« 雪で散歩程度 | トップページ | 年の初めのためしとて »

2015年1月 3日 (土)

池田山 雪の中で情けなや  (;´Д`)

年末から雪続きでなんともならんのね (;´Д`)
今年になってようやく天気は良さそうで朝起きたら・・・
雪は少ししか積もってない
って事で・・・
MTBは無理だから池田山でお茶を濁すか (´∀`o)

 

27_1_3_2

ひょえ~
アイスバーンで池田山に行くまでが難儀だがね
通行料は少ないってより正月のこんな路面状態で出かけるのがアホ 
後悔しつつ慎重に運転して池田山にね

27_1_3_3

業務用のスパイク付き長靴を履いてきた
だけどねぇ・・・
こんなに積もっているとは想像以上

27_1_3_4

アタイの前に2人が歩いてるの足跡で分る
ワカンを持ってきたがちょっとワカンでは無理っぽい積雪で山頂は諦めた

27_1_3_5

ドライブウエイの東屋からはワカンがないと無理
ってよりワカンでも無理っぽい
スノーシューを付けた人が東屋から歩き始めた
恥ずかしいがラッセル泥棒をした (´∀`o)
スノーシューが欲しい
ワカンでは時間がかかりすぎる

27_1_3_6

雪が無い時にロードで辛い登り
申し訳なく感謝しつつ踏み跡を歩く
絶対にスノーシューを買う!!

 

27_1_3_7

焼石神社まで来た
なんとしてもハングライダーの所までは行きたい
山頂は完全に諦めた
スノーシューを持っていたら山頂まで行けるのに装備がないのが悔やまれる

 

27_1_3_1

パラグライダーの所
スノーシューの人にお礼を言って写真撮影してもらった

27_1_3_8

スノーシューの人もここで帰ると・・・
山頂まで距離が有りすぎるし雪が降り出したし時間を考えると・・・
ワカンではもう無理なのでアタイも下りる
悔やまれるが装備がないので仕方ない
スノーシューが欲しい
だけどスノーシューでもかなり沈んで辛そうだったのね

 

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村

|

« 雪で散歩程度 | トップページ | 年の初めのためしとて »

コメント

うわっ!早速行かれましたね!
この状況でよく登りますね
昨年ジョギングシューズで雪道登って
本当に装備だと思いましたよ
ただ、道が不明瞭過ぎたら
とても私には登れませんけど、、。

投稿: タマチャリン | 2015年1月 3日 (土) 15時07分

タマチャリンさん

申し訳ないです
早速登ってきました(笑)
装備さえあれば 仲間さえいれば美濃の低山の雪山は登れます
北アルプスで遭難した人の冥福を祈ります
ネット情報を見て・・・人が出来るなら自分も出来ると安直に思ってはいけませんね

投稿: マサヒ | 2015年1月 3日 (土) 20時21分

池田山スノーハイクですね♪
マサヒさんのワカン、初めて見たような(^^)
雪山登山は楽しいです♪

スノーシューは浮力はありますが、急斜面では辛いかも?
それに高い! 2~3万円出費? 1万円以下の安い
メーカーもあるけど、山では命がかかっているからね。

山での行動力は、ワカンは担いでも軽いし便利です。
深雪ではスキーがいちばん良いんだけどね(^^)

投稿: YAMA | 2015年1月 4日 (日) 06時12分

YAMAさん

ワカンは雨飾さんと冬の上高地の散策の時にも使っていますし池田山が雪のときも携帯しています
スノーシュー 欲しいなぁ
3万円位しますね
買ってもいいかなって思っています
スキーが一番でしょうが池田山ではワカン無しの登山靴の中高年が多いですね
ラッセルしてあげてるような気がします(^-^o)
でもスノーシューが欲しいな

投稿: マサヒ | 2015年1月 4日 (日) 17時01分

マサヒさん
マサヒさんのわかん姿、初めてみました。
スノーシューは大変よいですが、自分も使ってみて
やはり小回りが効かないのが難点ではないかと思います。
雪原にさえぎるものがないのならいいのですが中途半端
に樹林帯とか、あと急登でステップを作って登るときには
やはりわかんの方がいいように思います。
でもラッセルの苦労は・・と考えるとやはりスノーシュー
すかね。

投稿: ken | 2015年1月 4日 (日) 17時30分

kenさん

ワカンは昔から持っていました
だけど家族が冬に山に行く事に強く反対しています
池田山は雪がないって嘘をついて上っています
kenさん スノーシュー持って見えましたか
池田山はドライブウエイがあるのでスノーシューの方がいいと思います
距離も長いのでワカンだとギブアップしてしまいます
買うかというと 微妙かも(笑)

投稿: マサヒ | 2015年1月 4日 (日) 18時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雪で散歩程度 | トップページ | 年の初めのためしとて »