« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月31日 (火)

オイラーの発想

30_7_31_1
日曜日に本巣図書館で読んでいてネイピア数の所をじっくり読んだ
eが無理数の証明も理解できた
中身をデジカメに移したが やっぱり本で読むに限る
アマゾンで買った
今日届いた
虚数と複素数は高校の時に しっかりと独習した
でもネイピア数と指数と指数の微分は忘れたのか独習しなかったのか
鈴木貫太郎さんのネイピア数の講義の様に この本も理解できた
数学の本
高校数学程度で理解できる本を何冊も買った
二項定理 等差級数 等比級数 etc
高校の時に学んだ記憶に無いような事が次々と出てくる
俺 何時になったら高校数学を ある程度 理解できたと言えるのだろう
先は長いな
でも数学を独習し始めて2か月

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年7月30日 (月)

やっぱりベーコンアスパラたまかけ朝食

30_7_30_2
 
土曜の事だけれど「「すき家」に行って来た
あれ昨日の事だったかな 
忘れた
鮭たまかけ朝食のつもりで行った
でも結局はベーコンアスパラのたまかけ
太いアスパラだった
最近 普通飯でも多く感じる
ミニ飯にしようかと思ってもいる
だけどミニだったら足りないかもね
 
おい これってブログに書く事か
呆れている 
俺自身にね (´∀`o)
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

シャープペン ユニのKURU TOGA

30_7_30_1
 
仕事で紙に書くって事は殆ど無い
だから一番使うのは赤のボールペン
文字とか数字を扱う時はキーボード オンリーだった
今年になって業務の空き時間が有るので数学をやり直している
キーボードでは無理だね
裏紙に書きまくっている
ほんで 使っているシャープペンが どこから紛れ込んだか分からないUNIのシャープペン
先日 設計のM君に依頼した都電のとある駅の通路で打ち合わせしている時
M君が俺のシャープペンを見てね
芯が回転する良いシャープペンだと言うのね
俺は なんの事かさっぱり分からなかった
聞いてみると値段は知れているが押すと芯が回転して片減りしない構造
書きやすいと思って使っていた
なるほど 調べると 三菱鉛筆のUNIのシャープペン
自宅用に買った
自宅用にって 
シャープペンは有るが紙に書くことは全くない
久々に個人用でシャープペンを買った
アマゾンで千円弱
俺ね 別にシャープペンでなくても良いのね
書いて捨てて書いて捨てて
大事な書き物はドキュワークスで保存してる
 
結局は数学の書き物ばっかり
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年7月29日 (日)

7月はMTBは無理だった 仕方ない

30_7_29_1
 
7月はMTBもロードも駄目だった
俺の根性の無さが原因とはわかっているが・・・
ピンクのCAAD9も泣いている
 
30_7_29_2
 
 
結局は一日中 こんな事を書いていた
等比級数 二項定理 指数関数 対数 三角関数 
全てが微積分にマスト
分からん 理解不能
こんな事ばっかりだった数学が少しは理解できる入り口に入った
遅すぎる 低能のバカだから仕方ない
 
30_7_29_3
この本ね
小学校高等学年から高校生
子供に数学を教えたいお母さん お父さん
好きになる数学入門
嘘ばっかり
内容が小学生やお母さんに理解できるはずがない
結局は高木貞治先生が言ってるように普通の人に数学は理解できない
YouTube見てると講師の動画がかなり有る
鮮やかとしか言いようのない動画ばっかりだ
それに比べて俺はね・・・ 泣きだね
数学しようと思ってもビールになるね (´∀`o)
 
仕方ない 凡人だからね
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年7月28日 (土)

台風で雨のはずが未だ降らない

30_7_28_1
 
変態台風の予報では昼から雨
雨未だ降らない
MTBに最適の気温だったが天気予報を信じてやらなかった
結局 今年の七月は変態の月でMTBをすかされた
ほんで午前中の雨の降らないのを狙って少しハイゼットトラックでドライブ
そしたら直ぐ雨降ったので帰宅した
本巣だけ雨が降った なにそれ ヽ(`Д´o)ノ
 
30_7_28_2
 
午後から満願の湯に行って来た
MTBしないで温泉って俺の満足度は高くない
まだ雨は降らない
結局天気予報は外れ
 
30_7_28_3
 
朝に本巣の農協で買い物に行ってきて野菜を買ってきた
鮎の煮つけが有った
赤石の橋本屋の作った商品だった
鮎の魚田は好きだが煮つけは・・・
満願の湯の帰りに明石を通るコース
 
30_7_28_4
 
結局 本巣の農協で満願の湯の帰りに鮎の甘露煮
甘露煮だったな
写真のフォトショップで操作していて気づきた
 
アマゴの甘露煮は食べてしまったので明日が晴れていれば藤橋城まで行って買ってくる
明日は台風が何時過ぎるかだな
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年7月27日 (金)

佐藤垢石と徒然に

30_7_27_1
 
佐藤垢石のタヌキ汁を読み終えた
青空文庫をキンドル化した佐藤垢石の全集だから長い
でも読み終えた
釣りと山の事や食べ物
昭和の中期の記事だが面白かった
キンドルで200円もしなかった
値打ちだね
この本は絶対に再読するだろう
山女の話が最高だったね
嫁を迎えて二年目で行方不明になる男性の家系
最高に面白かった
 
写真は高木貞治の本巣の なんだったかな で 見てきた
数学は一般人には分らないと断定していた
同感だった
写真はネイピア数
数学をやり出してからどれ位経っただろうか
数学超入門って本を数年前に買ってほかって置いた
微分ぐらいまでは一回は読んでいた
今年になって仕事が目一杯働く程ではなく頭を使う時間が多くなった
体を使う時間が少なくなって相対的には余る
構造力学を手に触れてみると数学の世界
微積分から数学に手を付け直してみた
だけど数学は全て関連していて三角関数、指数、対数etx
結局はネイピア数や指数関数の微分や二項定理に嵌っている
数学をやり出してからどれ位経っただろうか
数学超入門って本を数年前に買ってほかって置いた
微分ぐらいまでは一回は読んでいた
今年になって仕事が目一杯働く程ではなく頭を使う時間が多くなった
体を使う時間が少なくなって相対的には余る
構造力学を手に触れてみると数学の世界
微積分から数学に手を付け直してみた
だけど数学は全て関連していて三角関数、指数、対数etx
結局はネイピア数や指数関数の微分や二項定理に嵌っている
佐藤垢石も高木貞治も昭和初期の人
だけど平成も終わりに近いが二人に勝っている人ってどれだけいるの

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月25日 (水)

ブラームス:間奏曲 変ホ長調 作品117-1

ブラームスの間奏曲117-1
グールドが残した演奏以外の演奏は外れ
ブラームスが思っていた通りの演奏だろうね
これをやられたら後の奏者はどんな演奏をしても駄目だね
これしかないって演奏をされたら演奏しないのがベスト
それでも演奏するピアニストは恥知らず
バッハのグールド
クラウスのモーツアルト
ワルターのモーツアルト
あれほど奇をてらったグールドのモーツアルト
だけどK.332の2楽章はクラウスの演奏と一緒
まるっきり同じ演奏
解釈 解釈なんて必要ない
一つの演奏がベストで作曲者の思いの通りの演奏なら他の解釈や演奏は無い
作曲者の思いの通りの演奏をしたプレイヤーがベスト
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

平日でもすき家に行く

30_7_25_1
どうしても玉かけご飯が食べたくなる時が有る
食べるに限る
たかだか350円
ベーコンは絶対に3枚あるがアスパラは少ない時は3本だったことが有る
今日は6本
過去最高の多さだが こんな細切れのアスパラなんて2・3本多かったってどうなるの
終わり
しかし岐阜は毎日暑い
今日は豪雨以来 初めて雨が夕方降った
豪雨になって欲しかったが小雨
暑さを緩和する雨では無かった
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年7月24日 (火)

二項定理

30_7_24_4
 
好きになる数学入門5 二項定理が出てくる
俺 大学1年迄数学を真面目にやった
だけど二項定理がまるっきり思い出せない
コンビネーション  記憶に有るが ???
三日前から二項定理を学んでいる
だけど二項定理は分った
だけど定義の証明がどうしても出来ない
ネットで美しい高校数学 や 金沢大学のサイトを見ても分からない
鈴木貫太郎さんの動画も分りやすいが定義の証明ではない
だけど分かりやすい
俺には無理と諦めかけていた
ほんでも今日 今日 仕事中 だけど
自宅では焼酎とビール飲むから数学は やる気になるが 飲んだ時点で終わり
数学的帰納法で二項定理の証明がようやく出来た
俺ね 会社の使わないコピーミスの裏紙を200枚以上は確実に一か月で消費した
定義の証明を書いた紙は本を分かりやすく俺の痴呆症の頭でも理解できる書いた
それをPDFにした
もちろん紙ベースでもある
指数関数やログや微積分の定義や今日証明できた二項定理
大事な宝物だ
俺ね
本当に頭が悪い
すらすらと定義の証明を理解できる人が羨ましいね
ほんでもね
俺の書いている裏紙を呪文で丸っきり何を書いているのか分からないって同僚ばかり
 
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

徳山まで行ってきて買ってきたアマゴの甘露煮

30_7_24_1
 
徳山に行ってきて買ってきたもの
アマゴの甘露煮
3匹入っていて600円
1匹が200円か 
高いな
2匹を食べてしまったが・・・
こりゃ また行って 1000円の箱入りを買ってこないとね
藤橋の道の駅に有ると思ったが無かった
アマゴの甘露煮は藤橋城と淡墨桜の道の駅しか見たことが無い
俺ね 鮎の魚田を食べたくなっている
赤石に行くしかないだろう
アマゴの甘露煮 あと1匹
 
30_7_24_2
 
徳山会館で買ったクルミの徳利のキーホルダーと徳山ダムのダムカード
ダムカードは無料で徳利は500円
安い買い物だね
 
30_7_24_3
やっぱり出かけて見てきて買ってきて食べて
リアルに実感しないと思い出に残らないね
今日は焼酎を飲み過ぎてブログ書いている
纏まりがない
ほんで二項定理の数学的帰納法で証明を納得できた
4日かかった
コンビネーションは記憶に有るが定義は丸っきり忘れている
数学は広すぎる
俺はどこまで数学に突っ込むんだろう
 
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年7月23日 (月)

徳山ダムまでドライブⅡ

30_7_23_1
 
何年振りだろうか
ビゴーレで高倉峠を超える時に来た以来だな
よくMTBでこんな所を超えて今庄迄自転車で走ったもんだわ
今なら絶対に無理 ってか やる気にならない
徳山ダムは二週間前の豪雨の水を蓄えて満水だ
 
30_7_23_2_2
 
バイクばっかりで車は来てない
軽トラックで来てるのは俺だけ (´∀`o)
だけど目立った
隣のバイクの人に話しかけられた
この色で普通の軽トラックとは思われてないみたい
だけど普通の軽トラックだね
 
 
30_7_23_3
徳山会館まで来た
何で来たかって
アマゴの煮ものが売っていると思ってきた
来たのはいつ以来だろ
 
 
30_7_23_4
 
徳山会館には売店は無かった
資料の部屋と食堂だけだった
宿泊は出来るが予約
何時かは予約して泊まりたい
ほんで資料室でクルミで作った徳利のキーボルダーの様な物を買った
 
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年7月22日 (日)

お願いだから暑さが緩和して

30_7_22_9
 
この暑さは酷すぎるね
俺ね
MTB出来れば仕事もプライベートも丸く治まるのね
この暑さではソロで山に入るに臆病になるね
35℃以下なら山に入るが朝から30℃近いと控えるね
今年はハイゼットトラックのおかげで暇つぶしが出来る
 
30_7_22_10
 
バイクも良いけれど俺はヤッパリ車が好きだね
MTBと車が好きだね
もう少し暑さが緩和して欲しいね
やっぱりMTBをしたいよ
 
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

仁田四郎由定のこと  (櫨原)

30_7_22_8
徳山会館でクルミで作った瓢箪のキーホルダーを買った
どこでお金を支払ったら良いか分からない
盗んでも分からないだろうね (´∀`o)
だけど俺は徳山会館の受付の窓口の人に支払いをお願いした
その人で良かった
ほんで その人と長話になってしまった
なんで長話になったかは分からない
最初は徳山の山の話で冠山や高倉峠や蕎麦粒山や千回沢山から熊の話になった
それから徳山村の昔話になった
北方に徳山村の昔話集が2冊ある
徳山会館にもある
北方に有るのは おそらく 徳山の住民が移住してきたところが本巣に有るから誰かが北方図書館に寄贈したんだろうね
受付の人は本は彼の時代の本で絵は彼の同級生か先輩の書かれたものだと言われた
この事で長話になった
仁田四郎由定のこと  (櫨原)
俺はHPに美濃の昔話をアップしている
版権なんて50年以上も前の本で有る筈が無い
彼に聞いても無いと言ってくれた
本で気になるのは新田義貞の事
太平記の時代
新田義貞は越前で死んだ
でも徳山では新田義貞でなく仁田四郎由定で伝承が有った
どんな伝承?
書くには長すぎる
ほんでね
仁田四郎由定の御墓は徳山村に合った
だけど岐阜新聞の源流を訪ねてのVでは御墓は行方不明になったと書いてある
徳山村は湖底に水没したから
 
彼に聞いてみたら ある場所に移設してある
今も有る
やっぱり源流を訪ねてに写真も有るのが行方不明になるなんて納得できなかった
彼は徳山の住人で今は根尾に住んで見えて徳山会館の受付にいる
 
俺はね
子供の時に亡くなった親人に徳山村に何度も連れて行ってもらった
初めて買ったシビックの初代で馬坂峠のトンネルをくぐって徳山村までドライブした
桃源郷のような村だった
嫁さんとドライブも徳山村
 
ほんで徳山村の昔話を誰かがキンドル化してくれないかな
彼も望んでいた
おそらく徳山の昔話集は徳山村の小学生と教育関係者に配られただけ
俺がHPにアップしているのは仁田四郎由定と蛇の菖蒲の話だけ
本をスキャンしてテキストで起こしてHTMLにしたが二つの話で終わっている
全てテキスト化してキンドル化するのは今の俺には仕事の時間が有るから無理
忘れていた徳山の昔話を思い出した
 
少しずつテキスト化してHPにアップして ゆくゆくはキンドル化するのが俺の使命かな
 
徳山までドライブして意外な事ばっかりの話になった
行って良かった
徳山の村を今でも覚えている
彼も徳山野村が今でも残っていたらと言っていた
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

徳山ダムまでドライブ

30_7_22_1_2
 
あまりの暑さでMTBは止めている
過去のHPのMTBを見ると7月でも平気でライドしていたが年取ると臆病になる
早朝にライドすれば問題ないと思っても臆病になる
 
 
30_7_22_2_2
 
それで昨夜は飲み会で遅くまで飲んでいた
疲れと睡眠不足も有るので今朝はサラダだけにして部屋にいた
だけど ダラダラ過ごすのも勿体ない
それでね
徳山ダムを見に行くことにした
久瀬の貝月山に入る脇の喫茶店に入った
 
30_7_22_3_2
 
入ってからマズったと思った
此処のモーニングは過去にも貝月山ライドの後に入ったが悪い
380円
これなら藤橋の道の駅か坂内の道の駅のモーニングの方がズット良い
特に坂内の道の駅のモーニングは素晴らしい
入ってしまったのは仕方ないね
 
 
30_7_22_4_2
 
 
横山ダムの見える駐車場
オートバイの週だに煽られて非難した
ってのは 半分以上嘘ね
ここで見たい物が有るのね
 
 
30_7_22_5_2
 
 
スクリーンとデッキ
7年程前に とある 橋梁メーカーの下請けで作った
黒タールが白くなっている
おそらく砂やゴミがタールに付着したんだろう
懐かしいね
工場で見てる時は巨大に見えたが横山ダムで付いてるのを見ると大した事ないね
 
 
30_7_22_6_2
 
奥美濃
山深いね
小津権現山も雷倉も左手に見える
 
 
30_7_22_7
 
 
狭い山の道
エアコンを切って窓を全開して走る
本巣より確実に涼しい
ところで今日は岐阜の郡上が39.8℃ 日本一
揖斐川町は39.3℃
どうなっているの
特に岐阜が酷すぎる
熱中症で亡くなる人は自分は熱中症にならないと思っている
俺もそんな思いだからMTBを止めている
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年7月19日 (木)

山の素人写真 

なにげにカモリンさんの「山の素人写真」を検索した
リンクを貼っているサイトがいくつか出るかと思った
出たのは雨飾さんの安曇野通信だけだった
俺自身もHPはリンクのページは無い
カモリンが亡くなられて三年は過ぎたのかしら・・・
3年程度でカモリンさんの「山の素人写真」の面影が雨飾さんのリンクしかなくなるなんて
ネットは死亡後は何時までも残るって嘘だね
人の死後は儚いもんだね
やっぱりね ブログ始まる前のHPの時の人は想い出深いね
逢いに行くことは難しいが記憶の中に何時もいる
仙人さん 雨飾さん かわちゃん maroちゃん YAMAさん 
moさん 由美ちゃん 彗姐 
思い出せない これ以上
今でも会いに行けるのは仙人さん 雨飾りさん かわちゃん YAMAさん くらいかな
ほんのりと過ぎた時を思い出してキーボードを叩いている
酷暑の夏にエアコンの部屋の中で過ぎた日を思い出している
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (2)

酷暑の美濃で徒然に

30_7_19_1
 
ちょっと暑さが酷すぎる岐阜の美濃地方
40℃超えも有るし毎日が39℃越え
今年は幸いなのか分からないが塗装の無い製缶品だけの出荷ばかりで工場で製品を塗装作業に並べる事が無い
だけど岡崎の案件と博多の案件と横浜の案件と東京の案件が有る
酷いのは東京の案件だ
今日もSBのTさんから橋の原寸で電話が来た
東京の案件以外は片付いている
橋本体の原寸だけお願いして付属は自社の設計で図面を起こすことにした
元請けと中間業者を無視している
一寸した事も図面を要求されて今朝も2時間程度で図面を仕上げてメールした
大丈夫かと不安になるほど酷い
老害って確かに有る
中間業者の若い子の方が対応も良いし俺のデーターを分かってくれている
年寄りの上司はCCで済まそうとする
SBのTさんのソフトはAutoCADデーターを使って原寸データーを吐き出す
AutoCADのデーターを解析しているのは日本中でSBだけだと思う
どれだけ頭が良いのかと感心する
仕事の憂さ晴らしに軽トラックでドライブが俺の楽しみ
 
30_7_19_2
 
YouTubeの鈴木貫太郎が書き込みしてくれた
驚いた
まさか本人が俺のブログに書き込みしてくれるなんて思っていもいなかった
彼のネイピア数の動画は分りやすくて二項定理を使っての説明も分りやすい
頭脳明晰な人だと思うし筋道立てての説明が素晴らしい
感服している
構造力学に手を付けたら微積分ばっかりだったので微積分を再勉強と思ってやった
やりだしたら指数関数と対数に興味が行きネイピア数に興味が行った
おぼろげに数学Ⅲ時代が脳細胞がプチプチと毎日潰れていく音が聞こえる毎日
だけど年取ると最近の事より過去の事を思い出すらしい
嬉しいね 過去の引き出しから数学が引き出せている
徒然に徒然に・・・
なんで岐阜は毎日こんな酷暑なの
まだ7月半ばを過ぎたばかり
長い夏
絶対に夏より冬の方が良いに決まっている
平家物語も再読したい
太平記も再読したい
業務中に数学を3時間程度自習できる時間が2ヶ月は過ぎた
未だ1ヵ月は有る
だけど それを過ぎたら泣きたくなる状況が見えている
 
土曜はT君から研修生の送別会で飲み会に参加するようにメールが来た
あのねぇ 
今日ね 君の脅しのメールを見たよ (´∀`o)
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年7月18日 (水)

指数関数の微分

酷暑続きで今日はとうとう40℃を超えた岐阜
多治見の百葉箱の設置場所を知っているが疑問を呈する
地面に近く道路脇
美濃市は知らないが美濃市も40℃越え
揖斐川町も知らないが恐らく揖斐川町も40℃近かったろうね
本巣はどうかって 恐らく40℃近かったろうか超えただろうね
幸い今年は工場は忙しいが俺の仕事はPC業務とメールの対応で内勤
一日の2/3は業務で後は数学をやっている
指数関数と指数関数の微分とネイピア数が面白すぎる
当然に対数も面白い
だけどネイピア数の定義って俺の古い高校時代の数学Ⅲでもネイピア数は定義
定義って定義で定義としたが なんで定義なのかってのが年寄りになってから納得いかない
俺は定義の証明が知りたい
もうね 微積分よりも指数関数とネイピア数にドッブリ
所詮は高校数学
だけど高校数学を舐めていない
高校数学は大学数学の一つ前
YouTubeの鈴木貫太郎さんの講義が分りやすい
この人の頭の良さに感服する
ネイピア数の説明が納得いく
会社で裏紙をコピーに使用している
俺は裏紙を再利用してのコピーは絶対に反対だ
経費の問題でなく間違いのリスクを無くすためだ
業務で紙の経費をケチるのはアホと思う
それは どうでも良い事だけれど・・・
本で裏紙に数式を書いて定義の証明を書いている
100枚以上を半月くらいで使ったな
指数と対数と指数の微分と定義の証明が今一番面白い
高校数学を再度 勉強してる 
ってか 
大学1年迄に学んだ数学よりも充実した数学を年取ってから自習している
ネットもアマゾンで買う中古の本も俺の大学時代と違って素晴らしい学びの環境だ
今のネット時代だからこそ自習が出来る
MTBやPCよりも数学が面白いね
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (4)

2018年7月17日 (火)

高木貞治さん 本巣は数学の町

30_7_17_1
 
 
昨日は酷暑で本巣の図書館に行って来た
数学の本を読みたかった
指数関数とネイピア数の事を詳しく書いてある本を読みたかった
数学の本のコーナーで本巣市は数学の町と有った
なんで?
良く見ると高木貞治さんが本巣出身と有った
知らなかった
高校の数学で確か高木貞治さんの本で高校数学を習った記憶がある
ほんでね 今読んでいる数学の本のどこかに尊敬する数学者は高木貞治と有った
驚いた
世界的な数学者の高木貞治さんが本巣出身とは知らなかった
 
ほんでね北方図書館で読んだ「高校数学の微積分を復習する本」をアマゾンで探したらね
当然に古い本だからキンドル本ではなかった
仕方なく紙ベースの本 古本を探した 新書では無かった
安いね
定価で1400円するのが3分の1
本で買ったら新品同様
買った人は読まなかったのかしらと思う
この本を買ったのは(ex) ' =ex  が凄く分りやすく書いてあった
図書館で会社のコピーミスの裏紙を持ってきているので、その紙に証明を書いてみた
それ以外も分りやすい
本で買った
俺思うのね
高校数学 って 俺が学んでいた数学Ⅲまでを完璧にマスターしていたら数学なんて怖くない
定義の証明と定義を完璧に頭にぶち込んでから計算なんて練習すれば良い
定義の証明が一番大事だと今は思うが高校時代は問題を解くバッカリだった
だから対数も対数計算は出来ても って 方法を覚えただけ
方法の証明をマスターして無かった
指数関数を理解しようと思うと対数をマスターしてないと無理と人生の黄昏時に分った
遅すぎる
数学を学び直すのが遅すぎた
その時は理解できても数日で忘れる
数学なんてそんなもんだと思う
 
微分の方法を分かりやすく書いた本を読んで これが一番微分を定義的に書いてあると思った
y = x^2 の時に
y + Δy = (X + ΔX ) ^2
Δy =  (X + ΔX ) ^2 - X^2
Δy = 2X ΔX + ΔX^2
Δy/ΔX = 2X + ΔX
dy/dX = limΔX→0 ( 2X + ΔX)
dy/dX = 2X
dy/dX = f ' ( X ) = y ' は同じことを書き方を変えただけ
微分の定義の方法で全ての関数を微分できる

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年7月16日 (月)

蜂の子とイナゴの摘みで酒飲んで数学無理だわ (´∀`o)

30_7_16_4
 
酷暑で本巣の図書館に行ってきて数学の本を読んでいた
指数関数で a>0   a≠1 の訳を読んでいた
分かるような分からない様な・・・
ほんでも確実に大学1年時の記憶を取り戻している
2時間ほど図書館で過ごして帰宅して酒を飲んだ
日本酒は止めている
糖質が無い焼酎に変えた
アルーコール0の麒麟端麗が一番のお気に入りでファミマで買ってきた
蜂の子とイナゴと胡瓜の糠漬けを摘まみにして酒を飲んでた
数学の俺なりに纏めた書類を見ていたが理解できん
酒飲んで数学はチト苦しいね (´∀`o)
 
岐阜の揖斐川町は39.1℃で今日も日本最高の温度
揖斐川町 隣の町です
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

キンドル本で タヌキ汁

30_7_16_3
 
 
またも「すき家」でベーコンアスパラたまかけ御飯朝食
飽きないもんだ
 
せれで関係ないがキンドル本で って 青空文庫の本をキンドル化して佐藤垢石さんの「たぬき汁」
買った切っ掛けはキンドルで「ザザムシ」が有ったので読んだ
特に面白い話ではないが興味を持った
俺は釣はしないが親父が釣りキチガイで子供の頃に何度も連れて行ってもらった
それで最近は釣の本を読んでいる
 
っでね
佐藤垢石さんの全集を190円で買った
読んでみると最初は彼の道楽放蕩が書いてあって 彼のだらしなさに嫌気を覚えた
だけど読む進むにつれて面白い
特に釣りの話は無いが話が多岐にわたっている
随筆集だから読むのに気が続かなくなるような事も無い
幕末の事も触れている
政治家の事も面白い随筆が有る
三木武吉の話は特に面白かった
知識博学に驚くし読む進めるうちに人柄にも親しみを覚える
買って損は絶対にないし時間つぶしにも良い
昭和初期の話ばっかりだが読みふけってしまう
キンドルで読書時間は12時間越えだが40%は読み進めた
安い買い物だった
なにも現代本でなくても青空文庫に素晴らしい本が有るんだね
 
次はグルメ本を紹介しよう
もちろんキンドル本だから著作権が切れた本なので昭和初期
だけど昭和初期の本って読んでみると新鮮だよ
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

暑すぎて早朝にポタリング

30_7_16_1
 
昨日の揖斐川町の最高気温が日本で一番だった
38.8℃ 揖斐川は隣の町
土曜からの三連休だがMTBする気にはならない
命あっての物種
先々週は豪雨で関市が酷い災害だし根尾も酷かった
その後の酷暑
まだ7月半ばだってのに38℃越えの酷暑が続いているし続く
酷い天気だな
 
30_7_16_2
 
クリスタルガイザーを飲んだ
会社の自販機でもクリスタルガイザー
 
モレラの銀杏の下で、朝の6時30分
ベンチの日陰にいると涼しい空気が流れてくる
風が熱風になってない
でも昼前くらいから熱風になるだろうね
被災地の人もボランティアの人も大変だ
コンビニやドラッグストアで義援金の箱がある
少しだけれど見る度に入れている
冬の寒さと雪も嫌だけれど酷暑はもっと駄目だ
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年7月14日 (土)

根尾までハイゼットトラックで豪雨後ドライブ

30_7_14_2
 
先週の豪雨で本巣はそれ程でもなかったが根尾が酷かった
通行止めもあると聞いていたが一週間たったので行ってみた
ダムは何時も以上の水量だった
 
 
30_7_14_3
 
 
軽トラックだけれど運転席はアイポイントが高くて運転しやすい
だけどねエンジンがシートの真下だからエアコンが効きにくい
ミッションを操作する楽しみ
S660が最近は凄く気になっている
軽トラックは手放さないがスポーツカーも欲しいと思っている
 
 
30_7_14_4
 
 
なんか根尾ばっかりにドライブに来ているね
ほんでもドライブに来れる時間があるのが嬉しい
 
 
30_7_14_5
 
 
暑いね
38℃って凄い温度だね
明日は40℃近くなるって予報もあるね
淡墨桜公園でノンビリしてるつもりが暑くてノンビリ出来ない
話し好きのオッサンが話しかけてきた
定年退職後に軽自動車で日帰りで彼方此方ドライブしてる
江南の人で根尾まで来たらしい
温見峠を超えて大野までドライブの話や野麦峠やら色々話をしてくれた
だけど話すだけで俺の話は聞かない
ほんで 程々に俺から切り上げて別れた
自慢話になった頃から付き合いきれないと思った
やっぱり人の話も聞く謙虚さが必要だね
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

ホタルイカの干物と??

30_7_14_1
同僚が金沢に研修に行ったので富山の駅でホタルイカの干物を頼んだ
恐らく買ってこないだろうと思ったが買ってきた (´∀`o)
 
T君がベトナムの研修生の新人を連れてきた
なにか不明のモノをくれた
ネットで調べても分らないがインスタントラーメンのようなものだな
米粒ばかりだから炒飯の様な物だろうか?
分からないが有りがたい
強烈な暑さだ
MTBは止めた
根尾までハイゼットトラックでドライブしたがローディは見なかった
暑さを避けたんだろうが賢明だと思う
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年7月13日 (金)

福島のブログを見ている人に感謝している 宮城の人も

Normal
 
 
ブログのアクセス解析を見ると俺のブログは東北の人が見て下さっている
有難い
今月は福島の人が岐阜の人と同じ頻度で見ていてくれる
有難い
原発の事も3.11の事もブログでは表立って書いてない
心の中では3.11に凄く思いを寄せていて申し訳ないと思っている
なにも出来ないのを申し訳ないと思っている
こんな糞でもないブログを読んでくれる人に感謝しています
有難い事です
ほんとうに俺のブログを読んでくれて有難う
感謝しています
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

「すき家」に行った って 週二回入ってる

30_7_13_2
 
金曜の出勤日だけれど「すき家」に行った
朝に食べるのはベーコンアスパラ玉掛けが一番
350円で文句つけようがない
見ているとね
ベーコンアスパラをレンジでチン
御飯をよそって味噌汁を入れてサラダなどを並べてね
料理なんてもんじゃないね
だけど値段が安すぎるし出てきた食事はレンジでチンだけれど結果を見ると凄いね
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

普通の天気でいて欲しい

ニュース見ていて豪雨の惨状が酷すぎる
なんで一週間も豪雨が続いたの
その後の猛暑で被災地が可哀想すぎる
岐阜も豪雨に猛暑
幸い俺の住んでいる美濃でも本巣地区は豪雨に合わなかったが近くの根尾は酷かった
豪雨後の酷暑には言葉が出ないし被災地の人に申し訳ない
水も無くて後始末をしている人の映像を見ると申し訳ない
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年7月12日 (木)

多項式の微分をエクセルで

30_7_12_1
 
y=ax^2+bx+c の微分の接線をエクセルで書いてみた
a,b,cを変数としてΔhも変数とした
接線の位置を変えれるようにしてグラフを作った
遊びだけれで面白いね
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月11日 (水)

数学の本ばっかり買っている 古本で キンドルも

30_7_11_1
 
 
仕事して無い訳じゃない
だけど今年の仕事の状態は例年と違う
ほんで業務中も少し時間が有るので数学を勉強している
構造力学は微積分の世界だからね
微積分の定義は分ったが対数がイマイチ
指数関数やネイピア数や対数やの微分が分からない
30年程前には理解していたはずだと思うが やり直してみると記憶の机から引き出されない
だけど 毎日 やっていると 机が微かに引き出しを動かして入り
三角関数や方程式は大丈夫だし微積分の定理も大丈夫だ
対数が怪しすぎる
だけど 何とか ある所まで来た
昨夜は深夜の2時半に数学のとある所が気になって起きた
朝まで対数とネイピア数と指数の微分を ゴニョゴニョしていた
キンドルで数学Ⅲも買った
指数関数の微分が気になりすぎる
ほんで 業務中にエクセルでエイピア数 って e なんだけれどね
Excelでグラフを書いて納得してた
eを定数にした1以上と以下のグラフを作ったりね
Excelを使うと理解が早いね
Excel 最強だよね
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年7月 9日 (月)

つまらんブログだから「すき家」

30_7_9_3
 
俺のブログを俺が読み返しても つまらない
自慢ばっかりのような記事で他人が見たら嫌味以外の何物でもないね
ほんでね
俺が好きなのは「すき家」
土曜の「すき家」
ベーコンアスパラ玉掛け朝食
怒れたね
アスパラが3切れ
こんなの初めて
メニューの写真ではアスパラ4本
今まで食べたのでは4本から5本は有った
それがね
それがね
それがね
それがね
それがね
それがね
それがね
それがね
それがね
それがね
どこまでも続けてやる
それがね
それがね
それがね
それがね
3本なんね
3本なんね
3本なんね
3本なんね
3本なんね
3本なんね
脱力  (;´Д`)
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

梅雨明けで徒然に

30_7_9_2
 
 
梅雨明けしたらしい
昨日の大野運動公園で見た積乱雲
今日も積乱雲が工場の空にも発生していた
なんか長くて暑い夏になりそうだね
昨日は図書館で(K+1)^4-K^4でn^4になるのが分った様なでX^3の積分が分った様な分らないようなで分った気になって微積分の定義を分った様な気になっていた
その時は こんな考えが正しいのだろうと納得した様なしない様な
糞詰まり そんな感じで どうしてもスッキリと納得できないのが4日ほど続いた
昨日の日曜の朝の8時から10時まで自宅で「好きになる数学入門6」を最初から読んでいたが、同じ所で行き詰った
北方図書館に行って考え直した
俵算を使っての等差級数の計算方法の ある方法を見ていて分かった
氷解した
3日くらい糞詰まりが一気に下痢状態で糞が一気に出た感じだ
日曜が半日は数学 
って言っても高校数学の初歩だけれどね
それで一気に微積分の定義の証明までが納得できた
微積分の計算なんて どうでも良いのね
高校数学の駄目な所は定義の証明を完全に教えないで微積分の計算方法を教える
俺は方法よりも定義の証明の方が好きだね
高校数学を完全にマスターしていたなら大学数学は出来る 
過去の俺の経験からね
だけど俺は定義の証明を手抜きしていたから年寄りになってから やっている
ほんで数学の徒然は ここまで
 
 
30_7_9_1
 
 
軽トラックでドライブするのが息抜きに凄くなる
マニュアルミッションでギアチェンジしてドライブするのが楽しいね
それが軽トラックってのも楽しいね (´∀`o)
 
軽トラック買って直ぐに飽きないかなって心配したけれど問題ない
買って5か月目に入った
走行距離は1100キロ
全然距離は伸びないが休日にドライブするだけでストレスが発散できる 
 
なんか今年は過去と違った勤めをしている
全く違う勤め
今は暇のような暇だが9月から いや 8月からが怖いくらいの忙しさになる
 
書くことが特にないので徒然に思った事を書いている
誰も読まないブログ
でも日記替わりかな
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年7月 8日 (日)

当然に山は諦めた

30_7_8_1
 
なんか岐阜でも郡上や東農や飛騨は酷い事になっている
岐阜市も酷い
すぎやま が冠水しそうなのにも驚いた
ヤフーで大宮陸閘が初めて閉められたのも驚いた
大宮陸閘は弊社が作った
MTBに行くなんて気にもならない
警報以上の警報が発令されている
昼から天気になりハイゼットトラックで大野運動公園まで来てみた
 
30_7_8_2
 
なにこれ!!
山から水が川のように流れている
用水は洪水
大茂山や祐向山は更に酷いだろうね
根尾川も酷かった
 
 
30_7_8_3
 
大野運動公園から見た空
積乱雲が凄いね
一週間雨続きで運動なんて出来なかった
体力は落ちる一方だね
こんな酷い雨は もう 結構 
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年7月 7日 (土)

なんで数学をやっているかって

大学の一年生までは数学が好きだった
それからは興味をなくした
俺は興味ある事にはのめり込むが興味ないものは興味が失せる
誰でもだね
ほんで定年間近になって、なんで数学を学んでいるかって
少し前はVBAが面白かった
だけど橋の事を真剣にやるようになって構造力学の本を読んでると理解できる
だけど根本が理解できない
何故かって
構造力学は微積分の数学の世界
数式が分って公式に数値を代入しての構造力学は俺には興味ない
公式の証明を知りたい
深い所まで 行く気もない
だけど入り口を完全に理解に理解したいね
って事は数学を理解しないと無理って事ね
高校の3年間で深夜まで数学を勉強した事は今になって思えば方法を勉強していただけ
定理の証明を突き詰めたわけじゃない
数学は美しいのは大学まで分かっていた
年寄りになってから更に数学は美しいと思えるようになった
文学よりも歴史よりも数学は美しい
定理の証明の落書きが凄く美しい
俺ね VBAも構造力学も一旦は中止しているが・・・
数学のためにね
だけどVBAも構造力学も数学を懐に入れれば直ぐに理解できると思っている
だから数学は死ぬまで俺の友としようと思っている
VBAのようは思い出しては やるなんて事はしない
数学を3ヵ月以上も、数学だけを学んでいる今が充実している
数学を友としようと思っている
変態だね (´∀`o)
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

読書百遍意自ら通ず 理系では通じない

30_7_7_3
 
満願の湯に行く前に微積分の定義を紙に書いていた
微積分の定義を年食ってから って 最近だけどね 
数か月前から数学をやり直している
ほんで微積分の定義を自分なりに或る程度まで理解できたと思える
ほんでね
読書百遍意自ら通ず  なんて諺ってか 言葉があるよね
これって 数学や物理には通用しないよね
理解できなければ 何度読んでも理解できない
数学は理解しないと先には進めない
これって理系の俺には当たり前
数学を読んで理解するか書いて理解するかは絶対に書いて理解するが正しい
頭の良い人は読んで理解できるかもしれない
だけど俺は書いてしか理解できない
まして 「読書百遍意自ら通ず」  有りえない
数式の証明を進めて理解できない所から先は絶対に理解できない
理解できれて証明されれば数学は美しく思える
俺は高校数学の初歩の初歩も積分の微分はf(x)が理解できたつもりでいただけ理解して無かった
高校と大学時は微積分の定理を完全に理解せずに微積分の方法を勉強していただけだ
年寄りになると定理の証明が大事で証明されての方法なんて興味ないね (´∀`o)
文句あるかってね (´∀`o)
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

特別警報発表中で谷汲大橋を渡ってすぐに帰ってきた 臆病 (;´Д`)

30_7_7_1
 
 
仕事の狭間で恐らく八月の中くらいまで忙しさは無い
ほんで10年振り位に土曜休みが三連荘
午後から満願の湯に向かう
岐阜には大雨特別警報発表中が出ている
山口から谷汲に入るのは危険だと思って本巣縦貫道から行ってみた
祐向山が不気味な状態だ
谷汲まで山際が多いから崖崩れの危険もなるかも
 
30_7_7_2
 
 
なんか想像していたよりも谷汲大橋の水かさが多い
ノンビリ湯に浸かって帰宅時に橋ごと流されても叶わないとUターンして帰宅した
昨日まではニュースでは前線って言っていた
梅雨明け宣言をしてたからね
ほんで今日のニュースでは梅雨前線と言っている
色々事情があるんだね
 
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年7月 4日 (水)

数学超入門

30_7_4_1
 
数学をやり直そうって思ったのは3年ほど前
思い付きブログネタで書いてる訳じゃないんだよ
構造力学に手を付けてみたら微積分が分らないと手が出ない
俺は大学1年まで数学に寄り添っていた
物理も構造力学も機械科だったが遊びと女に行って学問からはフェイドアウトした
定年間近になって数学をやるとは思いもしなかった
町内の図書館で数学の本を探して「数学超入門」が思い出すに一番良いだろうと感じた
定理の証明を書いてある
後は練習問題ってのは全く無い
根本を教えてくれる
こんな小さな本だけれど俺には良かった
2年くらい超入門を数回読み返した
ほんで此処一家月くらい「好きになる数学入門」を読んでいる
微分から始めている
中学生からって書いてあるが本の中では大学数学で出てくることを書いてあると筆者は言っている。
この本は数学入門って書いてあるが嘘
絶対に数学の知識なしでは理解できないね
俺はアマゾンで古本を買っているが写真の3冊が真っ新
ゴメン 最初の方程式を解く が一番始まり
この本に書き込みが有ったが最初の3ページほど
後は買った人は全く挫折して手放したのが分る
微分積分に至っては手も付けてない
この本は最低でも高校数学を理解してないと手に負えないね
数学なんて手を付けてみようと思って手を出しても手に負えない
でも微分をやりだして裏紙に数式を書いて理解できると嬉しい
MTBでライドした達成感と同じ嬉しさが有る
数式は美しいね
数学は美しい
高校から大学時まで のめり込んだことを今更ながら楽しんでいる
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年7月 3日 (火)

今更ながら数学

30_7_3_1
 
 
自分の頭の悪さに自己嫌悪に陥っていたの数か月前くらいから
結局は橋の原寸で知識の無さに嫌になっていた
ほんで構造力学に手を付けると数学を知らないと全く駄目
数学 それほど縁が無い訳じゃなかった
高校時は数学は3年間通して10だった
大学1年までは数学が好きだったが それ以降は生活が乱れて学問から離れた
今更この年で勉強しても人並みに行く筈が無い
でも数学的な考えを取り戻したい
って事で この本の前に或る本で数学の入り口の理論を学びなおした
ってか入り口を触った
数10年前に机に入れたことが引き出される
まるっきり初めてなら挫折することが挫折しない
頭の細胞は死滅してるはずが引き出しが引き出される
俺は理論の証明が分れば それ以上の展開は望まないね
高校数学を完全に理解できれば大学数学の入り口にいるからね
三角関数 対数 微積分 ラジアンなんてマスト
幸い業務は2、3か月あとは忙しいが2か月前の忙しさを乗り越したので、少し時間がある
業務中に数学をやっている
面白いね
VBAも面白かったが数学も面白いね
高校数学程度までは知識を机から引き出したいね
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年7月 1日 (日)

藤橋の道の駅までドライブ

30_7_1_6
 
 
午後から藤橋の道の駅までドライブしてきた
日陰では涼しい風が吹いている
今年は半分が過ぎた
でも夏か三ヵ月ある
嫌だね
30_7_1_7
 
 
昨日の大雨で道路が川になっている箇所が有った
トンネルは漏水が酷いね
折角ワックス掛けて綺麗にしたハイゼットトラックがびしょ濡れだわ
ストロング防錆してるから気にする事無いけれどね
それよりMTBしなかったのはよかったのペケだったのか悩むね
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

記録的短時間大雨情報で山止めて散歩

深夜に遠くで雷雨が有った
雷がかなり鳴っていた
朝起きるとベランダに雨が溜まっていた
MTB止めてニュース見たら谷汲に記録的短時間大雨情報
深夜の三時くらいに降ったらしい
祐向山も大茂山も奥美濃の山も災害の危険が有るから止めて散歩
その前に サンパール
30_7_1_1
 
 
サンパールはもう駄目だな
手抜きのモーニングで茶碗蒸しも最近は記憶にない
 
30_7_1_2
 
 
モレラのイチョウが新緑
暑い朝だ
 
30_7_1_3
 
 
銀杏がたわわに実っている
秋には臭い匂いだが美味い銀杏だが採りに来る事は無いな
 
30_7_1_4
 
 
真桑の旦内の阿弥陀堂
薬師如来などが祭ってある
見事な薬師様で中には入れないが覗くことはできる
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »