« 今日も出勤でフジヤマ55で部長に 徒然に | トップページ | 日曜は降水確率が70% »

2016年11月23日 (水)

なかなか進まない平家物語の原文

平家物語の原文で「医師問答の事」まで来た
平重盛の死まで読んだが進むのが遅いね
仕方ないね
最低二回は読み直して現代語訳の本も読んで進めているから
平重盛と平重衡と敦盛 
魅力的な男達だね
まだ先は長い
木曽義仲や頼朝や平家の衰退で壇ノ浦まで先が長い
平家と源氏の物語は新平家物語を読めば十分だね
だけど新平家物語から入ると平家物語はどうなのかと気になる
平家物語に入る前の保元物語も気になる
気になりだしたら愚管書まで気になる
そして深い沼にハマる
平家と源氏にハマりっぱなし
義経 馬鹿と理性の両極端の解釈がある
平家物語では馬鹿の方かな
新平家物語では悩める理性
どちらが本当かなんて読む人が決めれば良い
でもね 新平家物語 愚管書 平家物語 保元物語 雨月物語 大鏡 日本史
それも一冊じゃなく何冊も読まないと源氏平家それに院政や天皇
理解できないね
CADとエクセルとVBAにズット熱中していたのに中世に興味が行ってしまった
過ぎた過去を調べて何になるって昔は思っていた
それより真理の方が大事と思っていた
でもね素人プログラムよりも過去の真実の方に興味を持っている
いつ それが変わるか分らないが過去の事をもっと知ってみようと思っている
なんか フラフラと年食っても迷っている

サンタ メーカーが代理店任せでは高すぎるね
トレックやジャイアントの方が良くなってきた
何のことやらねぇ・・・ (笑)

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

|

« 今日も出勤でフジヤマ55で部長に 徒然に | トップページ | 日曜は降水確率が70% »

コメント

平家物語
自分は源氏よりも平家の武将の心持ちの方にまっすぐな
感じをみます、小松内大臣重盛と池善尼が頼朝の命拾い
を清盛にこうところなんぞ、それで清盛が伊豆に流罪で
温情をかける、常盤御前も清盛が保護する(側室)に
するとか、それが間違いの始まりだったんだんですが
その温情をかける平氏は人間的だと思います。
笛の名人敦盛・・
え・・原書でよんでるのですか!すごい!

投稿: ken | 2016年11月27日 (日) 22時10分

kenさん

平重盛 彼の早死にはもったいない
理性的で知的でね
天皇を慕って院政にも理解あって
例えば蛇が出た時の扱い
頼朝 平家の温情 って事は清盛の温情ですね
なにがあっても斬殺するべきを鎌倉に流した
いくら女がどうのこうのといっても最後は清盛が決めたこと
敦盛 熊賀直実を恨みたくなりますね
源氏よりも平家の方が君達で上品ですね
笛の名人 琵琶の名人 平家には多いですね
原文 本当の原文かはわかりませんが訳文でないのを読んでいます
一回で理解できないので何度も読み返すし訳文の本をも読んでますので4冊同時に読むのと一緒で時間がかかりますね
でも理解して納得すると次が直ぐに理解して読めます
ほんとうは吉川栄治の新平家物語が一番いいのですよ

投稿: マサヒ | 2016年11月28日 (月) 19時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日も出勤でフジヤマ55で部長に 徒然に | トップページ | 日曜は降水確率が70% »