« 龍園のランチ | トップページ | デバイスマネージャー »

2013年3月27日 (水)

広角側で

25_3_27_1

MTBやロードや登山の写真は殆どがIXY2000やS100での広角側で撮影しています
この写真も広い登山道のように見えますが樹の間隔とビゴーレの幅を比べると狭い樹間って納得してもらえると思います
ここも絶対に通り抜けれないので降りた
ブログやHPの写真は広角側で撮影しているので広い道のライドに見えますが実際は狭い登山道で油断すると谷側に落ちたり樹木にヒットしたりの危ないところをライドしてます

昨日ビアンキのMTBで首下が不随になった人の裁判の判決が出ました
自分も一昨年にかなり酷い落車をしました
顔面から地面に叩き付けられ半年のリハビリ
良くあの程度で済んだなって思い返します
MTBライドは今は一人でユックリを基本としています
無理だと思うところは降りる
あの時はテクニックも初心者だったなぁ

MTBは楽しくですね(^-^o)

 

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

|

« 龍園のランチ | トップページ | デバイスマネージャー »

コメント

そんな大怪我をしたとは知りませんでした。
半年のリハビリって結構大変な怪我ですよね。

私なんて超ノロノロですよ!
もっとも被弱なチャリなのでそもそも山は走れませんが、、、。

投稿: タマチャリン | 2013年3月27日 (水) 20時59分

二輪車に取って安全と言うマージンは絶対に必要です。
昔に比べメットやウェアを着ているから自分は正統派と
勘違いしている自転車乗りが増えたのは残念です。
MTBはいかに難しいコースを
人馬一体で自然にローインパクトに通過出来るかが醍醐味。
(スピードは自分が納得出来れば良しとして)
あくまでも自然に対しリスペクトする心が無い人や
道具を自分で管理出来ない人はしない方が良いと思います。
ビアンキの人の件も色々言われてますが実はどうなんでしょうか?

投稿: HaaLeechu | 2013年3月27日 (水) 21時31分

タマチャリンさん

半年のリハビリは首の頚椎の引っ張りです
首が左右に動かなくなっただけの怪我です
あっ!! 上下にも動かなくなりました
動かすと痛みで・・・
たいした怪我ではないです
全く自分の不注意の怪我です

投稿: マサヒ | 2013年3月27日 (水) 22時11分

HaaLeechuさん

MTBはモトクロスよりもリスクの多い乗り物ですね
ローインパクトは大事ですね
それを忘れてしまうことがあるので肝に銘じておきます
ビアンキの事件は色々いわれていましたね
あの事件が起きてから自転車関係のブログや2ちゃんでも話題になりっぱなしです
自分の思いはいくら安物の自転車でも野ざらしにしっぱなしでメンテをしてなくてもフロンとフォークが折れるなんて論外です
ビアンキは名前を貸してるだけで日本の代理店の責任も問題外
GIOSも名前だけでイタリアのGIOSは関係ない
そんなの通りません
だから判決は自分は全く正しいと思います
被害者をとやかく言うよりもフロントフォークが折れて不随になった事実は他人がどうのこうのといことはできないってのが自分の考えです

投稿: マサヒ | 2013年3月27日 (水) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 龍園のランチ | トップページ | デバイスマネージャー »