« 華厳寺から横蔵寺 | トップページ | 山の飯 »

2013年11月24日 (日)

パタゴニアとユニクロ

パタゴニアとユニクロ
どちらも問題ありの企業だけれど・・・
そんな事アタイにはどうでも良い事だけれどお値打ちはどちらか??

25_11_24_1

左が安売りで買ったユニクロのライトダウン で3900円だったかな
右がパタゴニアでMen's Down Sweater 26250円
そりゃ パタゴニアの方が少しは作りが良いしパーツもいいのは使ってるが
どちらがダウンの量が多いかってのは、どっちとも言えん
ユニクロもパタゴニアも暖かさは全く変わらん
 
と言うよりユニクロもパタゴニアもどっちも寒い (;´Д`)
 
値段を考えるとユニクロの圧勝
パタゴニアは買う価値全くなし 
日本の消費者を馬鹿にしたサイトで日本人を無知とした値段設定
 
 
 

       パタゴニア見栄だけ (゚∀゚)

 
 
 

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

|

« 華厳寺から横蔵寺 | トップページ | 山の飯 »

コメント

パタゴニアてそうなんですか
ブラック企業ユニクロと変わらないのですが
ということは寒いということですね。
まだモンベルあたりのダウンとかパーカー
あたりのほうがしっかりしてそうですね。
フリースはどうでしょうか?
自分もユニクロの厚手のフリースのパーカーありますが
意外とあたたかい・・・

投稿: ken | 2013年11月24日 (日) 18時15分

kenさん

パタゴニアの悪いところはシーシェパードを支援している事です
日本人を馬鹿にした値段設定と検索してもアメリカのパタゴニアに入れないようにしている
だけど簡単に入れる(笑)
モンベルは良いと思います
だけど企業なんて儲かればいいだけ
モンベルも正直分からない
値段が安ければ良いってのならユニクロでしょうね
街中で使うならユニクロが最強

投稿: マサヒ | 2013年11月24日 (日) 19時22分

今日の百々は満員御礼でしたョ。

この厚みならどれも同じってとこでしょうか。
昨日何時も羽島ICのバローに行く時に通る道に有る縫製屋さんが破産。
結構オンボロなのでどうなんだと思い気
東北に出先が4カ所も有ったそうな。
(様は工賃たたきの為の生産地)
でもユニクロみたいなアジア商法に追従出来ず(ノ_-。)

高いの買うとメンテにまた金掛かるので
着たおしてほかったるのが今時で正解かとこの頃思う事。

*バローの南側にコストコ出来るらしくOPENしたら
 周辺の木曽三川の橋が大渋滞するらしい
 (ケッタ乗りの私は無関心)

投稿: HaaLeechu | 2013年11月24日 (日) 21時51分

おはようさん♪
パタゴニアとノースは山のアウターで愛用中。
ただし、今はメイドインChina(苦笑)

昔買ったノースは、定価販売でメイドインJapan。
永久保証で一度無料交換して貰いました。それなりの
ステータスとサービスがありました。まだ使ってます。

パタゴニアはデザインが気に入って、近年やっと
買いました。モンベルはサイズが豊富なんだけど、
コージツで扱わなくなって、田舎では通販でしか
買えないです。20年前に買ったモンベルフリース、
まだ山で現役。山スキーズボンは脚が短いモンベル(笑)
他メーカーは手足が外国人サイズで長いです(涙)

ユニクロは普段着とスポーツ、下着で重宝(^^)

投稿: YAMA | 2013年11月25日 (月) 05時21分

HaaLeechuさん

今年は最初は百々ヶ峰を良い調子で回数を稼いでいました年の瀬になって全くいてません
昨日の百々ヶ峰は人が多かったですか
その縫製屋さんは記憶にあります
国内産の衣料の安いのは全滅ですね
ベトナム産が多いですね
ダウンは結局はダウンの量が暖かさを決めてますね
ユニクロの安いのが一番でしょう

投稿: マサヒ | 2013年11月25日 (月) 20時31分

YAMAさん

山の衣料はノースフェイスなど色んなメーカーが多いですね
パタゴニアは一寸高すぎるような気がします
コロンビアぐらいが適正かも
モンベルはヤッパリ日本人様ですね(^-^o)
足の長さと手の長さはどうしても日本人は短い
今はネットで買うのが一番安いし早いでしょうね
コージツは美濃では各務ヶ原の一軒になってしまいました
山のショップは全滅です

投稿: マサヒ | 2013年11月25日 (月) 20時34分

>検索してもアメリカのパタゴニアに入れないようにしている

パタゴニアのウェブサイトでは、トップページから他国サイトへ移動できる。
2003年頃には既にUSパタゴニアへのショートカットが存在した(それ以前はサイト内のカルチャー)。

この記事が書かれた2013年当時なら「国を選択」という項目、現在なら言語を選択。これでUSAでもUKでも簡単に移動できる。
トップページから他国サイトへ移動という仕様は、モンベルを始め多くの他ブランドでも同様である。
ちなみにGoogle検索なら「patagonia usa」、モンベルなら「montbell usa」でヒットする。

高くて買えないと嘆くよりも自分の身の丈に合ったものを着ればいい。
金が無いなら諦めるが肝心。嫉妬は見苦しいもの。ユニクロでいいじゃないか。

投稿: つる | 2016年12月13日 (火) 16時28分

つるさん

サイトの入り方 分りました
パタゴニア 高いですね
実際の値段以上に日本では高いですね
身の丈に合った おっしゃる通りです
ユニクロで充分と思いますが でも 少しだけパタゴニアの方が品質的に良いですね
この少しがユニクロには越せれない
なんともねぇ って 思います

投稿: マサヒ | 2016年12月13日 (火) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 華厳寺から横蔵寺 | トップページ | 山の飯 »