« 坂の上の雲 再読 | トップページ | 登山者が多かった大茂山ライド »

2016年2月 6日 (土)

出版するならもっと調べろ 司馬遼太郎関係の本

28_2_6_1

司馬遼太郎 亡くなって20年
司馬遼太郎関係の穂運が出ている
文芸春秋から「この国のかたち」で特集本が出ている
こんな本を出すよりキンドル本で「この国のかたち」を出すのが先だろう
少し前にも司馬遼太郎の特集本が出ていて「坂の上の雲」で秋山真之を「あきやまさねよし」と振り仮名をうっていた
情けない・・・
さねゆき  これが正しい
坂の上の雲の主人公の名前をまともに表記できない出版社

坂本竜馬の本も出ていた
中岡慎太郎が竜馬を刀にかけたって説を載せている
もうねぇ・・・
竜馬暗殺が勝海舟説だったり酷いのはフリーメーソンだったり
枝葉 全く枝葉
すこし幕末を調べたら何が正しいのか直ぐに分かる
幕末は竜馬が成し遂げたわけでない
幕末は多くの官軍や佐幕の人たち
どれも正しくないが、どれも正しい

受けを狙う本やタイトルに惑わされない様にするには・・・
多くの本を読むに限る

司馬遼太郎の本の面白さは格別だと思う
思想的にも読む突き止めれば分る
分らなければ・・・  馬と鹿 

 

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村

|

« 坂の上の雲 再読 | トップページ | 登山者が多かった大茂山ライド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 坂の上の雲 再読 | トップページ | 登山者が多かった大茂山ライド »