« MTBのシートポストの高さ | トップページ | これ程良く雨が降るもんだ 梅雨だな »

2015年9月 1日 (火)

西郷隆盛 天命の巻 シマッタ

翔ぶが如く  75%読み終えて終わりが近づいてきた
って言っても まだまだ合本だから3缶ぐらい有るのね
でも次の本に興味が行きだした

世に棲む日々  寺田屋騒動 さむらいの本懐 etc
欲しいものリストには他にもたくさんの本が・・・

買ったのは

27_9_1_1

海音寺潮五郎の西郷隆盛
上中下の表示で無いので恐らく雲竜の巻きが上だと思って買った
見たら・・・  (;´Д`)
なんと出だしが唐突で中と分った
仕方なく天命の巻が上と思って買った
ビンゴ 当たり 正解 でした

もし王道の巻を買っていたら一気に全巻購入って事になっていたな (´∀`o)
だけど全部で3巻だから大した事無い
翔ぶが如くは10巻の合本だから長い 長い

っでね司馬遼太郎の「翔ぶが如く」や「竜馬がゆく」を読んで薩長が気になりだした
熱狂的な薩長の志士たちが好きだ
裏を読みすぎて策を弄しすぎる西郷は好きでなかった
でもね・・・
西郷 維新以降の西郷吉之助がとても好きになってきた
だから・・・ね

そう言えば司馬遼太郎は今でも人気だが海音寺潮五郎は何故人気がなくなってきたのかなぁ
古い小説家だとは分るが大河ドラマに何冊もなっていて人気作家だったのにね

翔ぶが如く まだ読み終えてないので早く読み終わろう
今週中には読み終えたいな

 

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村

|

« MTBのシートポストの高さ | トップページ | これ程良く雨が降るもんだ 梅雨だな »

コメント

歴史はまってますね!
世に住む日読みました、中学生の時だったと思います、NHKの大河ドラマ 花神を見て読み出しました。
司馬遼太郎の花神もおすすめです長州の大村益次郎の物語です、なかなか面白いです。
あと司馬遼太郎なら峠もおすすめです、長岡藩総督河合継之助の北越戦争の話ですがこれもおすすめです。
自分はやはり藤沢周平が一番好きです。
歴史の本は飽きないですね。

投稿: ken | 2015年9月 1日 (火) 23時29分

kenさん

司馬遼太郎の小説は解説的なところもあって良いと思います
大村益次郎 山県有朋に全てを持っていかれた気がします
徴兵制 やはり軍部嫌いの自分には二人は嫌いですね
歴史本 飽きないですね
まだまだ読もうと思います

投稿: マサヒ | 2015年9月 3日 (木) 19時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« MTBのシートポストの高さ | トップページ | これ程良く雨が降るもんだ 梅雨だな »