« 夏は山を避けてロード しかないな | トップページ | 常盤御前の御墓を見に関ケ原 »

2016年7月23日 (土)

新平家物語 あと130時間 いつ終わる

28_7_23_6

キンドル本の新平家物語 分りやすくて面白い
かなり読み進めたが21%で読み終えるまで130時間
一日2時間読んだとして65日は二か月強
長い 長すぎる 値段は100円 安すぎる
破格 青空文庫からだが合本にして有難い
雨の休日だけをあてがっていたら一年でも読み終える事出来ない
新平家物語 平家のことと分かっていたが平家と源氏をあまりに知らな過ぎた
古きにも良いものが多い
早く読み終えよう
私本太平記も買ってある 新平家物語より長い
当分は吉川栄治にどっぷり
雨月物語も買ってある
本 キンドル本 安いし場所をとらないののが何より
ミニマリストには程遠いなぁ



にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村

|

« 夏は山を避けてロード しかないな | トップページ | 常盤御前の御墓を見に関ケ原 »

コメント

マサヒさん
こんばんは!太平記はなかなか読みごたえがあって面白い
です、なんといっても北朝と南朝とわかれて戦うというのは・・スケールがでかいです。
ちょうどNHKの大河で足利尊氏をやってた時に、読みました
太平記は役者揃いです、楠正成、楠正行 桜井の駅の別れ
千早赤阪の戦い・・戦前戦中は楠正成を道徳の見本にしてたようですね、戦前戦中は足利尊氏は反逆者としての位置
つけだったようで、語られるのは戦後になってからだとおおいます。

投稿: ken | 2016年7月23日 (土) 22時34分

kenさん

あの時代 さっぱり分りません
勉強不足で恥ずかしいです
kenさん 詳しいですね うらやましい
足利尊氏の評価は国賊的でしたね
結局 なんでも皇室
でも皇室ってのも醜いです
今日は関ケ原へ行ってきました
壬申の乱 関ケ原が舞台ですか

投稿: マサヒ | 2016年7月24日 (日) 16時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏は山を避けてロード しかないな | トップページ | 常盤御前の御墓を見に関ケ原 »