坂峠を越えます
これはロードの人が多く上っていました
山科からの上りの下りで蹴上に来る坂もあります
将軍塚への劇坂はYAMADAさんとhiroさんと一緒に登ったことが有って懐かしかったです

投稿: マサヒ | 2010年12月12日 (日) 20時05分

kenさん

唐橋は初めて見たときは余り感動しませんdしたが落語の近江八景で唐橋が入っているのを知ってから好きになりました

やっぱり絵は昭和を感じましたか(笑)

今日は自分は中山道を歩いてきました
年内の目標が達成できるか微妙です

投稿: マサヒ | 2010年12月12日 (日) 20時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 守山宿から京都三条大橋 3 | トップページ | 太田宿から大湫宿まで »