« 明日は休みなので「すき家」 | トップページ | 盛家で昼飯 »

2018年8月 4日 (土)

またも高木貞治記念館

30_8_4_1
 
 
御母衣ダムまで行ってダムカードをもらってくるつもりだった
だけどね
朝の4時に目が覚めてフェルマーの最終定理をキンドルで読んだ
結局 朝の10時まで読み続けて終わった
NHKの映像をYouTubeで見ているから予備知識は有ったので映像通りのストーリ
だけど無いようなモット深い
 
30_8_4_2
二回目の高木貞治記念館
数学では「大体良さそうだ」では通用しない
 
30_8_4_3
 
数学が普通の人には分らないもの
当然だよね
数学 俺も理解できない
壁に書かれている数式の どれ位が 分るだろう
 
 

30_8_4_4

高木貞治さんが講義を聞いてまとめたーノート
三角関数の加方定理が書いてある
 
俺ね
高校三年間と大学一年までは真面目に数学に取り組んでいた
だけどね
今にして思えば定義の証明を手抜きしていて問題の解き方ばっかりやっていた
それとね 今思うんだけどね
高校数学は方程式が出て三角関数が出て指数対数がでて微積分も出て・・・
等比級数や二項定理なんて忘れてしまった
コンビネーションも学んだはずが
俺がね
数学を自習を初めて三か月たった
30年以上前の事を思い出す作業だから悪戦苦闘
でもね
過去に頭の机の引き出しに入れていたから30年以上過ぎても引き出しが開いたら記憶のペーパーが引き出しに有った
鈴木貫太郎さんは二項定理は簡単な定理と講義して見える
俺には二項定理の数学的帰納法が直ぐに理解できなかった
nとkの関係
0から始まるか1から始まるかのk点での番号さえ理解するに苦労した
なんど馬鹿みたいに0から始まってk-1点 k点 を書いて頭に叩き込んだ
どうも高校時代には学んで無いような感じだ
二項定理は高校数学Ⅱに出ているが記憶に無い
 
鈴木貫太郎さんのネイピア数の講義には感謝しても感謝し過ぎる事が無い
ありゃ 凄い講義だ
アホの俺にも理解できた
何度 見返しただろう
01の接線の角度が1になるaがe
目から鱗だった
2項定理を使ってのネイピア数の朧げな数値も驚きだった
 
今日は13時半から先ほどまで北方図書館で二項定理のnとkの関係を完璧に・・・
って
俺の頭の理解範囲で修正して書き込んだ
二項定理を自習し始めて2週間かかった
 
MTBのブログが数学の初心者の呟きのブログとなっているが それも良いね
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

|

« 明日は休みなので「すき家」 | トップページ | 盛家で昼飯 »

コメント

  太宰治の「愛と美について」に≪…高木貞二先生の解析概論…≫が出てくる。それの【…
極く初等的な万人むきの解析概論の出ることを、切に、希望している次第であります。…】で、数学の基の言葉の[数の言葉ヒフミヨ(1234)]を「すうがくでせかいをみるの」の絵本的に「愛と美について」を【数とカタチ(〇△▢)について】で、数の言葉の世界に触れたい・・・

 もろはのつるぎ   (有田川町ウエブライブラリー)

投稿: √6意味知ってると舌安泰 | 2023年7月 4日 (火) 15時35分

太宰のその話は何かで読んだことが有ります
高木貞二記念館が自宅の近くにあり散歩のときに寄るときもあります


>√6意味知ってると舌安泰さん
>
>  太宰治の「愛と美について」に≪…高木貞二先生の解析概論…≫が出てくる。それの【…
>極く初等的な万人むきの解析概論の出ることを、切に、希望している次第であります。…】で、数学の基の言葉の[数の言葉ヒフミヨ(1234)]を「すうがくでせかいをみるの」の絵本的に「愛と美について」を【数とカタチ(〇△▢)について】で、数の言葉の世界に触れたい・・・
>
> もろはのつるぎ   (有田川町ウエブライブラリー)

投稿: マサヒ | 2023年7月 5日 (水) 21時01分

 ≪…ネイピア数の朧げな数値…≫が、実数直線上の2と3にある(∃する)のを「もろはのつるぎ」で知る。
 ≪…数学的帰納法…≫の逆バージョン(『図形的帰納法』?)が、『自然比矩形』にある(∃する)とすると実数直線上に整数が落とし込める。
 n=0 のとき -1=i² を導き出したのが数学に観える。

 ウエブの「もろはのつるぎ」を眺めて~

 数の言葉ヒフミヨの1234は、球・円 にπの係数として現れ(∃す)る。(『球の数』)
 『自然比矩形』には。数式の計算で現れ(∃す)る。(『平面の数』)

 〇▢なぞり逢にてπと1

 「北空港」の本歌取り で【円周率】の詩(∃)

投稿: ヒフミヨは天岩戸の祝詞かな | 2023年7月12日 (水) 11時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明日は休みなので「すき家」 | トップページ | 盛家で昼飯 »