« ポメラの編集終了のショートカット | トップページ | お台場のN橋の検査は終わった 長かった »

2017年2月27日 (月)

.揖斐川新橋までライド

29_2_27_1

..揖斐川新橋
帰宅後、野暮用を済ませて部屋の掃除をして天気の良さがとても気になる。
先週はMTBをしているから今日は無理して運動する必要なんて全くないが昨夜立花屋旅館で見たテレビで酒を全く飲まない主婦が食べ過ぎの運動不足で脂肪肝になって驚いているのが放映されていた。
食べ過ぎと運動不足は酒以上に体に悪いのを今更ながらに知った。
それで・・・
今から・・・ っと言う10時過ぎから山にMTB何て気は全く無いし気力も無い。
だけど運動はしないとのジレンマの輪廻の渦の中心で、普通ならそのまま酒を飲んで温泉に行ってしまって晴れた日々を無駄に過ごしているが、今日は違う。
快晴が素晴らしすぎるから、やる気も起きてすぐにビゴーレを組み立てて出かけた。
目的は揖斐川新橋にビゴーレで行って自分の携わった橋を歩いて渡る・・っを 以前からやってみたいと思っていたので決心。

29_2_27_2
自宅を出ると伊吹方面からの向かい風とMTB特有のブロックタイヤの抵抗の多さに揖斐川新橋まで行けるかしらと不安になるが・・・いける所まで行こうと巣南の中山道経由で安八まで行って揖斐川新橋と対面した。耐候性鋼板は一時のオレンジ色からダークな色に変色して錆の色が分からなくなっている。
橋の名前は揖斐川新橋で無く・・・

29_2_27_3
左岸にビゴーレを止めて、支承の所に潜り込んだ。
橋歴板にはJVのFさんと我が社のFと架設部会のMさんと我が社のI。
だけど我が社のFとIは全く責任を負ってない名だけで携わりもしてない。S社の実質はTさんと原寸の〇さん。
我が社は原寸は自分で製作は自分とT君だけ。
実質製作に携わった人は誰一人として名前が出てない。
ゴム支承を見ると思い出す・・・
T重機運輸のトラックが間に合わずに用車が来て運搬させたが現地で三浦氏から・・・
「トラックの荷台に穴が開いて支承が傾いてきたけれど運転手から文句が来なかったかい?」
懐かしい笑い話です。
左岸から100メートルほど西に向かった所で幅員が広くなる変化点が有り、変化点から3ブロック位から西に120m程が製作した箇所。
板桁さえやったことが無いのにボックスゲタを最初にやるなんて無茶と言われたが仕方ない。
29_2_27_4
揖斐川新橋から大垣に向かうつもりも無かったが垂井で亀丸屋製麺が有るから饂飩でも食べて帰ろうかと思ったが、垂井でなら中華と向かおうとしたが・・・
実際向かっていたが距離が有り過ぎる。
近くと思っているが向かう度に先を思い出させられて・・・
無理!! 体力が持たない。

29_2_27_5
それで大垣市内で亀丸や製麺を見つけたが並んでいるを見て嫌気がさして、結局は赤坂宿の中華。

29_2_27_6
以前に二回ほど入った時は素晴らしく量が多くて独特のメニューで気に入っていたが、今日は麻婆豆腐のランチだったから麻婆豆腐なら外れは無いだろうと注文。
ラーメンは中華そばといえる物だったが、なんの匂いだろうか、味にも臭みが有った。
麻婆豆腐は普通に美味しく量も有った。
半分くらい食べてる時に餃子三個が出てきた。
中華のランクが下から上の下に上がった。
だけど美濃ではこの程度では実際には中の下だろう。
また一つ良い中華店が消えた。消えてないが実際には消えた。
言葉の綾を読み取って欲しいな。

赤坂からの帰りは何時も向かい風。
実際は池田山からの颪風で西風で斜め風だから向かい風と違って抵抗は少ない筈なんだけど真向かい風のように何時も感じられる。
疲れて帰宅の気力の無さが実際以上に風を強く感じるかしら・・・

帰宅後はファミマでビールとバター焦がしクロワッサン

日記は図書館で書いている。
家に戻ったらビール飲んでネットして、HPは今日は更新しないだろうね

この記事はポメラで日記を書いてブログに移行していますので読み難いと思います。
ごめんなさいね


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

|

« ポメラの編集終了のショートカット | トップページ | お台場のN橋の検査は終わった 長かった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ポメラの編集終了のショートカット | トップページ | お台場のN橋の検査は終わった 長かった »