« 喫茶YAMAのモーニング | トップページ | シルバコンパス »

2013年7月 3日 (水)

ちゃんと食えば幸せになる

25_7_2_1

先日の腹の立った山下洋輔なる似非ジャズメンの蕎麦談義本

今日は打って変わって水木しげるさんの「食えば幸せになる」
美味しいものばっかり出てくるがグルメ自慢ではない
普通の庶民の食べ物を大食で食べる
何を食べても美味しいと感じられる幸せ
読んでいて幸せを感じるし食べてみたとも思う
人としての大きさと器が山下某とは比べ物にならないくらい大きい
読んだ後に爽快感が残るのが本

  
  
  

ポッチとしてくださるとブログの励みになります m(_☆_)m 

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

|

« 喫茶YAMAのモーニング | トップページ | シルバコンパス »

コメント

難しい事は分かりませぬがうちの事務所には
岐阜市歴史博物館の「水木しげる展」で購入した10cm位の金色した先生の置物飾ってます(*^-^)
(本当は妖怪道五十三次が欲しかった)

メーカーにいるとき会社の業務で相当良いもの食べさせて貰いましたが
根が職人なのでやっぱり食堂で腹一杯に成るのが最高。

投稿: HaaLeechu | 2013年7月 3日 (水) 21時41分

氏の「座右の銘」が、焼酎の銘柄に成ってますね。

http://www.inata.co.jp/sake/shochu.html

投稿: Thori-Tung | 2013年7月 4日 (木) 07時50分

HaaLeechuさん

水木しげる氏の置物があるのですか
珍しいものをお持ちですね(^-^o)
自分も一応はメーカー
って言うより鉄工所勤め
全然良い物が食べれません(^-^o)
腹が膨れるだけで満足ですね
上を見たらきりがない下はきりがありますね

投稿: マサヒ | 2013年7月 4日 (木) 19時25分

Thori-Tungさん

目玉親父が風呂に入っていますね
なんか良さげな一升瓶ですね
買ってみようかしら

投稿: | 2013年7月 4日 (木) 19時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 喫茶YAMAのモーニング | トップページ | シルバコンパス »