« ブロンプトンで中山道を少し | トップページ | 「すき家」の時間 »

2014年10月18日 (土)

熊や猪や鹿は猟師が獲り切れないほど獲って良い

自然保全や動物愛護
だけどねぇ・・・
電気柵を張り巡らして畑を保護する農家
その地区は昔は・・・  と言っても20年も前じゃない
獣害は少なかった
会社の近くの山野でも猟師がいたそうだ
猟師が猪や鹿と獲っても絶滅なんて程遠い
いまでは家族全員の車に鹿が当たって車を3台買い替えたなんてのも
実際の話
まして岐阜市の山の付近に熊が出るなんて異常すぎる
絶対に熊も猪も鹿ももっと獲るべき
それが動物愛護
獲りすぎて絶滅しても問題なし
だけどねぇ・・・
反対意見をくらうんだようね
もっと勉強しなよ  って言うと  傲慢と言われる
熊が人を避けるなんて今の時代ではありえない
夕方の地域の放送で熊が活動する  信じないだろうな
ナイーブな人が多すぎる
自分の子供が熊の被害にあっても仕方ないって言える??
佐渡島に熊がいない
どう思います
佐渡島に熊がいて増えたほうが良いと思います

アタイの意見は変わらない
熊も猪も鹿も絶滅しても構わないほど猟師が獲る
それでも絶滅しない

 

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村

|

« ブロンプトンで中山道を少し | トップページ | 「すき家」の時間 »

コメント

熊は居ない方が良いですね。

九州では熊は絶滅したようですが、
猪や鹿と鳥が獣害を出しています。
私の田舎の島には子供の頃は、
猪は居なかったのですが、
最近は街中まで姿を現すそうです。

ブログ村は毎日応援しています。
頑張りましょう。

投稿: しき | 2014年10月18日 (土) 18時48分

しきさん

九州は熊が絶滅したようですね
クマモンが絶大な人気ですね
熊は九州で生き延びてるって情報も有りますね
クマモン これだけで充分でしょう(笑)
鹿も猪も多すぎますね
四分の一以下になっても支障ありませんね

ブログ村 有難うございます
嬉しいです

投稿: マサヒ | 2014年10月18日 (土) 21時15分

お気持ちはわかりますが。その猟師がおりませんわ。長い時は2,3日も山に入ります、もう昔ほど体力はもうありませんわ。猟犬養うのも銭がかかりますし、獲ったものを里まで降ろす方が大変ですわ。もう引退です。
反対意見よりも獲れ獲れ言われる方が肩身が狭いですわ。どうか猟師になってください。

投稿: 北斗 | 2014年10月18日 (土) 23時17分

まさひさん
こんばんは
確かに熊も鹿も害だけですね!
熊は新熊類の世代にはいり、山でも鈴とかカウベルでは
熊はびびりませんね、もうなたをもって山に行くしかないですね。
そういえば昔は山に泊まりで行く時はなたを持っていきましたよ、学生の時ですが京都北山とかでテント止まりの時は焚き木をなたで作ってました・・・ふと思い出しました。
これから山に行く時はなたを持っていかないとだめだなと
まじめに考えてます。

投稿: ken | 2014年10月19日 (日) 00時21分

漁師って労働に見合わない収入なんですよね
だから若者がやりたがらない
熊肉も売れませんし、鹿肉も売れませんしね。
税金で補助するにも国に金が無い。
都心部に金を注げれば山間部は他人ごとなんでしょうね。
山に行くときは武装するしか無いですよ
自分の身は自分で守る。今のところそれしか無いでしょうね。

投稿: タマチャリン | 2014年10月19日 (日) 10時18分

北斗さん

猟犬を2匹程度 飼われるの大変でしょう
お金のかかる事ですし猪の牙で傷ついたり命落とす事もあるでしょう
猟銃もお金がかかるし登録も
獲った猪を山からおろすのも大変でしょうね
猟師の人の収入が良くなって猟師が仕事として成り立つようになるのが一番
窓際のような公務員を猟師  公僕の猟師にするべきだと思います
若かったら猟師をしたいです
猟師と言う職業に気づきもしなかった自分が情けないです

投稿: マサヒ | 2014年10月19日 (日) 13時17分

kenさん

唐辛子スプレーなんて間際でしか効き目がありません
鉈やナイフが一番の保全でしょうね
自分で自分を守るのが一番ですね
熊の放送が二日おきにあると熊が山から下りてきているのを実感しますね
子供に被害がないようにと思います
今の熊は人を恐れないですね
それと熊は人を・・・
ちょっと書けませんが知ってる人は知ってる事ですね
熊は森の掃除人でもあります

投稿: マサヒ | 2014年10月19日 (日) 13時19分

タマチャリンさん

都会にお金が注ぎ込まれる
確かに人の多いところは選挙やいろんな問題かかわりが大きいでしょうね
村の人の少ないところにお金が落ちるわけ無いですね
熊肉や鹿肉は普通に肉屋で売らないと駄目です
料理も一般的に使われないと駄目ですね
ミミズを食べた猪の肉は臭い
どうなんでしょうね??
やっぱり処理して食べるべきでしょうね
肉の値段が高く売れるといいですね

投稿: マサヒ | 2014年10月19日 (日) 13時22分

まさひさん
福岡大学の事件ですね・・・
思い出すと恐ろしいですね・・
馬肉やめて熊と鹿に肉をもっとポピュラーにしたい
ですね
荒島岳に30代の時に登った時に前泊で麓の銀嶺荘
に泊まった時に鹿さしを食べましたがうまかったのを
思い出しました。

投稿: ken | 2014年10月19日 (日) 19時46分

kenさん

福岡大学の羆は一寸異例ですね
写真家の星野さんも油断が会った出すね
鹿肉はサッパリして美味しいです
もっと食べるべきです
奈良の鹿もあの状態は絶対におかしいです
人を恐れて山から下りてこないのが自然ですね
信州の馬刺しも上手いですね

投稿: マサヒ | 2014年10月20日 (月) 19時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブロンプトンで中山道を少し | トップページ | 「すき家」の時間 »