« 傷が増えて使えるオリス | トップページ | 「すき家」しか書く事が無い »

2018年5月15日 (火)

蜂の子の佃煮

30_5_15_1
今日出社すると津久江の上に蜂の子の佃煮が置いてあった
T君だと直ぐに分る
だいたい蜂の子やイナゴや蚕の佃煮を俺の机の上に置くなんて彼しかいない
日本酒の一升瓶を置くのも彼しかいない
社内外注の社長だが凄く仲がいい
俺の方がズット上だが気が凄く合う
多分 俺と彼とで切り盛りしているのは誰も知っているが言わない
蜂の子 有難くいただいた
帰宅時に彼と合って色々話を駐車場でしたが受注し過ぎでこなせなくなっての知らないよね
今まで乗り越えたから今年も乗り越えるって思うアホの・・・
誰が乗り越える努力と実行をしたのか分かってるのかってね 
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

|

« 傷が増えて使えるオリス | トップページ | 「すき家」しか書く事が無い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 傷が増えて使えるオリス | トップページ | 「すき家」しか書く事が無い »