« 誠龍の激辛飯 | トップページ | ビボーンのモーニング »

2013年3月31日 (日)

花曇というよりも雨が近い

25_3_31_1

ドンヨリとして今にも雨が降りそうな朝
40分程度、久々のロードで走ってきた
モレラの桜は七部咲き
今日は寒い

 

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

|

« 誠龍の激辛飯 | トップページ | ビボーンのモーニング »

コメント

最近は雨ばかりですね。
中々出かけるタイミングが難しいですね。

アホは仰るとおりです。
私の場合は学生はアホを前提に付き合ってるので
覚えなくても、忘れても何のストレスにもならないのですが、仕事関係は辛いですね。
仕事ですと、どんな仕事でも、相手の要望を何らかの形として完成していかなくてはならない訳ですが、
でも実際は、言葉が不自由な人が多くて、言っていることが矛盾だらけで、もうどうにもこうにも、、、
でも、そんな奴らに限って自分は出来ると思い込んでいて、実際は何も出来てない、でもそでも、出来たと思い込んで知る。
自分の実力を自覚してない人は、困りものです。

投稿: タマチャリン | 2013年3月31日 (日) 10時15分

おはようございます

只今一宮雨ザーザーです。
昨日桜満開だったのでどうでしょう。

↑タマチャリンさんもストレス満開中ですね
あれこれ言ってもあんたの言ってる事は誰かのパクリでしょって奴ですか
分かりますョ、所謂オシャレマニア野郎ですね 
最近クリエイティブな人ってほんとに居なく成りましたね
頑張ってください!!

投稿: HaaLeechu | 2013年3月31日 (日) 11時00分

HaaLeechu有難うございます。

マサヒさんのブログを専用スレッド化してしまい申し訳ないです。

HaaLeechuさん凄い洞察力で驚きました。
正にその通りです!

これ以上言ってしまうと切なくなるので止めときます。

HaaLeechuさん!有難うございました。

投稿: タマチャリン | 2013年3月31日 (日) 14時30分

タマチャリンさん

なかなか仕事は難しいですね
相手あっての仕事ですが相手が自分と同レベルなら話も早いでしょう
アホだとどうにもならないでしょうね
アホを納得させるのに疲れるしアホを納得させる事さえ無理のような気もします
クリエィティグな仕事をされているかこその悩みだと思います
自分の仕事は相手のほうが知識が高く豊富なので知ったかぶりは絶対にしません
恥ずかしくても教えてもらうようにしています
相手は自分を素人のアホだと思ってるかもしれません
それでも誠実に教えを請うようにしています
相手あっての仕事です
タマチャリンさん 林道でストレスを発散しましょう
自分のブログで意見を言ってもらえて嬉しいですよ

投稿: マサヒ | 2013年3月31日 (日) 17時18分

HaaLeechuさん

雨は美濃でも降りましたが昼以降は大丈夫でした
友人と美濃のモーニングと中華と春日モリモリ村でノンビリとした時間を過ごしました
自営の人は大変な苦労をされているといつも尊敬しています
自分は所詮は雇われのサラリーマンです
自営の人の足元にも及びません

クリエィティブな人は確かに少ないですね

投稿: マサヒ | 2013年3月31日 (日) 17時21分

マサヒさんの仕事の方が私の仕事などとは比べ物にならないくらいクリエイティブな仕事だと思います。
努力をされてそういった仕事に就いた
マサヒさんを尊敬します。

私はアパレルと工業デザイン系のまるで違う仕事をやっていいるのですが、工業デザイン系の方々は仕事内容的にも人間的にも尊敬する人がばかりです。
仕事のレベルも私なんかより遥かに上です。

ただ、まるで違う仕事をやることによって、
業界の違い、携わる人間のレベルの違いも見えてきます。

アパレルも色々やっているんですけどね、、。
メンズやってる人はあまり関わりたくないですね。

投稿: タマチャリン | 2013年3月31日 (日) 17時30分

タマチャリンさん

自分のしていることは元データーがあってそれを弄ってるだけです
無から有を生み出すタマチャリンさんのような方をクリエーターといいます
小説家や絵描き等の人やゲームを作る人やソフトを作る人がクリエーターです

そんな人がうらやましいです
自分はただデータを加工したり弄くったりしてるだけです
だから自分のような人は会社社会にはたくさん居ます

絶対にアーティストには会社員は勝てません

アパレル業界はどんなんでしょうね
自分に知らない世界です
無理されず適当も必要かと思いますが・・・

投稿: マサヒ | 2013年3月31日 (日) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 誠龍の激辛飯 | トップページ | ビボーンのモーニング »