« 缶詰と二項定理 | トップページ | 牛丼を朝食べてきて平均値の定理 »

2018年10月16日 (火)

数学を独習して7か月

今年の3月に業務が数年続いたような毎日の作業がなくなった
だけど案件は例年以上あった
案件をこなして工場業務は少ないので結果的に空き時間が増えた
ほんでね
数学をやり直してみた
なんでかというと構造力学をやってみたら数学を理解しないと無理だと分った
微積分なんだけれどね
それから数学を独習してる
微積分から習いなおそうと思ったが宇沢先生の本で数学をリスペクト
結局は等差級数や等比級数から始まって二項定理
二項定理の拡大からロルの定理から平均値の定理
そのあいだに微積分も独習
指数関数にはまってネイピア数もはまって
数学は苦しいね
本を読むように理解なんて出来ない
たかが数行を理解するに数か月かかる
独習だからあやふやな事が人に教えてもらう訳にいかないからね
ネット時代の ありがたさ
大学や予備校のpdfで何度も教えられた
俺の紙に書いた数学の独習は70ページ近くなった
1ページを1ページにするに何枚もの紙を費やした
さすがに紙ベースで読むに苦しくなった
数学は面白い
俺のアホのレベルで数学をやっているが底辺程度の知識で数学をしてる
だけど面白い
Excelの関数やVBAやAutoCADよりもずっと面白い
そうでなければ半年以上も続けてないわ
 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ

にほんブログ村

|

« 缶詰と二項定理 | トップページ | 牛丼を朝食べてきて平均値の定理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 缶詰と二項定理 | トップページ | 牛丼を朝食べてきて平均値の定理 »