« 読書百遍意自ら通ず 理系では通じない | トップページ | 当然に山は諦めた »

2018年7月 7日 (土)

なんで数学をやっているかって

大学の一年生までは数学が好きだった
それからは興味をなくした
俺は興味ある事にはのめり込むが興味ないものは興味が失せる
誰でもだね
ほんで定年間近になって、なんで数学を学んでいるかって
少し前はVBAが面白かった
だけど橋の事を真剣にやるようになって構造力学の本を読んでると理解できる
だけど根本が理解できない
何故かって
構造力学は微積分の数学の世界
数式が分って公式に数値を代入しての構造力学は俺には興味ない
公式の証明を知りたい
深い所まで 行く気もない
だけど入り口を完全に理解に理解したいね
って事は数学を理解しないと無理って事ね
高校の3年間で深夜まで数学を勉強した事は今になって思えば方法を勉強していただけ
定理の証明を突き詰めたわけじゃない
数学は美しいのは大学まで分かっていた
年寄りになってから更に数学は美しいと思えるようになった
文学よりも歴史よりも数学は美しい
定理の証明の落書きが凄く美しい
俺ね VBAも構造力学も一旦は中止しているが・・・
数学のためにね
だけどVBAも構造力学も数学を懐に入れれば直ぐに理解できると思っている
だから数学は死ぬまで俺の友としようと思っている
VBAのようは思い出しては やるなんて事はしない
数学を3ヵ月以上も、数学だけを学んでいる今が充実している
数学を友としようと思っている
変態だね (´∀`o)
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

|

« 読書百遍意自ら通ず 理系では通じない | トップページ | 当然に山は諦めた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 読書百遍意自ら通ず 理系では通じない | トップページ | 当然に山は諦めた »