« 餓鬼岳の小屋を思い出す | トップページ | Cyclo Bycycke »

2012年11月25日 (日)

妙法ヶ岳

24_11_25_2

谷汲の華厳寺から両界山の横蔵寺までビゴーレでやってきました
奥の院までも汗ビッショリ
担ぐだけの行です(;´Д`)

 

24_11_25_1

早朝に登ったのになんと妙法ヶ岳には中年夫婦の登山者がいました
むこうは自転車を担いでいる自分にかなり驚かれた

24_11_25_3

妙法ヶ岳からは下り貴重なのでライド率がかなり高い
このコースはMTBに向いてないと勝手に決め付けていたが全然逆のMTB向きのコース

24_11_25_4

熊谷直実の墓の手前のシャクナゲ平で若い子連れのお父さんが・・・
「ブログをやってる方ですね」
驚いてドギマギとしてしまいました(^-^o)

この下では寺大工の若い方が檜の木肌を剥いてみえた
清水寺の屋根もやられたそうです

24_11_25_5
横蔵寺に下りて来て下の駐車場の所でむかごご飯とトン汁の店頭販売
トン汁が美味そうな香り

24_11_25_6  
トン汁を買って持参のお握りとお茶で食事
美味しいトン汁だった

懸案の妙法ヶ岳の階段地獄をこなして横蔵への稜線がMTBに適しているのに驚いた
良い一日だったなぁ(^-^o)

 
 

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

|

« 餓鬼岳の小屋を思い出す | トップページ | Cyclo Bycycke »

コメント

マサヒさん、おばんですぅ♪
とうとう行かれましたか!
いつ行くのか気になっていました。
ちょっと遠いですが、機会があったら私も
遠征したいです(^^)

おりょ、有名人になってますか?(笑)
いちばん安く行くにはどうしたらいいかなあ?

お疲れさま!

投稿: YAMA | 2012年11月25日 (日) 20時21分

YAMAさん

行ってきました(^-^o)
横蔵寺からより華厳寺の方が登りがきついですが妙法ヶ岳から横蔵寺はライド率がかなり高いです
YAMAさんは以前から妙法ヶ岳を気にされていましたね
一番安く行くには温見峠を越えて華厳時まで車で来る
157号線の開かずのゲートが遂に開きました
でも直ぐに雪で閉まるでしょうね(^-^o)

ブログを見て下さってくれてるなんて初めてでした(^-^o)

投稿: マサヒ | 2012年11月25日 (日) 20時58分

途中でお声をかけさせていただいた者です。
どぎまぎ驚いてしまわれたそうでスミマセンでした。(..)m
自転車を担がれていたのでもしや??と思いましたが・・やはり。驚!
私たちはあれから妙法→華厳寺とやってきました。
マサヒさんには収穫ある日であったようですね。
私も最近たまに美濃の山をゆっくりながらやっているので
またすれ違うことがあるかもですね。
それでは今後のお互いの安全を祈念しております。

投稿: | 2012年11月25日 (日) 22時54分

担いできましたか(@Д@;
今の歳でやれるのは流石ですね。

私は20代の時にやってかなり肩が痛く
成った事しか記憶が残って無いですね。
(しかもジーンズだったので余計に)

古墳マニアな私の谷汲への思いは
花長上神社しかないですね。
(岐阜は神話の名所一杯ですからネ)

ps:今日は百々のマサヒコース等の
  魔界コースやっつけてきました。
(ちっこい祠の)

投稿: HaaLeechu | 2012年11月25日 (日) 23時45分

☆ マサヒさん。
華厳寺からの三十三箇所祠、続いて植林帯ぢごくの階段を極めて! 妙法ケ岳へのアタック、大変お疲れさまでした。
しかーしっっ、横蔵寺までわ平均下りでも 階段が結構ある筈? それでもライド率高いとわ、頭が下がります。 季節だけは・・・夏厳禁!ッスよねぇ。

投稿: 山口@揖斐っ子 | 2012年11月26日 (月) 14時30分

私も以前YAMAさんに連れられて延々担ぎのコースを登りましたが、
登った先にご褒美の下り、それも高乗車率とあらば、
担ぎの苦労は報われますね。^^
辛さは直ぐに忘れて、楽しさが勝ちます♪

平安神宮の前で若い女性の肩を抱いているのは・・・^^;

投稿: Fumi | 2012年11月26日 (月) 16時14分

・・・さん

ドギマギしました(^-^o)
山でMTBを担いで人に会うのは良くありますがブログを見てくれている人は初めてでした
あれからお子さんを連れて妙法ヶ岳から華厳寺まで行かれたんですか
時間が時間だから横蔵に戻られると思っていました
美濃の山を再開ですか
今度会った時はユックリ話をしましょう
普段は話し好きで話しこむのに・・・
ドギマギしました(^-^o)

投稿: マサヒ | 2012年11月26日 (月) 19時58分

HaaLeechuさん

年も年ですから無理しない様にしています(^-^o)
20代にこのコースをやられたんですか!!
さすがです!!
自分とは年気が違いますね
百々ヶ峰のヤマレコを拝見しました
自分と違って長い距離を歩かれますね
凄いと思います
古墳とか神社とかいろいろお詳しいですね
自分は神社は興味ありますが古墳はまだまだです
古きを訪ねるのは良い事ですね

投稿: マサヒ | 2012年11月26日 (月) 20時01分

山口@揖斐っ子さん

妙法ヶ岳から横蔵寺までの間でも登り階段や下り階段でライド出来ない個所が多いですね
東屋から横蔵寺までも勾配のきつい曲がりくねった下り道でライド出来ませんね
でも妙法ヶ岳からのライド区間が長いので楽しめました
夏は水場が無いし山ヒルで駄目でしょうね(^-^o)
昨日は満願の湯にはいかなかったです
昼の2時前に帰宅して酒を飲んでしまいました

投稿: マサヒ | 2012年11月26日 (月) 20時04分

Fumiさん

辛さは直ぐに忘れて楽しい事の方が長く思い出す
ポジティブな性格でしょうね
自分もポジティブだと思っています
長い担ぎは大変ですね(^-^o)

この写真は20年以上も前です
嫁さんも自分もウンと若かったです(^-^o)

投稿: マサヒ | 2012年11月26日 (月) 20時06分

「妙法ー横蔵」良い感じだったようでなによりです。
あの階段登りを知っていたら、なかなかトライできませんよね。
ところで、Anchorデビューはいつでしょうか?

投稿: まるこし | 2012年11月26日 (月) 20時27分

まるこしさん

やっぱり「やまであいましょう」を参考にさせて頂きました
MTBでなく低山が不思議でした
階段地獄を先にこなしてしまおうって
アンカー やっぱりこんな山だとデレイらーが怖いです(笑)
壊れても良いバイクで山をやってしまっています
貧乏症ですね

投稿: マサヒ | 2012年11月26日 (月) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 餓鬼岳の小屋を思い出す | トップページ | Cyclo Bycycke »