« 飛騨の山 美濃の山 | トップページ | 奥美濃の事ばっかり »

2012年11月14日 (水)

悔やまれる

24_11_14_1
藪山三周の三角点の横の小さな小石
手の平に収まる小さな小石
三周ヶ岳は奥美濃の代表的は山で藪山だけれど何度の入っている
感慨はそれ程ない
この小さな小石を見ていると三周ヶ岳に登った事が思い出される

悔やまれるのは三国岳で小石を採ってこなかった事
三国岳の山頂は藪を刈った後で地面が見えなかったのと三国岳に来たと言う想いで小石を採ってくる事を忘れてしまった
雷倉も小石を採ってくるのを忘れてしまった

雷倉は登山でもう一度は行く予感がするが三国岳は絶対に行かない
それ程に三国岳は難儀な山だった

山渓の「新・分県登山ガイド 岐阜県の山」で三国岳は西穂高や南岳よりウンと簡単に評価されている
冗談じゃない!!
キレットも飛騨泣きもジャンダルムも逆層スラブも歩いたから言うが・・・
穂高の山よりも三国岳の方がソロで行くなら難度はずっと高い
7年ほど前の藪の刈られた三国岳では無い・・・
現在の三国岳をソロでやるのは間ノ岳よりずっと難度が高い

三国岳や三周ヶ岳の方がソロでは難度が高い
奥美濃の山は高さで無く深さで北アルプスよりも難しい

 

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

|

« 飛騨の山 美濃の山 | トップページ | 奥美濃の事ばっかり »

コメント

同感ですね!天候さえ問題なければ北アルプスは危険度
は低いと感じます、悪天の中奥穂~北穂へいって
北穂高のおやじさんにこっぴどく怒られて、こんな天候で来るもんじゃない!
レベルは奥美濃の藪山の方がレベルが高い、読図力が問われる
キレット渋滞するのですね、年輩グループや山ガールが
躊躇しながら通過するのにいらいらします。
男で<たいつはいてカラフルな半ズボンに新しいザックとストック2本・・・正直いって気もい!きもすぎる。
そんな低い山にそんな装備いらんやろ・・・最低限hつような装備でいいだろう・・・
山ガールにうんちくたれるおやじ、気もい、下心あるんでは・・・
山は俗化してますね、山はマイナーな山に限る 山ガールはこないし山ガールもどきのきもい男もこない山にかぎる。

投稿: ken | 2012年11月18日 (日) 02時22分

kenさん

夏場だったら北アルプスは危険は少ないでしょうね
キレットも大した事ないでしょう
今日は百々ヶ峰に行きましたが山ガールのような男が多いですよ
ちょっと引けますね
自分はワークマンのズボンに会社のユニフォームですからね(笑)
でも靴は富士山のゴアです
やっぱりストイックな山が良いですね
山ガールが来ない山ばっかり入っています
でも寒くなってきました
ヘタレですから炬燵になります(笑)

投稿: マサヒ | 2012年11月18日 (日) 13時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 飛騨の山 美濃の山 | トップページ | 奥美濃の事ばっかり »