« 春の気配 | トップページ | O山 »

2012年2月25日 (土)

百々ヶ峰 岩崎道祖神から



朝から小雨・・・

MTBは無理・・・

だらけていては一日が無駄になる

 

百々ヶ峰のバリルートなんて有りっこないと思いながらもネットで検索してると・・・

ティーカップのbbsで

「岩崎登山口、地元の秋葉様、急登な藪山、岩山登山道ありません」
岩場の小さな神社の写真が・・・

以前から気になっていた百々ヶ峰の岩場で・・・

あの岩場のルートは絶対に登れないだろうなって思っていました

でも岩場の下の方に小さな神社が建っているのが気になりました

ネットで探しても全く載っていないルートです

ほとんど人が通ってないルートでしょう

kenさんと百々ヶ峰を登った時にも探したのですが見つからない・・・

って事で・・・

やるしかないでしょう(´∀`o)

 

24_2_25_1
 
四季の森に車を停めて登山口を霊松院から探したがどうも違う・・・

ひょっとしたらって思って・・・

登山口は有りました 意外な所ですが写真は敢えてアップしません
訳があります・・・

 
24_2_25_2  
 
登山道が無いってのは大袈裟ですが以外に手ごわい

 
24_2_25_3  
よくこんな岩場に小さいながらも神社の祠を建てたと感心します
だれも参拝しない神社です

 
 
24_2_25_4
岩場に踏み跡らしいのが有るので行ってみる

 
24_2_25_5  
かなり急登の岩場でちょっと危ない(;´Д`)
 
 
24_2_25_6_2
危なすぎるので戻ろうと思いながらも進んでみるが・・・
写真ではそれ程危なく見えないが掴んでいる枝が折れたら滑落・・・
即死・・・

ジャンダルムの岩場より怖い・・・(;´Д`)

 
24_2_25_7
岩場を何とか回り込んだら7番鉄塔に出た・・・

鉄塔の下を来た方向に戻ってみると・・・
 
 
24_2_25_8  
ありゃ・・・
薄い踏み跡が有る・・・

アタイは危険な岩場の方にルートを間違えた

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル



 
7番鉄塔を過ぎても目印になるようなテープは全くない・・・

でもルートは少しは安定して踏み跡も心なしか分かるようになってきた

 
24_2_25_9_2
岩場は相変わらず・・・

百々ヶ峰にバリエーションなんて無いって書いてきたが・・・

これはバリエーションにしても良いかなって思いましたが藪は無し (^-^o)


24_2_25_10
登り始めて初めて見つけたルートが分かる看板

中電の板ですがホッとしました(^-^o)

 
24_2_25_11 
ようやく現れた鉄塔巡視路の看板

登り始めて初めての鉄塔巡視路の看板

左は霊松院からのルートでしょう

 
面倒になってきたので・・・(´∀`o)

このまま真っ直ぐに登って6番鉄塔に行って・・・

さらに岩場を進んで岐山ルートの出会いに出ました

電波板に進んで西峰に登って百々ヶ峰に・・・

23回目の百々ヶ峰・・・

 

24_2_25_12   

このルートはネットに全く出てない

岩崎道祖神から7番鉄塔までがハイライトで目印は全くなし・・・

鉄塔巡視路でもないので鉄塔巡視路の板もなし・・・

バリエーションと言っても良いかもしれないが藪漕ぎは当然に無し(^-^o)

詳細はHPにアップします 予定 (^-^o)

 
 
 

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

|

« 春の気配 | トップページ | O山 »

コメント

マサヒさん、こんちゃあ♪
今日も百々ヶ峰ですか! いやはや
かなりのこだわりですね。それにしても
危ない場所に祠があるんですね。これじゃあ
お年寄りはもちろんのこと、誰もお参り
できないですよね。修験者と天狗さま限定(笑)

それにしても、このブログは激重...
お疲れさま~!

投稿: YAMA | 2012年2月25日 (土) 16時49分

YAMAさん

百々ヶ峰でした(^-^o)
どうも気になるルートが有ると・・・
これで百々ヶ峰の気になるルートは無くなりました(^-^o)

まだ幾つかルートは有りますが危険な所はないのでユックリ潰します

ブログ 音楽を鳴らすと重いですね
消そうか・・・(^-^o)

投稿: マサヒ | 2012年2月25日 (土) 19時18分

マサヒさん
こんばんは、23回目ですか・・・
すごいですね、もう終わりですか、まだ続けてください
百の峰のルートの話は好きです。
あの岩場のルートですか、南稜の横の??
あれは見るからにかなり危険だなて思いますよ
かなりの傾斜の岩場です
けどかなり面白そうな感じですね
今度こっそり連れていってください。

投稿: ken | 2012年2月27日 (月) 22時30分

kenさん

百々ヶ峰は未だのルートで興味あるのが2本あります
でも最困難をやってしまったので興味をなくしつつあります(笑)
南稜よりかなり西の最西のルートで登り始めは登山ルートでは無いです

このルートと源太峰北谷を一日でやりますか(笑)
西山4号噴よりずっと危険度は高いですよ(笑)

投稿: マサヒ | 2012年2月28日 (火) 19時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春の気配 | トップページ | O山 »