« 鍋倉山ライド 初冬の感じ | トップページ | 山に入る前は「すき家」ベスト »

2015年10月26日 (月)

登山キャンプ道具は処理

会社の若い子にEPSのシングルバーナーとスノーピークのコッフェルセットをあげた
EPSは無くなったと思っていたらネットで調べたら顕在で営業してる
シマッタ!! バーナー 12000円程度するのだ 
登山でキャンプは・・・もう無理
だから重きはMTB

27_10_26_1

昨日の鍋倉山ライド
こんな岩場もライドしている
キャンプ道具背負って登山はヤル気がしないがMTB担いで山に入るは平気
なんでだろうねぇ (´∀`o)

キャンプ道具のアルミ製のコッフェルは一時 チタンが流行った時に処分しようと思った
角型の古臭いデザインだが 処分しなくて良かった
モンベル製なのね
モンベルがコッフェルを作ってたなんて知らない人が多いでしょうね
天山のダウンシュラフとモンベルのシュラフカバーは登山用だけれどキャンプ場で使える
マットはモンベルで空気入れタイプ
面倒 サーマレストのマットが欲しい

いつでもキャンプは出来る
出来るが休暇がない (;´Д`)

二日の連休が取れない限りキャンプは無理
ってなると・・・
MTBしか当分は無理だなぁ

なんで仕事がアタイに回ってくるの・・・
アタイは仕事より遊びが好きなのに 何で仕事が回ってくるの
今年中に一回は連休が取れないかしら
11月3日の休日は当然に出勤  (;´Д`)

 

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村

|

« 鍋倉山ライド 初冬の感じ | トップページ | 山に入る前は「すき家」ベスト »

コメント

最近のライドの写真にツール缶が見当たらないのが気になる〜
って事で

秋も深まりましたか(*´v゚*)ゞ
どうせ天気の良い日に車で移動だし
テントを背負って行くことも無しと思われるので
いっその事、電動ポンプで膨らますでっかいエアマットの上に
テントを張ってしまえば良いのではないでしょうか?

ここに来てモンベル製品の昔買った奴が悉く加水分解しやがるので
ベトベトでやんなりmax。
*よってモンベルの空気入れタイプマットはバーストしておしゃかに

投稿: HaaLeechu | 2015年10月28日 (水) 01時48分

HaaLeechuさん

ツール缶 MTBライドで知らないうちに無くしたのが2本
それで道具はザックに入れてツール缶は使わないようにしています

ザックにテント入れて背負ってなんてもうしないでしょうね
北アルプスにテント泊は卒業でこれからは落チンキャンプです(笑)
加水分解 怖いですね
靴のソールなんかボロボロになります
キャンプ 最大の問題が時間なんて情けないです

投稿: マサヒ | 2015年10月28日 (水) 20時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鍋倉山ライド 初冬の感じ | トップページ | 山に入る前は「すき家」ベスト »