« サンタは担げるのかな | トップページ | 何年ぶりかのマック »

2014年5月17日 (土)

貝月山下りタイム30分切り

先週の貝月山の下りタイムが34分がずっと気になっていた(´∀`o)
写真など撮影せずに登山者を待たずに下りれば30分を切れるだろう・・・って

26_5_17_2

素晴らしく快晴
ちょっと無いほどの青空の日坂

26_5_17_3 
第二リフトの避難小屋前から見た鍋倉山
空の青さが気持ちよい

 

26_5_17_4

右崖に落ちたら100m程度は滑落間違いなし
道幅は1mは無い
でもライドで通り過ぎる箇所

 

26_5_17_5

奥美濃に何度も入っているがこれ程空気の澄んだ視界が遠くまできくのは生涯で初めてと言って良いほど
奥美濃の山の深さを実感する

 

26_5_17_6

この区間が一部どうしてもライド出来ない
ゴーロが酷すぎて・・・
いっそ小岩をボランティアで片付けたいくらい(^-^o)

 

26_5_17_7

貝月山山頂より・・・
琵琶湖が始めて見えた
写真でも琵琶湖が確認できる

 

26_5_17_1

30分切りのネックは小貝月までの一部の下りと小貝月までの登り
写真は必要なとき意外は無視
小会月北面のゴーロ
だけど無理してライドすると転倒なんて直ぐする箇所が多いので無理しないように・・・
4分以上早く下りるって出来るのかしら??

 

26_5_17_8

って事で・・・
タイムは30分切りの29分18秒
貝月山山頂からの下り初めでネマガリダケがチェーンに絡んでチェーンが脱落
小貝月ののぼりでビゴーレの担ぎ登りで息が切れて息を整えた
ブナ帯を抜けた急下りで15人以上の登山者を待つ
話しかけられたがタイムを計っていたので無愛想を装った
申し訳ございませんでした
「落ちないでね」って声かけてくれた高齢者の女性の登山者にも申し訳なかったです

これ以上は無理
フロントやリアが小岩で跳ねられて横跳びに何度もなったし転倒寸前も何度も有った
それに景色を楽しみながら下ってくる楽しみを無視して必死にタイヤの運び先を探しながら下るのも疲れて面白くない
もう絶対にこんな事はしない
ブナの森の中で新緑を見ながらライドしたほうがずっと楽しい

でも29分18秒で貝月山山頂から栃の実荘まで降りてきたのは嬉しいな (´∀`o)

 
 


にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村

|

« サンタは担げるのかな | トップページ | 何年ぶりかのマック »

コメント

登りのタイムを計る人は多いけど、下りは
少ないでしょうね。ダウンヒルレースくらいかな?

レースでもないのに下りで計るのは、他の人にも
危険なので、ほどほどにね(^^)

今朝はレース前の調整ライドで、午後から松の
剪定作業。朝は肌寒かったですが、昼から
青空になって夏日でした(^^)

投稿: YAMA | 2014年5月17日 (土) 16時23分

今日はの天気は遠くが見通せて気持ちよかったですね。
御岳、涸沢カールがよく見えてました。
(小生はBIKEをライド)
琵琶湖がそこから見えるとは知りませんでした。
(一つ賢く成りました)
コースが分かりかけた頃に落っこちるので
次回は他の山にした方がよろしいかと思われます。

投稿: HaaLeechu | 2014年5月17日 (土) 19時38分

YAMAさん

登りなら担ぎ上げですからタイムは計らないです(^-^o)
下りだからこそのタイムでダウンヒルタイムですがもう止めます
登山者の迷惑になります
登山者が来ない早い次官でやったつもりなんですが・・・

明日のレースは勝山クライムでしょうか
毎年の活動を尊敬します
今朝は寒かったですね
フリースで貝月山をやりました(^-^o)

投稿: マサヒ | 2014年5月17日 (土) 20時25分

HaaLeechuさん

涸沢が見えるところまでバイクですか
北アルプス 若い頃は北アルプスばっかりでした
昔のHPを今でもアップしていますがテキストばっかりですが懐かしいです
雨飾さんや富嶽仙人やカモリンの記事もテキストでアップしていてカウンターが増えています
カールでテントも懐かしいなぁ

次は鍋倉山です
ライドが第一番です
もう担いで山頂だけのMTBはしません

投稿: マサヒ | 2014年5月17日 (土) 20時28分

涸沢てなつかしいですね。
先週山にいったメンバーがテント担いで穂高と槍と
やってきたとのこと、若いとはいいもんだなと・・
今度奥穂高また行くといってたので、荷は自分らが
たくさんもつので、どうですかとの事
久々に行こうかと思ってます、涸沢でテントで留守番
してるのもいいかな、一日本でも読んでのんびり
するのもいいかなと思案しています、けど涸沢までが
意外としんどいんですよね横尾からの登りが・・・
とりあえず来月は甲武信岳 7月は谷川岳とスケジュール
が決まったので今年は夏山をきちっとやれそうです。

投稿: ken | 2014年5月17日 (土) 22時11分

kenさん

北アルプスにテントは最後は雨飾さんと行ったきりです
荷を背負って奥穂や槍に入るのは歳からいってもう無理です
山小屋ですね
だけど北に行くことがこれからあるのかなぁって思います
 
楽しみな山旅の計画ですね
きっちりと夏山を楽しんでください
自分は多分 奥美濃の山に街道ですね

投稿: マサヒ | 2014年5月18日 (日) 06時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サンタは担げるのかな | トップページ | 何年ぶりかのマック »