« 13分55秒 金華山最高タイム(^-^o) | トップページ | まだ行ってみたい所が »

2011年8月22日 (月)

高野聖を読んだ

23_8_21_1

飛騨から信州へ越える深山

道連になった上人は、名古屋からこの越前敦賀の旅籠屋に来て、

岐阜ではまだ蒼空が見えたけれども、後は名にし負う北国空、米原、長浜は薄曇、幽に日が射して、寒さが身に染みると思ったが、柳ヶ瀬では雨、汽車の窓が・・・

私が今話の序開をしたその飛騨の山越をやった時の、麓の茶屋で一緒になった富山の売薬という奴・・・

さあ、これからが名代の天生峠と心得たから・・・

恐しいのは、蛇で。両方の叢に尾と頭とを突込んで、のたりと橋を渡しているではあるまいか。

見ると海鼠を裂いたような目も口もない者じゃが、動物には違いない。

山ヒルが気になってネットで調べていたら「高野聖」に出くわした
泉鏡花の戯曲で「夜叉が池」は読んだが「高野聖」はあらすじは少しは知っているので青空文庫で読んでみました
青空文庫のHTMLで読んだが慣れるまではかなり読みにくい・・・

出だしからして自分の身近の地名ばっかり(^-^o)
飛騨の山越えではないが温見峠の山越え・・・
TD山とINBでの山ヒルとマムシ・・・(;´Д`)

夜叉が池の本と宗家で買った絵本・・・絵本というよりも昔の戯曲の感じ・・・を読み返そう



|

« 13分55秒 金華山最高タイム(^-^o) | トップページ | まだ行ってみたい所が »

コメント

マサヒさん
こんばんわ、高野聖ですか
夜叉が池はこの前、読んでみましたが、なんかすごく
幻想的というか、そこし神秘的な世界でした。
夜叉堂に連れて行ってもらった時
絵本買えばよかったなあ・・・と思いました。
今日は京都は朝から雨で、仕方ないので買い物やら
読書やらで一日すごして今から実家に顔をだしてきます。
考えれば今月まだ山に登ってません・・
少々焦ってる感じです。

投稿: ken | 2011年8月21日 (日) 17時30分

kenさん

夜叉堂に行ったときに迷われていましたね
あの本は絵本の範疇を越えていますよ

まだ八月なのに秋雨のような天気が続きそうですね
自分も今日は本を読んでいました
原発に関しての本です

今月は山に自分は結構入っています
MTBがほとんどですが山はやっぱりいいですよ(笑)

投稿: マサヒ | 2011年8月21日 (日) 20時29分

今日は午後からダラダラと時間を使った日でした。
私も早速読み進んでみましたよ。^^
なるほど、蛭が出てきた♪
物語でありながら、えらいリアルに感じる描写ですね。
で、本当に鳥肌が立つくらいに気持ち悪くて恐ろしい。
ネットで調べた山蛭に襲われた人の記録にそっくりですbearing
献血経験者のマサヒさんは、読んでいてもっとリアルにぞくぞくしそうですね(笑)

投稿: Fumi | 2011年8月21日 (日) 23時03分

マサヒさん、こんちゃあ♪
青空文庫って、知りませんでした。
こんなものがあるんですね。目が悪く
なりそうです。著作権期間が延びたら
困るんでしょうね。

図書館で本を3冊借りましたが、時々
汚いページがあるので閉口します。
マナーが悪いです。

投稿: YAMA | 2011年8月22日 (月) 15時54分

Fumiさん

読まれましたか(^-^o)
山ヒルの所はリアルですが木から落ちてくるのより本当は足元が多いんですがね

献血 今年はたくさんしました(;´Д`)
最後のアブは強烈でした・・・

昨日は雨で自分もダラダラ過ごしましたがたまには良いかなとも思います

投稿: マサヒ | 2011年8月22日 (月) 19時20分

YAMAさん

青空文庫はかなり古くからありますよ
10年前ぐらいからあったと記憶します

PCでは読みにくいですね
本当は文庫本を買いに行こうと思ったのですが雨でしたので青空文庫を思い出しました

図書館の本はたまに髪の毛が入っていたり折り曲げてあったりとマナーの悪い人もいますね
本はなるべくなら所蔵したくないと思っています

でもかなりあります(;´Д`)

投稿: マサヒ | 2011年8月22日 (月) 19時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 13分55秒 金華山最高タイム(^-^o) | トップページ | まだ行ってみたい所が »