« 悪い事続く貝月山 谷側に転倒落ちる | トップページ | スズメバチそれ程怖がるな きらり皮膚科 »

2015年9月23日 (水)

教えないはずだわ歴史を

キンドルで読んだ本

海音寺潮五郎  西郷隆盛 天命の     
                  雲竜の巻き

司馬遼太郎   世に棲む日々
          翔ぶが如く
          燃えよ剣
          竜馬がゆく
          新選組血風録
          幕末

星亮一     会津落城 戊辰戦争最大の悲劇

佐々木克   幕末史
 
中村彰彦    幕末入門

半藤 一利   もう一つの幕末史

幕末はこの位に読んだ
昭和はもっと読んだが書ききれない
 
思うに・・・
何故 学校で幕末から終戦までを教えなかったのか?
幕末からの本を読めば一目瞭然
今の安倍内閣で問題になっている事や歴史認識や侵略が有ったかどうか・・・
植民地支配をしたかどうかなんて議論の余地がない
それを教えなかった当時の文部省の意図は官僚の・・・右翼的な意図が分る
過去を学べば過去の日本がしたことは歴然としている
だけど悲しいかな自分の世代以降つまりは終戦後の世代から現代まで歴史は閉ざされていたと言って間違いない
悪意を感じる

神州と国体で理論付けしても外国に出た当時の志士たちは尊皇攘夷  特に攘夷は絶対に無理で国力を付けるのが一義だと思った
当然の帰結
それは問題ない
その先は必然的な事
太政官が出来ておこぼれに預けられない勢力を別の目に向かわせるには征韓論
太政官の現実的な目はこの辺りまで・・・
その先は支離滅裂な富国強兵で国民無視だし国民そのものも勢いに煽られ勢いを煽って一億玉砕
普通の頭で考えた日本のような小国が勝てもしない戦争に突き進むがおかしい
戦争責任者が東京裁判の戦勝国の裁判でしか裁けないのもおかしい
結局 責任を取らない日本国民の卑しさ

幕末から明治の志士や政治家は命を賭している
だけど・・・ 今の政治家は命を賭しているか
あの時代はテロの時代
テロで死んだ志士や政治家はどれ程だろうか
 
今の政治家は姑息としか思われない
下品な野次を一国の首相さえが言う
情けない 恥を知れといいたい
 
秘密法案
トントントンカラリンと隣組
氏子総代
隣同士が監視しあう体制
言いたい事が言えない時代が目の前に迫っているかもしれない
だけど現実世界で考えるとそんな事ありえないと思う
だけど だけど
秘密法案にしても安保法案にしても戦前の繰り返しをしているのを知っているか
過去を学ばないと今の政治が行っている事が先にどうなるか分りゃしない
 
何も考えない
何も行動しない
何も発信しない
考えない
そんなアホにはなりたくない

 



にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村

|

« 悪い事続く貝月山 谷側に転倒落ちる | トップページ | スズメバチそれ程怖がるな きらり皮膚科 »

コメント

連休中に原チャリで舞鶴でイージス艦見て天橋立まで行ってきましたが

まずは船のデカさにど肝を抜かれそれが一杯有り向かいのドックで
更に造船しているのを見てコリャ維持するのに金(税金)かかる〜。
どの国でも庶民の財布が狙われるくらいなら素手で殴りあえって

どの道諸悪の根源は宗教であり血統で有るのは間違いなく
その元は天皇家に有りと知るべき事からの選挙でしょうに。
(出雲vs伊勢、物部vs秦、南朝vs北朝)

戦国も幕末も今でも争いごとの裏の顔は変わらんと言う事なのね。

投稿: HaaLeechu | 2015年9月24日 (木) 23時37分

HaaLeechuさん

舞鶴までいかれましたか
レンガの建物は素晴らしいですね
 
最近は幕末本ばっかり読んでいます
沢山の本を読むことによって幕末の歴史が分りますね
くどいほど読むしか理解の仕様がありませんね
立場立場も分るようになります

投稿: マサヒ | 2015年9月26日 (土) 17時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 悪い事続く貝月山 谷側に転倒落ちる | トップページ | スズメバチそれ程怖がるな きらり皮膚科 »