« 太田宿から大湫宿 3 | トップページ | 太田宿から大湫宿 5 »

2010年12月17日 (金)

太田宿から大湫宿 4

22_12_13_21_2

御嵩宿を出て和泉式部の廟所で一息をついてしばらく国道21号線を進むと、いよいよ中山道は国道21号線から離れて北の山に入っていきます

22_12_13_22

ここからは全く自分には未知の道でこれからの山の中の中山道がどの様な道か全く想像もつきません
木曽路なら木曽のイメージとしてボンヤリと想像できますが土岐方面の山はそれ程高くは無いですが意外に深い山ぐらいのイメージしか持っていません

中山道を今まで歩いた中で御嵩宿から大湫宿までは案内が一番充実していて地図を必要としませんでした
中山道ウォーカーには多分一番優しい所ではないかと確信を持って言えます
岐阜の土岐のような観光的に恵まれない所がこれほどウォーカーに優しい所とは・・・・
都会の不親切な中山道の案内と比べると知的文化は岐阜の東濃方面の方がずっと文化的です

22_12_13_24

故郷の道です

22_12_13_25

中山道はいよいよ山の中に入って東海自然歩道となります

22_12_13_26

牛の鼻欠け坂・・・ 

22_12_13_27

多くの馬頭観音様を見ましたが初めて見たハッキリと女性と分かる馬頭観音様・・・
腰の柔らかなラインと女性のお顔も馬頭観音様でした
御嵩宿から大湫宿の間には多くの馬頭観音様が祀られていましたが美濃特有の漫画チックな馬頭観音様は一体もおられず全てがハッキリとしたお顔の馬頭観音様で素晴らしさに驚きが混じりました

22_12_13_28

MTBで走りたいシングルトラックの道・・・

って事で続く・・・

|

« 太田宿から大湫宿 3 | トップページ | 太田宿から大湫宿 5 »

コメント

マサヒさん、おばんですぅ♪
まだまだ街道歩きが続きますね(^^)
いやはや、ここまで入れ込むとは凄すぎ!

たしかにこの区間はMTBで楽しめそうです。
標識もわかりやすそうで、青空と相まって
素晴らしいです。馬頭観音様のニューバージョン?
一度見てみたいものです。(来年はフリーター)

投稿: YAMA | 2010年12月17日 (金) 20時52分

毎回楽しませてもらっております。
歩いての長距離は辛いでしょうね。

投稿: ozunu13 | 2010年12月17日 (金) 21時22分

うわぁ~。今回の部分は本当に素敵な道ですねぇ。
田の畦を歩くようなコースから、山の中へ。
緩やかな弧を描く道の写真が素敵です。^^

投稿: Fumi | 2010年12月17日 (金) 23時01分

YAMAさん

まだまだ続きます(^-^o)
京都まで歩いた逢坂の坂の事も書いてないし・・・
今回の歩きもまだまだ半分も書いてないし・・・

中山道は最初はMTBなんかまったく必要ない道と思っていましたがMTBが最適な道でした

特に美濃は標識も分かりやすいし景色も抜群に良いし最高です

中山道をブードーやルイガノで走られると良いですよ(^-^o)
自分もフリーになったら黄門さんのお供をいたします(^-^o)

投稿: マサヒ | 2010年12月18日 (土) 19時22分

ozunu13さん

見てくださってありがとうございます
自分も毎日神戸ポタリングクラブは拝見しています

歩きは自転車よりも辛いですが、歩いているこの道を自転車で次は走ると思って歩いています

楽しみが増えます

投稿: マサヒ | 2010年12月18日 (土) 19時23分

Fumiさん

中山道の御嵩宿から大湫宿までの間は桃源郷でした
素晴らしい景色の連続で気に入って住みたいと思うほどでしたよ

Fumiさんの実家の古い家も素晴らしいと思います
素敵な財産で羨ましいです

投稿: マサヒ | 2010年12月18日 (土) 19時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 太田宿から大湫宿 3 | トップページ | 太田宿から大湫宿 5 »