« 王将でランチ 意外にいける | トップページ | 貝月山完璧ライド ってか »

2015年5月23日 (土)

オーディオの名機を思い出す

27_5_23_2

今日もエバンスを聴いた
ヤマハB-2x

オーディオは復活の気配を一時感じたが・・・
ダイアトーンが製品を復活した5年ほど前かそれ以前 ハッキリしない
やっぱりオーディオは復活しなかった
ヤマハもC1000に似たデザインのアンプを作った
だけど・・・
ヤッパリ駄目だな

YAMAHA B-1
いろんなアンプを思い出すが・・・ 買えるわけない
B-1は一番強烈に思い出す 買えなかったが・・・
FETで増幅
35万円くらいだったが今の価値なら100万円は軽く越えるだろうな
だけど現代オーディオの100万円を超える装置は100万円の価値がないと思う

ソニーもテクニクスも山水も日立も・・・
多くの国産メーカーが素敵なオーディオを現実的な値段で販売していた
日本の一般家庭では狭くて宝の持ち腐れは分っていてもね

今のオーディオのデザイン
見る気もしない
ラックスもアキュフェーズもマランツも全て駄目
精密機械って感じが全くしない素人デザイン

って書いてる自分のオーディオ装置は・・・
マークレビンソンML-10A
マークレビンソンNo27
YAMAHA C-2x
YAMAHA B-2x
オーディオリサーチ 型番を忘れた 押入れの中 
千葉アンプ
後はどうでもいいようなアンプ

ウオークマンで音を聴きながら散歩するのは楽しみ
だけどオーディオで目の前に演奏家の姿が見える音は格別
自分はジャズに器楽曲を楽しむ
音楽を楽しむ人は昔より少なくなった気がするが違うかなぁ

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村

|

« 王将でランチ 意外にいける | トップページ | 貝月山完璧ライド ってか »

コメント

昔のオーディオは重たくて重厚感がありましたね
ソニーなんかも振動対策にアンプのサイドにウッドパネルを貼ったりでしてました。
今は部品も少なくて済みますしアンプも軽いし、
CDプレーヤーなんて幅こそフルサイズのオーディオでも
奥行き無いですもんね。

まぁ、私の場合高級オーディオを揃えたことはありませんけど
安いなりに多少は拘ってましたよ

高校生の頃はナカミチのドラゴンに憧れてましたけど
買ったのはTEACの安いカセットデッキでした。

昔は何処の家もいわゆるステレオってやつがありましたね。
聴いてるの歌謡曲だったりするんですけどね。

投稿: タマチャリン | 2015年5月24日 (日) 12時14分

タマチャリンさん

中道のカセットプレーヤーも持っていました
ゴムベルトの劣化で修理せずに消えました(笑)
オーディオは昔のたいていの家庭にありましたね
今はウザッタイだけですね
音楽を聴く人なんて少なくなりましたから
ソニーはオーディオを真面目にやっていましたが今は全くですね
オーディオ装置なんて買う人が数無すぎます

投稿: マサヒ | 2015年5月24日 (日) 13時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 王将でランチ 意外にいける | トップページ | 貝月山完璧ライド ってか »