« 揖斐城ケ峰ライド | トップページ | ドクターペッパー »

2017年12月24日 (日)

揖斐城ヶ峰Ⅱ 

29_12_24_1

このコースで右手でMTBを担いで左手で岩や木につかまって上がる所
登山ならどうって事ないがMTBを担いで登るとキツイね
このコースは「やまであいましょう」のマルコシさんが最初にやった
俺はマルコシさんのサイトを見て真似してやった

29_12_24_2

担ぎあげて美濃の山山が見える
足が仁坂坂峠まで持つか心もとない
三週間殆ど運動してないので足がキツイ

29_12_24_3 
花房から雷倉が見える
真っ白になっている
雷倉は山頂まではビゴーレを上げれなかったが二回山頂に行ってる

29_12_24_4

真っすぐにライドして降りる
MTBの醍醐味
これがMTBを担いで山に来る目的

29_12_24_5

池田山に小島山に三国岳が一望できる
すべてMTBで行ったのが想い出ね (´∀`o)

29_12_24_6

こんな倒木も有るが前に来た時よりもライド出来る
年取っても下手なりに技術は少しは上手くなってるのかもしれいない
・・か 気のせいか (´∀`o)

29_12_24_7

っで  調子に乗って転ける  (;´Д`)
写真では勾配のきつさが分らない
残念
誰もいないこんな山の中で怪我して動けなくなったら・・・
ってこと考えていたら出来ない
考えないから出来る (´∀`o)

29_12_24_8

ようやく降りてきた
後ろの急こう配をビゴーレを担いで降りてきた

29_12_24_9

金が無い貧乏人なのでグローブは買えずに軍手
フリースはポーラテックの30年近く前に買った着古したの

29_12_24_10

後ろの山頂が揖斐城ヶ峰で稜線をライドと担ぎしてきた
しかしね
仁坂坂峠から下りがウインドブレーカーを羽織って降りてきたが寒かった
軍手では風が通るので指が痛い
でもね でもねぇ・・・
やめられないよね
絶対にやめられないよね
面白すぎるね
自己満足極み
これが明日からの気力にもなる

MTBは楽しいね (´∀`o)


 
   

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

|

« 揖斐城ケ峰ライド | トップページ | ドクターペッパー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 揖斐城ケ峰ライド | トップページ | ドクターペッパー »