« またも転けた抉れ箇所 | トップページ | MTBが出来なくなったら何をするだろうなぁ・・・ »

2015年7月31日 (金)

合本 翔ぶが如く(一)~(十)

燃えよ剣 も2/3を読み終えている
アタイは論理より義理の人間だと思っている
その時々で考えは変わるが基本的には保守
土佐の坂本竜馬の斬新な考えは小説で読んでる文には素晴らしい
熱狂的な長州の桂小五郎の逃げもアタイには同感できる
腕が立っての逃げ
命有っての活動

新選組の土方歳三の政治活動を排した武 これが一番共鳴できる
時代の熱狂に流されず本質を貫く
男の本質は刀 今の時代は違うが男は漢であるべき

27_7_31_1

そろそろ 燃えよ剣 が先が見えてきたので次の本をキンドルで購入
合本 翔ぶが如く(一)~(十)
10巻の合本
竜馬がゆく が 8巻の合本で・・・ さらに2巻長い
読書時間50時間以上
だけど幕末本をかなり読んでいるので理解して読めるだろうと希望的観測

土方歳三の時代を敢えて読まない武に生きる生き方こそ今の時代に貴重
安倍アホの保守を装う隷属的な政策と根本的に違う土方歳三
おのれが刀を持って最前線に突入する生き方が今の政治家に出来るか!!
なにか有ると言訳と方便に走る詭弁の政治家達よ!! ヽ(`Д´o)ノ


 

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村

|

« またも転けた抉れ箇所 | トップページ | MTBが出来なくなったら何をするだろうなぁ・・・ »

コメント

おはようございます。
土方歳三の新選組の時はあまり好きではないのですが
鳥羽伏見の戦い以降の土方歳三は自分は好きですね。
会津に入り戦い、そして五稜郭にはいり戦い。
五稜郭で結局榎本武揚、大鳥圭介も降伏し、榎本武揚は
新政府に海軍の役職で使われた、なんかこいつはきたない
やつだなという印象があります、その点土方は新政府軍総攻撃の中馬を駆け戦っていったその男としての生き方に
感銘します、今の政治家はほとんど榎本みたいなやつばかりです。安倍晋三は最前線にたって斬りこみしてもらいましょう。

投稿: ken | 2015年8月 1日 (土) 11時09分

官軍にたてば新選組は憎んでも憎みきれないでしょうね
池田屋事件での恨みは大きすぎましたね
だけど佐幕側に経つと新選組は功労者
燃えよ剣 で土方の生き方が純で好きで
小説に影響を受けています(笑)
京都に行きたくなりました
竜馬や小五郎のいた 沖田や土方のいた京都を見たいですね
近いから行くでしょう

投稿: マサヒ | 2015年8月 1日 (土) 19時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« またも転けた抉れ箇所 | トップページ | MTBが出来なくなったら何をするだろうなぁ・・・ »