« 秘境駅 小和田駅 | トップページ | 中井侍 »

2012年7月22日 (日)

小和田駅脱出

小和田駅が秘境駅で有名なのも行った一つの理由
もう一つの理由は酷道関係のサイトで「日本縦断各駅停車」ってサイト
ここのメインコンテンツが「小和田駅からの脱出」
MTBで林道まで脱出のことがお勧めの1位・・・
何度も読んでみたが難しそうな感じがした

ttekotode ・・・

小和田駅で降りて鉄グループと鉄子が駅舎を見ている間にアタイは駅脱出(´∀`o)

24_7_21_5

塩沢集落まで、どの位かかるか分からないが次の電車が来るのは13時15分
おおよそ2時間で行って戻れるだけ歩いてみよう

 

24_7_21_6

塩沢集落まで、おおよそ1時間・・・
行って戻ってこれると踏むが・・・
2時間で戻ってこれなければ16時15分の電車になってします
やるだけやる(´∀`o)

 

24_7_21_7

天龍側の浚渫船・・・

 

24_7_21_8

ここの住宅の老夫婦のために小和田駅が残っているが・・・
家の中はもう人が住んでいないみたい

 

24_7_21_9

「日本縦断各駅停車」で見た吊り橋
高くないし意外にしっかりしてるので怖さは全く無し

 

24_7_21_10

これもサイトで見た家
朽ちているがサイトで見たより朽ち果てている

 

24_7_21_11

急勾配で、なまじコンクリと板のため濡れていて歩き難い
登りながら帰りの下りの難儀さ・・・
手をついて登る個所もあった(;´Д`)

 

24_7_21_12

あっけなく林道に出た
登山靴と登山の装備で来たが正解だった
登りよりも下りが難儀の道でした
MTBでも担ぎの連続になるが美濃の山をMTBでやるよりはずっと楽

 

24_7_21_13

塩沢集落・・・
ここから飯田線の最寄り駅は水窪か長野側の駅
事前に調べてくれば舗装路なので問題無し
ビゴーレで来る時はスリックタイヤで充分
どうせ小和田駅からは担ぎの連続で乗る所は全く無し
楽勝で難儀なのは担ぎだけ(´∀`o)

 

24_7_21_14

小和田池之神社にも寄ってきて小和田駅に12時48分!!
楽勝に早い(^-^o)

鉄グループに何処に行ってきたか質問攻めにあった(^-^o)
MTBの下調べと言うと驚きの連続であった・・・

ttekotode ・・・

もう少しだけ続く・・・

 
 

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

|

« 秘境駅 小和田駅 | トップページ | 中井侍 »

コメント

たぶんMTBの偵察だと思ってました(笑)

ところで、小和田駅って陸の孤島で、どこにも
道がつながっていないと思ってました。歩けば
普通の道に出るんだね(^^)

一度行きたいけど、ちょっと遠すぎ!

投稿: YAMA | 2012年7月22日 (日) 19時56分

地図で一生懸命探し、やっと見つけました。
なるほど、かなり「秘境」的な位置ですね。
小和田は静岡県ですが、私は日本のチロル「下栗の里・上村」で2回廃屋忘年会をしたことがあります。上村だけでなく周辺の集落も驚くほど山奥であったことを思い出しました。
それにしても飯田線の旅なんて良いですね。

投稿: まるこし | 2012年7月22日 (日) 20時31分

YAMAさん

やっぱり分かりますよね(^-^o)
小和田駅は昔は集落が有って対岸への橋もあったようです
駅からの塩沢集落への道は遊歩道でしょうが登りがきつすぎる所が何箇所もあります
上りよりも下りが難儀です

福井からは遠いですね
秘境駅マニア以外は行く価値は無いかもしれません
MTBの価値もないかも
自分もこれが最後です(^-^o)

投稿: マサヒ | 2012年7月22日 (日) 20時49分

まるこしさん

廃屋忘年会って凄いですね
以前に友人たちと八百津の廃屋撮影会をしました
でも仏壇や故人の写真が床柱に掛っているのを見て不気味になりました
廃屋 気持ち悪いかも・・・

飯田線は秘境駅銀座って言われてるみたいです
中井侍って駅も行ってきました
なかなか面白いし普通での山の景色と川を見ながらの旅も良かったです

まるこしさん
なんか休日は雨ばっかりですね
MTBで貝月山を狙っていますがなかなか思うようにいきません
どこかMTBで山を狙って見えるんでしょうね

投稿: マサヒ | 2012年7月22日 (日) 20時53分

マサヒさん
もちろんですね、じっとすることはないですね。
集落までの道はなんかよさげですね、橋もいい感じ
でなんか歩いてみたくなりました。
今度行ってきようかな・・・
京都からだと日帰りはしんどいかも・・・
鉄グループにはおどろきでしょうね
基本的にはアウトドアとは縁がありませんので
山プラス鉄というのは珍しいでは・・・

投稿: ken | 2012年7月22日 (日) 22時40分

kenさん

そんな良い道じゃないですよ
湿気って暗くて不気味な道です
登山靴で行きましたが急勾配で手を使って登るほどの急勾配です
下りは細心の注意も必要
2時間以内に往復するのはかなりの体力を必要とします
MTB登山で鍛えてたからこそと思っています

投稿: マサヒ | 2012年7月23日 (月) 19時49分

☆ マサヒさん。 RIDEとは違った、しゔいご趣味ですね。 小生も昔、飯田線利用で、MTBツーリングを水窪〜浜松にて行った思い出があります。 地形図でしか知りませんが、飯田線と並行区間もある 佐久間ダム湖沿いの激ボソのワインディングをツーリングも、秘境っぽくわないでしょうか?

投稿: 山口@揖斐っ子 | 2012年7月24日 (火) 21時43分

山口@揖斐っ子さん

夜叉が池マラソンはどうでした・・・
日曜は百々ヶ峰を登って満願の湯に行こうと思ってビールを飲んで寝てしまいました
結果の話しを楽しみにしています

いろんな所を知ってお見えですね
水窪から浜松は若いころに仕事でよく行きました
興味あります

投稿: マサヒ | 2012年7月25日 (水) 19時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秘境駅 小和田駅 | トップページ | 中井侍 »