« コンバースとイナゴ | トップページ | 今年最初の金客源 »

2018年1月 5日 (金)

残すMTBはアンカーとビゴーレだね

30_1_1_4

ビゴーレは美濃の藪山には必須のMTBだと思う
壊れる要素が無いMTBだと思う
メンテナンスも楽だしね

もう一つ残すのはアンカーだね
ハードテールってのが壊れる要素の少なさ
古くなると26インチが良いしBBがシマノのJIS式ってのも良い
ケーブル内臓出ないのも良い

キャノンデールのF2はレフティの26インチは良いが・・・
残すか処分するか微妙だね

とにかく自転車を半分以下にするのが今年のやる事
目標じゃないよ
マストだよ


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

|

« コンバースとイナゴ | トップページ | 今年最初の金客源 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コンバースとイナゴ | トップページ | 今年最初の金客源 »