« 「すき屋」のTKG | トップページ | 所詮は趣味 »

2014年1月16日 (木)

カップアンドコーン

以前からフロントタイヤにガタが有った
どうもフロントハブにガタが有るみたいで気になっていた
大事故になるとは思わないがヤバイ雰囲気がしていた
フロントハブのナットを外すスパナをアマゾンで780円で買った
ばらした・・・

26_1_16_1

なんやら部品が多い
ブログのために写真を撮影したなんて考えたいたがバラシ始めると写真なんて面倒になってきた

 

26_1_16_2

ベアリングを外して綺麗にして・・・・
って言うよりハブを締めるナットは外れていてグリスは殆ど無い(-_- ;
よくタイヤがフレームから外れなかった

 

26_1_16_3

KTCのマイナスドライバーが先が磁力があってベアリングを外すに重宝
左右のベアリングを綺麗にしてグリスを塗って組みなおす
???
部品の順番が全く分からん
グリスで手は汚れるし順番は忘れてしまった
さいわいロード用の同じホィールがあるので其方をバラシて部品順序を確認

ハブスパナで締めるときにシマノのこのホィールは17で買ったスパナは13~16
仕方ないのでプライヤーで締めた
今度外すときに17のハブスパナがいるな

やってみて分かったが余りに簡単な構造とベアリングの玉の小ささとガタの多さ
緩い構造に呆れた

 
 

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

|

« 「すき屋」のTKG | トップページ | 所詮は趣味 »

コメント

はい、大事故には成りませんがハブの中がかじってお釈迦に也
結局大枚払い泣く事に成りますです。
ハブバラす時はセンター位置が必ずずれてない事の確認と
ベア球の玉当たり具合の確認だけ気をつければOKです。
(グリスは低フリクションなのでもう倍入れてもかまいませんョ)
*ネットや整備本に書いて有るくらいの当たり具合だと多分又直ぐ緩んで来るのでマサヒさんの使用環境なら毎度山に入る前に確認した方が良いでしょう。あとはおっしゃる通り場数でOK

投稿: HaaLeechu | 2014年1月16日 (木) 22時31分

お~私の苦手な分野が!
昔むかし古いロードのベアリングを、解説書なしで
分解した時、ベアリングが飛び散って泣きました。
そのまま自転車屋さんへ持っていって、直して
貰いました(笑)

山スキーのシールの糊を張り替えるとき、
アイロンを当てすぎて1本ダメにしたことが
あります。先日またやってしまい、せっかく塗った
糊がくっついて酷い目にあいました。

どうも私は不器用で、細かなことはダメみたい(苦笑)

投稿: YAMA | 2014年1月17日 (金) 15時25分

HaaLeechuさん

大事に至るはずはありませんが確かにガジルとパーツはダメージがありますね
だけどそれ程大事とは思いません
ガタが有るのは分かっていました
結局は無知で触って分かったって事ですね
プロの教えを誠実に守ろうと思っています

投稿: マサヒ | 2014年1月17日 (金) 21時58分

YAMAさん

こんなの簡単です
自転車のメンテをすると簡単な作業って分かりました
場数だけです
自分の分野と余りに違う分野です
でも余りに簡単な分野です
場数だけです(^-^o)

投稿: マサヒ | 2014年1月17日 (金) 22時00分

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

投稿: 株の取引 | 2014年2月 2日 (日) 11時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「すき屋」のTKG | トップページ | 所詮は趣味 »