« 「すき家」に行ったが滅茶苦茶な日だった | トップページ | ようやく9月に入ったが蒸し暑い 徒然に »

2018年8月31日 (金)

むつかしい「好きになる数学入門」

宇沢弘文さんの好きになる数学入門」
こんなに難しい数学入門の本は絶対にないね
小学校高学年から理解が出来るなんて絶対に有りえない
 
理論的で俺には1ページを理解するに2時間費やしたこともある
定理の証明が大部分で理解不能に陥る時も多々ある
 
この本の題名を信じてはいけない
一冊を理解するに1年以上かかるかもしれないし、1年をかけても理解できないかもしれない
1年かけても理解できないのが大半の人だろうね
 
2項定理の証明にしても数学的帰納法だが、もっと簡単な方法が有るだろうって思う
2項定理の拡大も難しい
結局は等比級数を完全に理解してないとテイラー展開は理解できない
 
俺ね 少しは数学を何十年前にやっていて理解できると思っていた
だけど
宇沢弘文 先生の本は俺が高校時代に学んだ数学以上の事が書いてある
級数なんて俺の高校時代でも学んでない
絶対に今の高校数学よりも俺の時代の方が難しい数学を学んでいた
それでも理解できない
ネットでは簡単に説明サイトが有るが本当に簡単?
 
数学を美しく思う人は少ないだろうね
俺は数学の底辺のアホと自覚している
だけど数学の美しさは分る
 
俺ね
会社辞めて数学で毎日を過ごしても良いと真剣に思っている
こんな美しい数学を大学時代に専攻しなかったと悔やむ
結局は高校時代に自己が確立されていなかった子供
幼稚な子供だった
 
高校数学をマスターするのは数学の全ての論理を理解する
最低の事だけれど難しい
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

|

« 「すき家」に行ったが滅茶苦茶な日だった | トップページ | ようやく9月に入ったが蒸し暑い 徒然に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「すき家」に行ったが滅茶苦茶な日だった | トップページ | ようやく9月に入ったが蒸し暑い 徒然に »