« 太田宿から大湫宿 6 | トップページ | 太田宿から大湫宿 8 »

2010年12月23日 (木)

太田宿から大湫宿 7

22_12_13_42

御嵩宿からの山の中の中山道は見どころが一杯で写真もかなり撮影したのでブログの記事を書いても書いて追いつかない・・・
って事で前回から少し端折って一気に細久手宿に入って有名な江戸時代の旅籠が現代まで続いている大黒屋です

22_12_13_43

ネットや本で見た大黒屋ですが思っていた以上に綺麗で現実に旅館として営業しているのも目のあたりにして感激です
MTBで中山道を走る時はぜひ宿泊しようと思います

22_12_13_44

細久手宿は大黒屋しかこれって建物は有りませんでした
小さな宿場町で良く旅館として今も営業しているなって感心してしまいました

中山道で泊まりたい旅籠の雰囲気の旅館は大黒屋と中津川から木曽路に入ったある旅館です

22_12_13_45

大黒屋を撮影していると男性が話しかけてきました・・・
話をしていると春日井の人で車で細久手宿と大湫宿を見てきて細久手宿を散策しているところで自分が歩いて中山道を旅してるので興味を持たれて話しかけて来たそうです

大湫宿の杉の木が立派だから必ず見てくるように言われました・・・
距離も短いので大湫宿に行くように熱心に言われたので、気持ち的には細久手宿でやめようかと思っていたのを大湫宿まで足を延ばすことにしました・・・

続く・・・
かなりブログを書くのが面倒です・・・ って言うのはHPの方に中山道の記事を書き始めたのですが目次のページを中山道とHPサイト全体の目次ページを作って各記事ですから素材を作るのもかなり面倒です

話は変わって中山道をキャノンデールF2で旅するために買ったのですがレフティはやっぱり輪行には芳しくない・・・
クロモリのMTBで国産でパーツはディオーレのフルリジッドのMTB素材の少しロードもやれるバイクを年明けには注文しようかと・・・

その前に2台ほどバイクを処分しないと・・・

って事で続く・・・

|

« 太田宿から大湫宿 6 | トップページ | 太田宿から大湫宿 8 »

コメント

マサヒさん、おばんでうぅ♪
北陸は毎日氷雨です。明日は吹雪みたい(泣)
渥美半島サイクリング遠征の予定でしたが、
母親が骨折入院したのでやめました。Fumiさんは
高速道が怖いので同じくやめ。1人ヤスジロウさん
だけが、渥美半島遠征かも?

またMTBを買うんですか! 懲りない人ですねえ。
今あるやつをもっと使わないとダメですよ!
使ってないNO1はコルナゴMasterX-Light、次に
GIOSパント、3番目にプロンプトン、これらは
早急に整理ですね。残るのはキャノンデール3台
でしょうか(^^) 
国産クロモリMTBならアンカーXNC7 Eliteがおすすめ
ですヨン♪ テスタッチでもいいけど(笑)

投稿: YAMA | 2010年12月24日 (金) 20時17分

YAMAさん

こちらも時雨で雪が降ってきそうです
明日は雪の天気予報で仕事です(;´Д`)

渥美半島サイクリングですか!!

母上はご無事ですか
自分も母親が先日漬物石を足に落として病院
自分は足に鉄のスクリーンを落として13日以上たっていますが内出血は収まりましたが痛みが全くひかないので骨折はしてないですが日々の心配で来週早々に医者に行きます

使ってない1はやっぱりコルナゴですね(^-^o)
パントとブロンプトンを処分しないとね

F2のレフティは失敗でした(;´Д`)

って事で処分して国産クロモリでブードーっぽくします

投稿: マサヒ | 2010年12月24日 (金) 21時29分

中山道は自分も歩いて見たいですね。

そちらに居た時にどうしてそんな事に気が付かなかったのか・・・。
その時は若さで前が見えていなかった様です。

道中記楽しみにしています。

投稿: しき | 2010年12月25日 (土) 17時55分

しきさん

中山道に興味を持ったのは有るブログで若い人が東京から京都まで歩いたブログを見たのがきっかけです
千葉の青年で自分が読んだ時がちょうど赤坂宿辺りで自宅に近いので面白く読んで興味を持ちました

なかなかブログを書くのが面倒で(笑)

気長に待ってください

投稿: マサヒ | 2010年12月25日 (土) 20時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 太田宿から大湫宿 6 | トップページ | 太田宿から大湫宿 8 »