« 当麻宿歩道橋の出荷完了 | トップページ | 下請けに過剰な要求をするアホ 自分では出来ないくせに »

2017年2月15日 (水)

今日の一日 大方がこんな日々

休憩なんて殆ど無かった。
携帯が鳴って話し終えたら携帯が鳴って、

終えたらメールで通知連絡で携帯をかける。
頭に来るくらいに連絡が来る。
時間に追われるように「のぞみ橋」の塗装工程の写真を撮影する。
納めた当麻宿歩道橋からの元請けから電話で高欄用のスタッドのナットが無い。
ナットなんて送ってないと思い込んでいた。
送ってくる方がオカシイダロウッテ普通は思うね。
宅急便で送る。
明後日には必要らしい。
S鉄鋼のBさんから罫書きの必要部材と必要ない部材の打ち合わせ
話し中に小松リフトのHさんがリフトのキーを取りに来る。
そのうちに現場から荷受けの部材が来てリフトで荷受けする。
どうでも良いような規格品の水門の出荷の荷造りをする。
Bさんの打ち合わせと思っていたら・・・
のぞみ橋のD5塗装の撮影に塗装屋が呼びに来る。
そんなこんなで昼になって昼食とって仮眠。
昼過ぎに塗装の次の行程で写真撮影。
ファイルにタイムスタンプが有るので誤魔化しが出来ない。
出来ないって事は無いがExoifファイルの書き換えも辻褄合わせが面倒になるから規定を守るのが一番面倒で無い。
そしたら塗装屋からSD1500シンナーが切れたと・・・
在庫を取りあえず使わせてSテックに至急入れるようにお願いする
支給材の塗料で、なんで、こんな苦労をしなければならないかと頭にきた。
Bさんとの打ち合わせは1時間程度で終えた。
本荘橋の材料の罫書き程度で1時間を費やした。
当麻宿歩道橋を運搬した運転手に何時に戻ってくるかと携帯で聞いた。
岡谷の辺りで16時程度に戻ってくるらしい。
明日納めのNEXCOの橋の積み込みが遅くなるなぁ。
鳶に15時過ぎには第三工場に行くように指示する。
あっ・・・
午前中には塩川の塗膜を女子社員と測って17日検査の福士川の波型ウエッブの寸法を測った。休み時間を全く取れない一日で在ったが日常茶飯事の事。
のぞみ橋の写真ファイルの管理と台帳を作って塗装管理を作る。
作るってのが手書きをドキュウワークス。
元請けのエクセルがお粗末極まりない。
手打ちでヒストグラムになってないしグラフがどこも読んでないお粗末さ。
自分が作った塗装管理エクセルは塗膜厚を打ち込めば自動的に範囲設定をしてヒストグラムを作りグラフも自動的に描く。
大企業の方が頭が良く優れているなんて事は無いね。
他企業のエクセルを見ても自分のエクセルよりも遙かに程度が低い
SBのT社長が凄いと思うが後はすべて程度低い
業界でも自分よりも凄いのはT社長くらい。
16時に戻ってきたトラックに積み込みしてるのを確認して配車表を元請けにメールする。
17時から明日の予定をすべて書き出す。
本荘歩道橋のSPLとソールプレートの発注とデーターを送る事。
鋼製地覆の曲げデーターを纏めて・・・DXFとCLデーターとDWXで纏める。
そんなこんなで定時を少し過ぎた17時半に退社。
一番忙しい人間が一番早く退社する。
出来る人間は出来ない人間よりも早く仕事が終わる。
出来ない人間は出来る人間の何万倍も働いても出来ない。
出来ないのだから。
自分は出来るから早く退社するが誰も文句言えない。
ざまぁみろってね。
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

|

« 当麻宿歩道橋の出荷完了 | トップページ | 下請けに過剰な要求をするアホ 自分では出来ないくせに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 当麻宿歩道橋の出荷完了 | トップページ | 下請けに過剰な要求をするアホ 自分では出来ないくせに »