« ブンゲン | トップページ | 盛家のランチ »

2013年6月 9日 (日)

鼓膜が破れたかと思った それ以上かもとも思った

31

奥美濃の山でもこの時期のブンゲンならMTBがなければ、どうって事ない山です
難儀したのはブンゲンの手前の100m位の高さからの藪・・・
根曲が竹の密集でMTBは完全に邪魔以外の何者でもありません

でも後少しで山頂と分かっているから、もう止め様もう止め様と思いながら力任せにビゴーレを引き上げます
余りに酷い藪に思いっきり力任せに引き上げた

その時に耳の中に切った根曲がり竹が刺さりました
激痛が耳に・・・

シマッタ!! 
とんでもない事をしてしまった
耳に激痛で水が入ったように左耳がボーンと耳鳴り
耳から血が出てないか調べましたが血は出ていません
鼓膜が完全に破れたと思いました
下手したら三半規管にも傷を与えたかと思うほどの激痛
でも体は普通に動く 少し安堵

今日は土曜日 医者は昼まで・・・
戻っても月曜まで辛抱するのか・・・
耳は左は完全に耳鳴り状態で激痛
悔やんでも悔やみきれませんがブンゲン山頂まで行って降りよう
ブンゲン山頂は直ぐでした
でも耳鳴りと耳の痛みでブンゲンをやった達成感なんてありません

山頂から左にスキー場のリフトが見えます
とりあえず記録の写真と花崗岩の石屑をザックに入れてリフト方面に向かいます
山頂からはライド率も高く耳の怪我が無ければ素敵なライド
山頂からの奥美濃の貝月山を初めとした眺望を楽しむ気もなりません

一目散にゲレンデのハウスまで降りてきました
ビゴーレを片付け指の攣りが有るので脱水で熱中症
ポカリを沢山飲んでスキー場を出ました

スキー場を出て下ってきた時に耳が気圧で鼓膜がポンと音がして普通に聞こえるようになりました
「あれ!!治った」
鼓膜は破れてない

でも標高が下がるたびに鼓膜がポンとして激痛が・・・
車をユックリ走らせて気圧が急に下がらないようにして伊吹の里で休んで気を取り直しました

51

自宅に帰って自宅の近くの耳鼻科が幸いにも土曜の昼からも15時まで診察している
直ぐに耳鼻科に言ってドクターに事情を話して診察
内視鏡で見せてもらったら耳の中の奥深くの皮膚が破れて鼓膜の際まで傷がある
ドクターが・・・
「鼓膜まで1mm!! ラッキーでしたね」
もう藪漕ぎの時はサングラスだけでなく耳栓も持って行く
耳に水を入れて消毒し皮膚も直接薬剤塗布
激痛!! 酷い激痛!!

 

52

化膿止めの抗生物質を貰って一安心でした
大した事無いと分かってブンゲンをやった達成感が沸いてきました
昨夜はやはり痛みで寝ることが出来なかった
昨日医者に行ったので安心できたが医者に行かずにいたら・・・
痛みの原因が分からず不安でした

耳鳴りと耳の激痛でも体が普通に動けたので写真撮りながらゲレンデまで降りてきたが一つ間違うと思うと怖くなってきました
藪山はサングラスだけでなく耳栓も絶対に必要です

 

 
 

ポッチとしてくださるとブログの励みになります m(_☆_)m

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

|

« ブンゲン | トップページ | 盛家のランチ »

コメント

危なかったですね。
あと一ミリ、、、恐ろしいですね。
無事で何よりです。

藪の中は気をつけないといけないですね。

投稿: タマチャリン | 2013年6月 9日 (日) 15時52分

マサヒさん
ブンゲンて名前はきいたことありますが・・・・
奥伊吹の山なんですね、根曲がり竹の藪は大敵
ですね、とりあえず背が高い、シャクナゲの群生
の藪もかなり酷いです。
耳の中につきささるとは・・・・
おそるべしですね、というか山で耳にやぶこぎで
竹ささったというのは初めてききました。
ほんとにすごいタイミングでささったんですね。
こまくまで1mm!間一髪でしたね
耳栓・・・・いりますね
なにかかわりに耳のガードするものないかな?

投稿: ken | 2013年6月 9日 (日) 17時42分

耳に竹が刺さるとは凄い出来事ですね(。>0<。)

耳栓では奥に追いやられるだけで余り意味がなさそうなので
タオルかなんかでぐるりと巻いておいた方が良さげでどうでしょうか。

私は根曲がり竹薮通過する時はバンザイ状態で担ぐか前に放り投げる方法でクリヤしてます。(奴ら食べると美味しいのにね)

投稿: HaaLeechu | 2013年6月 9日 (日) 18時17分

タマチャリンさん

内視鏡で傷と鼓膜を見たときに運が良かったと思いました
お守りをつけて山にいつも入っています
お守りに感謝と無理は厳禁です

投稿: マサヒ | 2013年6月 9日 (日) 19時23分

kenさん

ネットで調べると若竹荘からの登りで山頂近くのネマガリダケの凄さが分かると思います
背の高さ以上で三国岳と一緒です
耳にスッパト入って激痛を感じたときの驚き
マジにヤバイと思いました
確かにあんなタイミングなんてあるのかと思いました
ところで今日は美濃に来なかったね
来るかと思って電話を待っていましたよ

投稿: マサヒ | 2013年6月 9日 (日) 19時26分

HaaLeechuさん

耳栓でも傷は防げると思います
耳の入り口には傷が無く奥に傷があります
耳栓が押されて中に入れば傷は付かないでしょう
タオル巻くのも良い方法ですね
担いで薮を抜ける
背の高さ以上のネマガリタケで急登ですよ(笑)

投稿: | 2013年6月 9日 (日) 19時28分

マサヒさん
失礼しました、たぶんこの天気だから山いって
おられるかなと思いました。
来週の土日は天気悪そうなので行きます!
一度京都にこられますか、是非

投稿: ken | 2013年6月 9日 (日) 22時44分

大事に至らなくて良かったですね♪
でも、脳に近い場所の怪我は神経が
集まっているので痛そう!

今度の日曜日は安静ですか?
どっか行きたいなあ...

投稿: YAMA | 2013年6月10日 (月) 10時33分

kenさん

気にしないでください
電話が無かった時点で来られないのだなって思いました
今週末は天気が悪そうですね(笑)
京都・・・
ちょっと京都に興味をなくしています
それより奥美濃です(笑)

投稿: マサヒ | 2013年6月10日 (月) 19時41分

YAMAさん

やったときは脳までいってると思いました
大変な事になったと思いました(^-^o)
だけど音も聞こえるしバランスも取れました
耳鳴りと激痛だけでした 

今週末は雨でしょう
あれほど出かけられているから、たまには休みましょう(^-^o)

投稿: マサヒ | 2013年6月10日 (月) 19時43分

ひゃー
それなんて罰ゲームですかっ!!?
大事に至らなくて何よりでしたね。お大事に!

投稿: かわ | 2013年6月10日 (月) 20時03分

かわちゃん

やった瞬間は大事になると思いました
大した事なかったです(^-^o)

投稿: マサヒ | 2013年6月10日 (月) 20時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブンゲン | トップページ | 盛家のランチ »