« 満願の湯 | トップページ | 伊吹と小津三山 »

2012年12月24日 (月)

何もしない

24_12_24_1

今日はのんびりとして何もしない
久々に登山靴の手入れ
アゾロの爪先の白いのは小津権現山での汗の塩が取れない (;´Д`)
ザンバラン富士山が一番履きやすく馴染んでる
goroはあまり履いてない
ミンクオイルで手入れをしただけ

 

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

|

« 満願の湯 | トップページ | 伊吹と小津三山 »

コメント

マサヒさん
こんばんは、マサヒさんと山行く時はいつも
ザバランのフジヤマですね。
昔からの定番でいいですね、見てるとほしくなって
きます。
ゴローてなつかしいですね!昔は山と渓谷によく
広告でてました、自分も若い時買おうかな?とも
おもったりしましたが、当時はハンスワグナーの革靴
でミンクオイルをぬって手入れよくしてました。
登山靴の寿命は長いですね、手入れ次第で20年は
いけますね。
自分もなまけてた靴の手入れを年末にして
来年こそ山の人にならねば・・・

投稿: ken | 2012年12月26日 (水) 00時17分

こんばんは。^^

こちらを読んで少々反省しています(^^;)
私は道具の手入れを怠けてばかりです。
登山靴にカビが生えてても、そのまま履いて山に入ってしまう様な男です。
スキー板も、雪がくっ付いて滑らなくなっちゃうまでWAXを塗らないし。
自転車のチェーンはいつも真っ黒です。

反省しています。^^

投稿: Fumi | 2012年12月26日 (水) 19時30分

Fumiさん

自分も靴は殆ど手入れしませんよ
だけど皮がひび割れしてきたので仕方なくです(^-^o)
って言いながら本当はまめに手入れする方です
チャリのチェーンも綺麗にしています
綺麗症ではないですが・・・

投稿: マサヒ | 2012年12月26日 (水) 19時48分

kenさん

ご一緒する時は山の時は富士山ばっかりでしたね
中山道ウォークの時はメレルの靴と安物の登山靴でした
ゴローは山渓に良く乗っていましたね
高くてなかなか手に入りません
本当は東京で型紙を取ってもらって作るのが一番良いのでしょうが運賃を考えるとねぇ
川の登山靴の寿命はソールの張り替えを考えると長持ちですね
登山回数が少なければ一生モノも買えますね
それでいくとゴローの冬山用が欲しいですね

投稿: マサヒ | 2012年12月26日 (水) 19時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 満願の湯 | トップページ | 伊吹と小津三山 »