« 花立峠から2本 | トップページ | ホッと一息 »

2012年6月 4日 (月)

信じられん

24_6_3_7

美濃の山では鹿やイノシシはそれほど珍しくなく里山でも良く遭遇する・・・

がっ!! 日本カモシカに遭遇するとは!!

宝篋印塔に向かう階段で獣の気配に猪かと思ったら日本カモシカとは!!

北アルプスの蒲田川沿いや滝谷の辺りで日本カモシカをよく見た

坂内村の夜叉が池の林道でも日本カモシカの看板は見るが実際には見た事が無い

それが揖斐の花立峠で遭遇するとは信じられん 

目を疑った・・・

 


花立峠のクライム中に会ったオジサン
一本目の花立峠のクライムですれ違って2本目のクライムを始める所で林道で会って会釈・・・

オジサンと話になって・・・

おんとし86歳だそうです
毎日花立峠まで雨の日でも登っているそうです

60歳代後半でも納得の若さ

いつまでも若くあり続けるにはスポーツで体を動かすのが大事だと納得しました

オジサン いつまでも元気で登ってください
また会いましょう!!

 
 

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

|

« 花立峠から2本 | トップページ | ホッと一息 »

コメント

☆ マサヒ殿っっっ。 更なるブロッグ更新、お疲れさまです。 昨日日曜日の満願の湯、17時過ぎに入湯しましたので、ギリッギリでお会いできず がっっっかり」DEATH。 日本カモシカ と、オントシ86歳のご老体(男性?) との遭遇! 激レアですな。 小生も何歳になっても 『◎◎峠までのアタッッック、△▼秒 縮まらんがや。』 と自分に文句を言い続ける老体希望? であります。 所で、雁又山のコォス、全散策道の中で 最も雰囲気が良いと思いました。 広葉樹林から堆積した落ち葉フワッフワ (グルメ評論みたい) の極上トレイル、早春と秋が旬!でしょうか? でも、『雁又山40分』の看板は、フカシ (嘘) 800です。 ちょいと頑張れば、往復でも25分わ固いトコロです。 来週土曜日わ、夜叉ヶ池の試走会で 坂内の民宿に一泊して、アルコォル漬けと相成ります。 日曜日、夜叉ヶ池から生還後、満願の湯一直線! の予定ですので、お会いできれば ご指導の程、宜しくお願い致します押忍!

投稿: 山口@揖斐っ子 | 2012年6月 4日 (月) 22時24分

山口@揖斐っ子さん

5時に湯を出て食堂の方でノンビリとテレビを見て5時半に満願の湯を出ました(笑)
雁又山は秋も良いでしょうね
自分は早春だったけれど良かったです

土曜の坂内村の民宿はどこでしょうか??
龍神の館 飯場みたいな民宿かな??
教えてください
酒を飲んでの楽しそうな話 良いですね(笑)

投稿: まさひ | 2012年6月 5日 (火) 21時04分

☆ マサヒさん。 満願の湯でのニヤミス、小生の人生で 何回目かの後悔しきりでした。 シングルトラックの移動距離を おほめ頂きましたが、僅かな距離ッすよ。 総距離16㎞の内、(時間換算で) 8㎞舗装道路のため 残りの僅か8 ㎞が、トレイルであります。
夜叉ヶ池トライヤルの宿泊先ですが、
坂本集落にある『栄や旅館』さんでございます。 呑むぞ~~~。 でわ。

投稿: 山口@揖斐っ子 | 2012年6月 5日 (火) 23時27分

山口@揖斐っ子さん

栄や旅館 覚えておきます
友人と夜叉が池登山をする時は利用しようと思います

山口@揖斐っ子さん ブログを始めたらどうですか??
面白いネタが沢山あるでしょう(笑)
楽しみにしていますよ

投稿: マサヒ | 2012年6月 6日 (水) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 花立峠から2本 | トップページ | ホッと一息 »