« 大田宿までプチ旅行気分 | トップページ | R125-1~L125~L124~L123~倒木 »

2016年1月 4日 (月)

腰痛が酷すぎて読書ばっかり

やっぱり元旦からMTB担ぎは無理だったのね
二日も美濃太田に行くなんて無理だったのね
腰痛が酷くなってしまった
屈んで ある角度になると激痛が走る

昨日と今日は雑煮を食べて御節の残り物を食べてユックリしていた

28_1_4_1

腰の痛み 酷すぎるからリハビリで通院をしなければ・・・

「坂の上の雲」 さすがに長い
まだ34パーセント 
正岡子規は亡くなってしまった
展開は日露戦争になったが 先がどのように展開するのだろう・・・

全然関係ないが・・・
オムロンのエレパレスを又も使い出した
腰に良いと思って リハビリも低周波のマッサージだからね

もう一つ関係ないが・・・

28_1_4_2

大茂山の元旦ライドでファイアボックの薪は幾らでも調達できる
腰が悪くなければ30L位のザックで薪を拾いに行くも簡単ね
腰が これ以上悪くならないように業務でも重いものを持つのは絶対に止める

 

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村

|

« 大田宿までプチ旅行気分 | トップページ | R125-1~L125~L124~L123~倒木 »

コメント

明けましておめでとうございます。

今年も無理せず身体に気を付けてください。
楽しいブログを拝見させていただきます。

「坂の上の雲」は20年程前に購入して5回ほど読んでいます。今でも書棚に有ります。児玉源太郎や東郷、秋山兄弟の武勲が日本側の視点で描かれています。後の昭和の軍人達とは考え方が随分違いますね。官僚化してしまいましたね。

投稿: | 2016年1月 4日 (月) 21時34分

すいません どなたか分りませんが・・・
明けましておめでとうございます

坂の上の雲 読みやすく内容の分りやすい小説ですね
さねゆき のやっている事は自分の仕事と同じ様な事です
先を読んでCADで詰めていく事ですが同じ様な事と思いました
清潔な軍人で明治の軍人は書かれていますね
だけど司馬だけの本では分らないと誰でも思いますね

投稿: マサヒ | 2016年1月 6日 (水) 19時06分

投稿は私です。

入力したはずの名前が消えていました。

投稿: しき | 2016年1月 6日 (水) 20時21分

しきさん

やっぱりでしたね(笑)
多分そうだと思いました

投稿: マサヒ | 2016年1月 6日 (水) 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大田宿までプチ旅行気分 | トップページ | R125-1~L125~L124~L123~倒木 »